知らないと損する!ビットコインの「取引所」と「販売所」の違いを理解しておこう!

2018年1月16日仮想通貨・暗号通貨

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

仮想通貨にどっぷりハマってます。鳥取駅から徒歩5分のところで「Book Cafe ホンバコ」というカフェを経営してるんですが、最近は仮想通貨の質問をしに来る人も増えました。

そんな風にいろんな人と話をしていると、ビットコインを買う場所が2種類あるってことを知らない人が意外と多い…。

☑︎「取引所」
☑︎「販売所」

この2つの違いを知らないと手数料でめちゃくちゃ損をしまくってる事態に陥ってしまっているかも…。

簡単な例をあげてみると、こんな感じぐらい差があるイメージです。

☑︎ 取引所では100万円で取引できる
☑︎ 販売所では103万円で販売してる

比較すれば10人中10人が安い「取引所」で買うと思うんですが、ほとんどの人がこの事実を知らないために「販売所」でビットコインを買ってしまってるんですよねー。もったいない!

そんなわけで、今回は「取引所」と「販売所」の違いを書いてみましたー!

スポンサーリンク

取引所とは

まずは「取引所」について。

一言で表すのであれば「マッチングによる顧客間売買ができる場所」のことで、イメージ的にはメルカリなんかが近いです。

たとえば、服をたくさん持っているAさんと、服がほしいBさんのマッチングをする媒体として、メルカリという取引所があるような感じだと思ってもらえれば。

この「取引所形式」で売買が行われる場合、「売りたい値段」と「買いたい値段」が双方で合意に達すれば売買成立となるので、基本的に『手数料』という概念は存在しません。
(※ 実際には「maker手数料」「taker手数料」というものが設定されていることがあります)

販売所とは

一方、「販売所」は、文字どおり「運営者が直接的に売買する場所」のことで、ユニクロやGUのようなイメージで考えてみてください。

ユニクロでも店舗を維持するために原価に自分たちの利益を上乗せした金額で販売しているように、仮想通貨の販売所でも本来価格に「手数料」が上乗せされています。

さらに、この手数料は買うときだけでなく売るときにも発生するので、知らない人は気づかぬうちに手取りが目減りしている可能性が高いです。

しかも、この手数料の金額はどこかに明示されているわけではないので、他の取引サイトと価格を比較しないと手数料が高いのか低いのか判断ができないという、ユーザービリティもへったくれもない仕様になっています…。

実際の手数料の差はこれぐらい!

では、実際に「取引所」と「販売所」でどのくらい価格に差があるのか、確認してみましょう。

以下の画像の【赤枠】を見てもらうとわかる通り、bitFlyerでは取引所と販売所が両方ともあります。なので、今回はわかりやすくbitFlyer内でほぼ同時刻の価格を比較をしてみます。

bitFlyerのメイン画面

まずは、取引所の価格を見てみましょう。

以下の写真を見てください。慣れないとわかりにくいかもしれませんが、これが取引所板というもので売買両方の注文状況を確認することができます。

緑文字で書かれた数字が「購入したい人の希望価格」、赤文字で書かれた数字が「売却したい人の希望価格」という風に表示されています。その横の数字は取引したい数量となってます。

つまり、この瞬間は「最大1,740,925円で買いたいと言っている人もいれば、最小1,711,112円で売ってもいいと言う人もいる」という状況なんですが…、わかりにくいですよね?

なので、購入希望と売却希望の中間値を取引所価格として捉えることが多い。というわけで【赤枠】で囲んだ部分を見ると、1BTC=【173.5万円】が取引所価格となります。

取引所価格(2017.12.07 17:46:24)

一方、販売所の表示はとても直感的にわかりやすい。

以下の写真の上に書かれている数字が「購入価格(買える金額)」で、下に書かれている数字が「売却価格(売れる金額)」となっています。

【赤枠】で囲んだ購入価格、1BTC=【178.6万円】が販売所価格となります。

販売所価格(2017.12.07 17:46:31)

わかりやすく比較すると…、

☑︎ 取引所価格 = 173.5万円
☑︎ 販売所価格 = 178.6万円

となり、その差は【5.1万円】! ざっと計算しただけでも総額に対して約3%の誤差があることになるので、金額だけ見れば圧倒的に取引所で買う方がお得だとわかっていただけるでしょうか。

販売所にもメリットがある

では、販売所は手数料が高いだけで情弱相手のボロ儲け商売なのか?と言うとそういうわけでもない。

販売所には販売所なりのメリットがきちんとあります

その中でも最大のメリットと言えるのが【いつでも簡単に即時売買ができる】という部分です。

先の説明でも感じた方もいると思いますが、取引所での売買ってわかりにくいんですよね…。

それに、メルカリでも同じだと思うんですが、安く購入できると言っても「欲しい商品を安く購入するためのコツ」があるので、要領をつかむまでに少々時間が必要になります。

さらに、取引所ではユーザー同士の売買となるので、価格が暴落したり暴騰したりするとどちらか一方に需要が寄ってしまい、全く取引が成立しないという場面も度々生じてしまいます。

その点、販売所であれば(手数料は高いけれども)、価格が安定しない時でも「確実に売買することができる」というわけ。このメリットは知っておくとデカイですよ!

まとめ:違いを理解して取引しよう

いかがだったでしょうか。

ざっくりとまとめると、基本的には手数料の安い「取引所」で売買するのがオススメです!

ただし、暴騰暴落時には取引が成立しない場面も出てくるので、「販売所」のメリットもしっかり理解しておくと有利ですよー、ということですね。

ちなみに、僕の利用している「Zaif」「Coincheck」「bitFlyer」という国内大手の取引サイト3社では、「取引所」と「販売所」の両方でビットコインの売買ができます。

ぜひ、この違いを理解しながら有意義な仮想通貨トレードを楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

この記事を読んでもよくわからねーぞー!という方は、相場や手数料の違いなどを気にすることなく始められる「仮想通貨積立」を検討してみてください! 僕は「Zaifコイン積立」を強くオススメしてます!

参考になりそうな記事のリンクを貼っておきますので、ぜひこちらも合わせて読んでみてください!

【参考記事】20代で「仮想通貨積立貯金」を始めよう!銀行利息なんてバカバカしい。|りょうかんのつぶやき

【参考記事】仮想通貨に興味があるなら「Zaifコイン積立」をオススメしたい。|りょうかんのつぶやき

 

追記:アルトコインの取引所売買ができるサイト

ちなみに…、

ビットコインは「取引所」「販売所」の両方が用意されていることが多いですが、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)は「販売所」しかないことがほとんどです。

下記に「アルトコインの取引所売買ができるサイト」をまとめているので、興味のある方はぜひこちらも参考に。

1.Zaif(ザイフ)

仮想通貨積立をしたい人にオススメしている「Zaif」には、アルトコインの取引所も用意されています。取引できるアルトコインは以下の2種類!

☑︎ モナコイン(MONA)
☑︎ ネム(NEM/XEM)

ネムを安く買いたいなら、Zaif一択だと思います。

 Zaifに登録する(無料)

 

2.Binance(バイナンス)

海外(中国)の取引所になりますが、アルトコインで頻繁に売買をするなら「Bainance(バイナンス)」は絶対に登録しておくべきです!

手数料が激安な上に、約100種類のアルトコインを取り揃えている超絶優れた取引所です!

中国企業というところで中国当局の規制が少し気になりますが、そのリスクを抱えられる人は登録必須じゃないかと!

 Binanceに登録する(無料)

【関連記事】アルトコインを購入するなら「Binance(バイナンス)」一択で良さそうだ!|りょうかんのつぶやき

 

3.bitbank(ビットバンク)

仮想通貨マニアの中では「アルトコイン取引ならビットバンク」と言われるほど有名な取引所。後述の5種類のアルトコインに対応しているだけでなく、24時間365日取引可能で、スマホでも使いやすいと評判です!

☑︎ リップル(XRP)
☑︎ ライトコイン(LTC)
☑︎ イーサリアム(ETH)
☑︎ モナコイン(MONA)
☑︎ ビットコインキャッシュ(BCC)

スマホ中心にアルトコインでトレードをしていきたい人は、ビットバンクも登録してみましょう。

 bitbankに登録する(無料)

 

ではでは、「取引所」と「販売所」の違いをよく理解して、楽しい仮想通貨取引をしていきましょー!

 

The following two tabs change content below.
りょうかん

りょうかん

オーナー経営者Book Cafe ホンバコ
1990年生まれ、鳥取育ち。 「Book Cafe ホンバコ」のオーナー経営者。 プロフィールをより詳しく知りたい方は、こちらをお読みください。  個人株「VALU」もやってます→【りょうかんのVALU

合わせて読みたい記事

【オススメ】素人でも稼げる投資法

☑︎ 仮想通貨に興味はあるが損したくない
☑︎ ローリスクで労力を掛けずに稼ぎたい
☑︎ 放置プレイで儲かる投資法を知りたい

こんなことを思っている人にオススメな仮想通貨の投資法「Zaifコイン積立」を徹底解説しています。

【関連記事】素人でも稼げる「Zaifコイン積立」を徹底解説!|りょうかんのつぶやき

いわゆる「積立投資」で毎月定額を投資し続ける方法なんですが、現在の仮想通貨相場であればローリスクでミドルリターンを得ることが可能な投資法として注目されている手法です。

さらに、「Zaifコイン積立」を使うと、他にもメリットが盛りだくさん!

 毎月千円から始めることができる投資方法
 口座自動引き落としなので忘れる心配なし
 手数料もかなりお得な設定でわかりやすい

仮想通貨の初心者の方に最もオススメできる投資法ですので、ぜひ検討してみてください!

Zaifコイン積立を始める

積立投資の詳細はこちら

2018年1月16日仮想通貨・暗号通貨

Posted by りょうかん