【Amazon送料無料が終了!?】僕はプライム会員特典をフル活用してるので影響ありません。

2017年9月1日まとめ

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

Amazon.co.jp が4月6日付で送料改定を行ったようで、これまで少額でも全品送料無料だったサービスが終了して、2,000円未満の購入の場合は送料350円がかかるようになるそうです。

関連記事

2chでも【悲報】なんてタイトルで騒がれてるみたいですけど、僕はかなり前からAmazonプライム会員になっており特典をフル活用しているので全く影響ありませんでした。

それどころか、プライム特典でかなり優雅な生活を送ってます。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員とは

年会費を支払うことで、お急ぎ便やお届け日時指定便が無料で使える「発送特典」や映画やテレビ番組が見放題な「プライム・ビデオ」100万曲以上の楽曲が聴き放題な「Prime Music」、写真を容量無制限で保存できる「プライム・フォト」、好きな本を月に1冊無料で読むことができる「Kindleオーナーライブラリー」、日用品などを割引価格で定期的に届けてくれる「Amazon定期おトク便のおまとめ割引」、食品・日用品などの低価格の商品をひとつから必要な分だけ注文できる「Amazonパントリー」などの特典を受けられる会員制プログラムです。

この中で、僕が高頻度で利用している特典を紹介しますね〜

無料の発送特典

amazon_student_01

今回の送料改定の影響を受けなかった理由は、この発送無料特典のおかげです。

お急ぎ便やお届け日時指定便など、特にお店をやっているとありがたいサービスが無料で使えるのは最高ですね〜

鳥取の場合だと15時以降の注文はほとんど翌日には届かないですが、それでも時間指定でお店の混まない時間帯に届けてもらえるのは助かってます。

プライム・ビデオ

プライムビデオ

僕の生活を優雅に彩ってくれるのが、このサービス。
人気の映画やテレビ番組が無料で見放題なんです!(全部じゃないですが)

ホンバコの閉店後に片付けをしながら、たまに映画を流し見してたりしてます。

いや〜、至福の時ですよ!

ただ難点を挙げるとすると、対応してる洋画のほとんどが字幕版なんですよね〜
片付けをしながらだと内容が頭に入ってこなくて。。。
結果的に邦画に偏っちゃってる。

Prime Music

Prime music

100万曲の楽曲が全て無料で聴けるこのサービス。

3,000万曲以上が聴けるApple MusicやGoogle Play Musicと比較すると楽曲数では見劣りしますが、BGMとして聴く分には申し分ないです。

特にプレイリストを愛用させてもらっていて、「読書しながら聴くジャズ 」「読書しながら聴くフュージョン 」などはよく聴いてますね〜
(ホンバコのBGMに使いたくてAmazonに商用利用に当たるのか問い合わせしてみたんですけど「OKともNGとも公式に返事を致しません」との返答でして、結局使えてないのは残念です)

あと最近始めたシェアハウスで「テラスハウスファンに贈るヒットソングス 」を流すのも、密かな楽しみだったりしてます。笑

スクリーンショット 2016-04-07 2.45.59

Prime Musicの専用アプリもあるので、iPhoneでもAndroidでもiPadでも自分の好きなデバイスで気軽に使うことができるのもいいですね〜
僕は持ってる全てのデバイスにこのアプリをダウンロードしてます。

Prime music アプリ

これから使いたい特典

上記で挙げた特典はバリバリ使ってるんですが、まだ活用してないけど使いたい特典もあります。
せっかく使えるんですからね〜

Kindleオーナーライブラリー

kindle

好きな本を月に1冊無料で読むことができるサービス。

超いいサービスなんですけど、残念なことにKindle端末またはFireタブレットでしか使えないため、他のデバイスのKindleアプリでは利用できないんですよ。Kindleアプリで使えたらすぐにでも使うんですけど。

Amazonパントリー

パントリー

食品・日用品などの低価格の商品をひとつから必要な分だけ注文できるサービス。通常はパントリー取扱手数料290円がかかるんですが、4点以上購入すれば290円割引されて実質無料になるらしいです。

これまで実家に住んでいたのであまり使う場面がなかったのですが、シェアハウスを始めたので食料や日用品を買う機会が増えると思うんですよね〜

そしたらすごく便利なサービスだと思うので、今後フル活用する予感がプンプンしてます。

スポンサーリンク

これで年会費3,900円

いや〜、これだけの特典がついているにもかかわらず、かかる費用は年会費3,900円だけ!

1ヶ月換算すれば月325円ですよ!
毎月ホンバコでブレンドコーヒー1杯飲む金額以下でこれだけの特典が付くと考えれば、超お得じゃないですか?

更に、学生であれば約半額の年会費1,900円でほぼ同じ特典を受けられるAmazon Studentとして加入できます!
月159円!ペットボトル1本分!激安!

しかも今なら6月30日までにAmazon Studentの無料体験に申し込むと2,000円分のAmazonポイントがもらえるらしいです!
この4月から大学生になった新入生は、無料体験に申し込まない理由はないですね!
(ただし、無料体験期間中は「Prime Music」「プライム・ビデオ」「Kindleオーナーライブラリ」の利用はできません)

AmazonStudentの登録方法

以下のリンクより登録画面に飛んでください。

Amazon Student

あとは登録画面にて、「学籍番号」「学校名」「卒業予定年月」「学年」「専攻」を入力するだけ!超簡単!
「ac.jp」等の学生用Eメールアドレスが必要になるので、新入生でまだアドレスを把握してない人は、早めに学校に確認をしてみましょう!

最後に

送料改定はプライム会員を増やすための仕掛けで、会員数が増えれば年会費のアップされるんじゃないかなんて噂もあります。(アメリカでは実際に値上げが実施されているので)

とは言え、現時点で圧倒的なコスパの良さだと思うので、特に学生はプライム会員になって損はないと思いますよ!

プライム特典をガンガンとフル活用して、自分の生活により優雅な彩りを加えていきましょう!

 

ではまた〜

スポンサーリンク

2017年9月1日まとめ

Posted by りょうかん