仮想通貨

独自ポイントを発行配布ができるサービス「mint」に先行登録してみました!

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

オンラインサロンサービス「Synapse」を作った人として名高いたむけんさんが、新サービスをリリースしました!

誰でも簡単に独自ポイントを発行配布できる「mintです!

正式なサービス開始はもう少し後になるようですが、ティザーサイトで先行登録を受け付けているようですー!

mintに先行登録する

出来そうなことを解説

独自ポイントを発行? それになんの意味があるの? という人も多そうなので、今の段階で出来そうだなと感じることを解説しておきます。

パッと見は「トークン(仮想通貨)」的なサービスに見えますが、たむけんさんのnoteを読む限りではブロックチェーンの活用はしていないようですね。

ちなみに、mintで配られるポイントは、仮想通貨ではありません。ブロックチェーンも使っていないので、あくまで感謝の気持ちを伝える景品としてのポイントです。
トークンエコノミーや仮想通貨の仕組みを参考にしつつも、日本国内で合法的に展開できる形にまとめています。

【引用記事】いつも応援してくれる人に「ありがとう」の気持ちを伝えられるアプリmintの先行登録をはじめました|note

あくまでも「無料配布できるポイント」という位置付けですね。

飲食店などで発行される「来店で1ポイント贈呈、10ポイント貯まるとドリンク無料」的なものだと思ってもらえたら良いかと。ポイント発行をフェイストゥフェイスでもオンラインでも簡単にできるようにするサービス、というのがわかりやすい認識でしょうか。

たむけんさんも書いているように、最初から投機的な対象になってしまうとサービス本来の目的が薄れてきてしまうので、長期スパンで成長させていくための戦略としてこのスタイルにしたんじゃないかと感じます。

(隠居系男子の鳥井さんも同じようなことを書かれていました。→ 小さな経済圏で本当に通用する“通貨”につくりたかったら、「信頼」が生まれるまで荒らされないことがポイント。|隠居系男子

ただ、そこまでだと「LINE@のポイントカードの拡張版」と言われかねない…。

そこで、将来的には「ブロックチェーンに乗せてそれぞれのポイントを交換できる仕組み」も実装していくことを視野に入れているはずです。(法整備との兼ね合いになっていくんでしょうが)

その実装を待ちながら、使える形を模索していくことになりそうですね。

実際に出ている情報を噛み砕いてできることを妄想してみると…、こんな使い方が考えられます!

☑︎ ホンバコに来店でポイント配布
☑︎ 記事をツイートするとポイント贈呈
☑︎ polcaで支援してくれた方に送付
☑︎ 誕生日のお祝いのお礼にプレゼント
☑︎ ポイントが貯まったら一食無料券と交換

僕がホンバコを継続運営してたら、こんな風な感じで使っていくんだろうな〜と。

将来的にポイント間の交換が可能になってくると、「ホンバコポイント」と「りょうかんポイント」を別々に発行するイメージも湧きますね。

例えば、

 ・ホンバコポイントは来店などでGET可能
 ・ホンバコポイントを貯めると「ドリンクサービス」

 ・りょうかんポイントは記事のツイートなどでGET可能
 ・りょうかんポイントを貯めると「ブログで紹介」

という仕組みにしておくと、ホンバコによく来店する人が「ホンバコポイント」を貯めまくることで、「りょうかんポイント」と交換し、ブログで紹介をしてもらうこともできる、というわけ!

使い方は色々と妄想できるので、どのような形で広がっていくのか、今から楽しみです!

ぜひ、興味のある方は先行登録を!

mintに先行登録する

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎