ダイアリー

3日間のブログデトックスを実施!違和感の正体は「自分の中」にある。

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

しばらくブログの更新をストップさせてました。「書けなかった」というより意識的に「書かなかった」

『ブログデトックス』と称して一旦ブログを書くことから離れてみたんですが、今回はその期間中に感じたことを書いておこうと思います。

ブログデトックスとは、「デジタルデトックス」を意識した造語です。

しばらくブログから離れる期間を持つ、という意味で捉えてください。

ブログデトックスを始めた経緯は?

更新は4日前から、パソコンの起動すらも丸3日間していませんでした

気ままにツイートはしてましたが、SNSやMessengerの通知もOFFにして、プチデジタルデトックスのような過ごし方をした数日間。

毎日チェックしてくれているらしい知人からも「最近更新してないね」と連絡をもらってましたが、 『ブロガーだから毎日ブログを更新しなければ』という洗脳を解こうと可能な限りブログから遠ざかってみました

なぜそんなことをしたのか。

正直自分でもよくわからないですが、ブログを書くことに気分が乗らない日々が続いてたのが大きいと思います。

心が悲鳴をあげているような、視野が狭くなってもがいているような、そんな違和感に精神が病みそうになっていた(病んでいた)ので、数日間でも距離を置いてみようかなと。

不安感だったのかもしれないし、孤独感だったのかもしれないし、使命感の欠如だったのかもしれないし、五月病なのかもしれないし、何が要因なのかは今でもよくわかりません。

が、ブログを書くことが楽しくない日々が続いていました

デトックス期間は何してた?

このブログデトックスの期間中、普段はブログを書くことを優先してしまってやれてなかったことをするようにしてみました。

まずは、2年ぶりの実家ご飯。実家で寝るのも2年ぶり。今の家から車で15分なのに疎遠になりがちな家族と顔を合わせて話をしてみました。

早朝に目が覚めた(布団がないので居間で寝たら寒くて起きた)ので、日の出の時間から近所を散歩。

近所の公園がいつの間にか芝生化されてて、めっちゃ気持ち良くてしばらくボケーッと過ごしてました。

そして、読書。

自分でブックカフェを運営してるときから読みたかったけど読めてなかった本を、一気に読んでみました。数えたら1日で5冊読んでた。

動画視聴用になっているiPadで映画も観ました。衝撃のラストシーンのセリフにグッときた。

そして、土日は「聖神社大祭」にガッツリと参加。

「人海戦術で飛び込み営業をしてお花代(寄付)を集める」という、今の時代においてナンセンスと言わざる得ないやり方で集金に走り回った2日間でした。

https://twitter.com/ryokan_1123/status/997849504823951360

違和感の正体は「自分の中」にある

ただの日記みたいになってしまいましたが、僕にとっては意味のある3日間だったように感じてます

感じたことを言葉にするにはもう少し時間がかかりそうですが、今の僕にとっては必要な期間だったはず。というか、絶対に必要だった。

悩んだとき、壁にぶつかったとき、その解決策を外に求めるのは簡単だけど、それでは本質には届かない

違和感の正体は必ず「自分の中」にしかない。だから、ひとりで自分の心と向き合う期間がいるんじゃないかなと

その期間は孤独感でいっぱいだけど、大きくジャンプアップするためにはその孤独と向き合うことが絶対に必要。絶対に。

葛藤している様を晒してるこの記事も、あとで絶対に笑い話に使えるし、「僕にもこんな時期がありました(笑)」と言える日がくる!

最後に:気持ちは読者に伝わる

全くまとまりのない記事になってしまいましたが、最後に、昨夜「匿名質問箱 -peing-」に届いていた内容を引用して終わりにしようと思います。

大切なホンバコを閉め、プロブロガーとして歩んでいくと力強く決断し、さすがだな、とこれからのりょうかんさんの活躍を楽しみにしていました。しかし、最近のりょうかんさんはなんだか以前より魅力的じゃないように感じてしまいます。

ホンバコ営業しながらかかれていた頃の方が読んでいて楽しかったです…。

自分の芯を持って、キレキレの記事を容赦なく書いていたころのりょうかんさんの方が、好きでした。今、色々と悩んでいらっしゃるのかな、と思うのですが…。

プロブロガーになったさきにりょうかんさんはどんな未来を描いていますか?

また、あのころのりょうかんさんらしさのある記事が読めることを楽しみに待っています。

以前のキレキレな僕なら「ウッセー!!読みたくなきゃ読まなきゃいい!!」と突っぱねているのでしょう(笑)

りょうかん
りょうかん
直接言われることも多いけど、僕は「キレキレキャラ」なのか?w

でも、タイムリーなタイミングでこの匿名質問が届いて嬉しかったです。

やっぱり自分がワクワクせずに書いてるとその感覚は読者にしっかり伝わってしまう。そのことを痛感させられました。

どんな未来を描いていますか? この質問は本当にドキッとしますね。

 

キレキレの記事は書けないかもしれないですが、自分がワクワクする生き方を目指したいなと思いを新たにしたところです。

それがどんな形になるのか、今はまだわかりません。もしかしたらもう少し充電期間がいるのかもしれません。

が、「自分がワクワクする生き方をすること」だけはブレずにやっていきたいなと思います!

ひとまず、夏の間に熱海と尾道のローカル経営者の30人にインタービューする企画をやるので、応援をお願いしまっす!!!(笑)

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎