【公開】りょうかんのホンバコラジオ #2 – 岡田良寛×村瀬謙介 –

ホンバコ, ホンバコラジオ

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

りょうかんのホンバコラジオ』の第2回目が公開されました!

今回の気になるゲストは、鳥取大学地域学部サテライトキャンパス「SAKAE401」の常駐スタッフ・村瀬謙介さんです!

映画の勉強をしていた学生時代の話から、鳥取に帰ってきてからの広告代理店やBARの話、そして気になるSAKAE401の話まで、盛り沢山です◎
後半の質問コーナーもなかなかGoodで、聞き応えがありますよ!

ラジオの中で村瀬さんが告知をされていたROCK DJイベントの詳細はこちらから。
2016年11月27日(日)に東京の新木場で開催される全国のROCK DJが集まるフェスに、鳥取代表として参加してくるみたいですよー(スゲ —-!!!)

 

\ラジオはこちらからお聴きください/

村瀬 謙介(むらせ けんすけ)
1978年 鳥取市生まれ
ビジュアルアーツ専門学校 大阪 放送・映画学科卒
鳥取大学地域学部サテライトキャンパス「SAKAE401」常駐スタッフ
鳥取大学特命専門職(創造都市コーディネーター)

関連記事


ホンバコラジオとは

ホンバコラジオは、僕の経営する鳥取市の「Book Cafe ホンバコ」の2階をスタジオに収録しているインターネットラジオです。

これまで西尾肇さんをパーソナリティとしてお迎えして計6回放送、店長の僕がパーソナリティとして今回で2回目。
毎回気になるゲストをお招きして、フリートークでお届けしています◎

過去の収録分はこちらからお聴きできます

 

ゲストの『この一冊』

りょうかんのホンバコラジオではゲストの方に『この一冊』という本を紹介してもらっているんですが、前回の齋藤さんに引き続きなぜか村瀬さんも二冊(笑)

一冊と伝えてあるんですけどね〜(笑)

村瀬さんが広告代理店に勤めている時に、キャッチコピーの参考に使っていたらしい雑誌。後輩からアドバイスを求められると、この雑誌を読めと言っていたとか。

この号が最終号で、ベストオブエルマガジン特集となっています。

タイトルだけで選んだそう。(笑)

この本が本当に100万部売れたのかどうか、気になる方は是非一読してみてください!

ちなみに、この二冊は両方ともSAKAE401に置いてあるそうですよ〜


りょうかんの『この一冊』

ゲストだけでなく、僕自身の『この一冊』も合わせてご紹介します。

下ネタがお好きな村瀬さんに合わせてチョイスしてみました。(理由はラジオをお聞きください)

今回の一曲

そして、ラジオの前後半の繋ぎに流した一曲もご紹介。

これまで2回、ホンバコでライブを開催してくださった鎌田純子さんがこの番組の協賛として楽曲を提供してくださっています。
そんな鎌田純子さんの「雨の日と嘘つき」を今回は使用させていただきました。

では、また次回(2016年11月9日 収録予定)もお楽しみに〜

収録日:2016年10月27日(木)
協賛:Book Cafe ホンバコ,鎌田純子

\ラジオはこちらからお聴きください/

The following two tabs change content below.
りょうかん

りょうかん

オーナー経営者Book Cafe ホンバコ
1990年生まれ、鳥取育ち。 「Book Cafe ホンバコ」のオーナー経営者。 プロフィールをより詳しく知りたい方は、こちらをお読みください。  個人株「VALU」もやってます→【りょうかんのVALU

\個人株「VALU」本格参入中/

 

\VALU攻略法販売中!(390円)/

 

\シェアで頑張れます/

 

\フォローもお待ちしてます/

 

 

カフェ経営のリアルを販売中