仮想通貨

Binanceアフィリエイトの落とし穴を見つけてしまった。意外な盲点…。

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

仮想通貨にハマってまして、このブログでも50本以上の記事を公開してきました。

各取引所の特徴などをいろいろと紹介してきましたが、その中のひとつ「Binance(バイナンス)」を覚えているでしょうか?

100種類以上の仮想通貨を取り扱っている中国の取引所で、「アルトコインを購入するなら一択ですよ」と紹介をしてきました。

さらに、アフィリエイトの仕組みも「紹介した人の実際の取引手数料の一部を付与する」と面白い形を採用しています。

【関連記事】Binance(バイナンス)のアフィリエイトが面白すぎる!この仕組みは良くできてますね!|りょうかんのつぶやき

今回は、そんな「Binanceアフィリエイト」について、意外な落とし穴に気づいてしまった話を書いておこうと思います。

仮想通貨ブロガーの人はぜひ読んでみてください。

意外な落とし穴①:報酬率の罠

気づいている人も多いかもしれませんが、1月8日から「Binanceアフィリエイト」の報酬率(紹介した人の取引手数料から紹介者へ還元される率)が減らされています。

元々は「50%」だったものが「20%」に減らされたので、大きな差と言えるでしょう。Binanceについて言及するブロガーが減ったのはこの影響が強いかもしれません。

意外な落とし穴②:BNBの罠

ユーザーはご存知だと思いますが、バイナンスは手数料がめちゃくちゃ安い(0.1%)のが特徴でもあります。

しかも、独自トークンを使えば「0.05%」という破格の手数料で取引が出来てしまいます。

取引する際にはメリットでもあるんですが、アフィリエイトを考えると地味な罠なんですよね…。

手数料の20%がアフィリエイト報酬なので…、

☑︎ 10万円分の取引 → 報酬10円
☑︎ 100万円分の取引 → 報酬100円
☑︎ 1000万円分の取引 → 報酬1000円

ということです…。うーむ、厳しい!ww

意外な落とし穴③:トレードの罠

さらに、最近気づいたのが「取引最小金額」の存在です。

たとえば、僕が実際に受け取ったアフィ報酬「120XVG(Verge)」をイーサリアムにトレードしようとすると…、

と、トータル金額が足りないために注文を入れることすら出来ません…。

最小でも必要と表示された「0.01ETH」とは現在のレートで約1000円程度です。

つまり、先の計算を元にして考えると、紹介した人が「1000万円以上相当のVerge」を取引してくれないと、換金(他の通貨への交換)をすることが出来ないということです。

該当通貨で1000万円以上の取引をしてくれる人を紹介するハードルの高さ…、お分りいただけるでしょうか?

 

まとめ:草コインの暴騰に期待

いかがだったでしょうか。

素晴らしいと思っていた「Binanceアフィリエイト」ですが、手数料の安さが仇となってあまりオイシイ話ではないことがわかってきました。

Binanceに預けていた資産を別のウォレットへ移しておこうと思ったんですが、アフィリエイト報酬で手元に届いた少量の草コイン達はこのまま放置するしかなさそうですね。

この草コインを別基軸通貨(BTC, ETH, BNB)に変換するために一旦買い増しをする方法もあると思いますが、どちらにせよ端数はトレード出来ませんので効果は薄そうです。

基本的には「Binanceアフィ報酬は忘れて放置」しかないでしょう。数年後に暴騰していたらラッキーぐらいのつもりで。

 

その数年後までBinanceがしっかり存続していて、預けている状態の仮想通貨達が安全に管理されていることを祈っておきましょう!ww

 

 

リスクを承知で「草コインを安く購入したい!」という人は、登録をしてみてもいいかも…ね!

Binanceに登録する(無料)

 

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎