仮想通貨

持っているだけで配当がもらえる仮想通貨「KCS」を買ってみたよ!

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

面白い仮想通貨を見つけました! 持っているだけで配当がもらえる「KuCoin Shares(KCS)」です!

香港系の新興取引所「KuCoin」の独自トークンなんですが、取引所内の「取引&送金」の手数のうち50%を配当として分配してくれる仕様となっています!

しかも、取引があった全通貨分ですからね! なんて近未来的なんだ……!!

注目が高まる取引所「KuCoin」

まず、「KuCoin」ってなんやねん、という話から。

KuCoin」は2017年9月15日に開設されたばかりの新興取引所です。拠点は香港。

巷では「第2のBinance」と呼ばれるほど注目が高まってきている取引所でもあります。

【関連記事】アルトコインを購入するなら「Binance(バイナンス)」一択で良さそうだ!|りょうかんのつぶやき

クオリティの高い銘柄しか取り扱わないというスタンスで運営をされており、Binance同様に多くの草コインが上場しています。

日本語対応も一応しているみたいなので、日本人ユーザーも入りやすいかも?

登録手順はメール認証するだけ!

さて、登録はBinance同様にメール認証するだけです。

KuCoinに登録する(無料)

日本語対応をしてから、「新規登録」ボタンを押しましょう。

「新規登録」ボタンを押したら出てくる「会員加入」に、メールアドレスとパスワードを入力して「次」を押すと、メール認証に進みます。

入力したメールアドレスに、KuCoinからメールが届きます。記載されているURLをクリックするとメール認証完了です。

ログインしたら二段階認証もしておきましょー!

入出金方法

KuCoinは香港の取引所なので、日本円の入金はできません。

なので、KCSを買うためには他のウォレットから送金をする必要があります。

ログインした状態で「資産」→「入金」と進むと、各通貨のウォレット住所が表示されます。

僕は今回「イーサリアム」を送金しました。最近はビットコインの送金がかなり詰まって時間がかかるのでね…。

KuCoinの「ウォレット住所」をコピーして、bitFlyerの送金画面に移ります。

「入出金」の「ETHご送付」を押して、外部イーサリアムアドレスにコピーしたアドレスを貼り付けましょう。

アドレスを追加したら、送付数量を入力して送金を始めます。早ければ10分ほどで、遅くても数時間後には届くはずです。

無事着金すると、KuCoinからメールが届きます。親切ですね!

KuCoin Shares(KCS)を購入する

入金が終わったら、マーケットに進みます。「KCS/ETH」のレートはこんな感じ。

2018年に入ってから急騰してますねー。注目を集め始めている証拠です。

下がってから買おうかとも思いましたが、どうせ上がっていくと思うので気にせず購入しましたー!

ちなみに、海外の取引所は「板取引(取引所形式)」が基本ですので慣れていきましょう。というか日本の取引所が「販売所形式」だらけすぎるんですよね…。

販売所形式で売買をすると見えないところで手数料を取られるので、慣れてきたら「板取引(取引所形式)」での売買も試してみてくださいー。

【関連記事】知らないと損する!ビットコインの「取引所」と「販売所」の違いを理解しておこう!|りょうかんのつぶやき

KuCoin Shares(KCS)の配当制度

そして、気になるのがKSCの配当制度なんですが、わかりやすい動画が用意されていました。

英語版しかないですが、動画のイラストを見ているだけでも大体はイメージがわかるはず。

簡単にまとめると、「取引&送金に伴う手数料のうち50%はユーザーに還元しますよー」「配当金額はKCSの保有率によって均等に分配しますよー」「配当(ボーナス)は毎日支払いますよー」という感じですね。

まあ、ほとんど株式の配当と同じようなイメージで考えておけばいいでしょう。

ちなみに、その日の配当(ボーナス)の金額を計算するツールも用意されています。

KuCoin Bonus Calculator」にアクセスして、「How many KCS do you own?」の下の欄にKCS保有数を入力するだけ。

たとえば、10,000KCSを保有していた場合、今日1日で「約17USD(約1900JPY)」ほどの配当が受け取れます! すげー!

まだまだマイナーな草コインも受け取れるので、このうち1銘柄でも100倍以上に暴騰すれば…。夢が膨らみますね!!!ww

 

今後が楽しみ!

軍資金が乏しいので今回仕込めたKCSは少額です。

ただ、これが配当も含めて1年後にどのくらいの資産に膨らんでいるのか、今から楽しみでワクワクします!

正直な話、今後KuCoinが急成長していけば取引高も増えて配当も増えるわけですからねー! 早めに始めた方が得とはこのことですよ!

【関連記事】20代のうちに取り組み始めておいた方が良いと感じる3つのこと|りょうかんのつぶやき

現実的な使い方で言えば、「Binanceに上場していないけど優れた銘柄を買いたいという時にKuCoinを使う」感じになりそうです。あとは、KCSを保有して配当を待ち続けるパターン

使い勝手も悪くないので、今後は日本の取引所を尻目にどんどんシェアを拡大していきそうな予感がプンプンします。w

一攫千金を狙って草コインを漁っている方などは、Binanceと合わせて登録してみてくださいませ〜!

KuCoinに登録する(無料)

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎