ライフハック

朝活で仕事の質が上がる!? 夜型人間が早起きを続けて感じた「3つのメリット」と「継続のコツ」

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

今年の3月までカフェ経営をしていたんですが、営業時間の関係で毎日10時起床という生活が長らく続いていました

朝が起きれなくて、寝る前にパソコンに向かう。典型的な夜型人間の生活リズム。

そんな夜型人間の僕が、ブロガーに転向してから早起きを習慣化し始めました

りょうかん
りょうかん
早朝の気持ち良さに気づいてしまったのだ!

朝活生活を始めて2週間ほどですが、継続して気づいた「3つのメリット」「継続のコツ」を書いておこうと思います。

朝活って?

朝活と言っても、人それぞれやり方は色々あると思います。

たとえば、「朝早く起きて15分読書をする」「早朝に散歩してラジオ体操をする」「メールの返信を一気に終わらせる」など毎朝のルーティーンを作っている人が多いですが、毎日異なる作業をするのも有りだと思います。

ちなみに、僕自身の毎日の午前中のスケジュールは大体このような流れになってきています。

1.起床(5:30〜7:00)
2.モーニングツイート投稿
3.散歩(15分ほど)
4.シャワー(熱い&冷たい)
5.朝ごはん&SNS予約投稿
6.ブログ執筆

6時頃までに起床できた日は、7時過ぎに近所のスタバに行って午前中はブログを書いてることが多いですね。

 

朝活のメリット

そんな生活をし始めて約2週間。早起きをして朝活をするメリットをまとめてみます

① 作業に集中できる環境

まずは早朝の時間帯って邪魔が入ることが少ないので、めっちゃ集中できるんですよね!

人と会う予定が入ることもなければ、新規のメールやメッセージが届くこともない。もっと言えば、SNSの投稿も少ないので気づけばネットウォッチャーになることもありません

あと、人間の性質の面でも、朝は脳がスッキリしていて頭が冴えている時間帯らしいです。

② 体調がめちゃ良くなる

朝活を始めたことが調節的な要因ではないかもしれませんが、体調の安定感がものすごく向上した感覚を抱いてます

早起きをすることで以下のポイントを抑えられているからかもしれません。体調を整えるために意識しておいた方が良いと言われていることでもあります。

・朝日をしっかり浴びる
・起床後すぐに水を飲む
・毎日朝食を食べている

③ 時間の余裕が生まれる

あと、朝にある程度のタスクを消化することができるので、物理的にも精神的にも時間の余裕を感じています

以前の僕なら「相談があるので一緒にランチに行きませんか?」と言われた時に、「どんな相談ですか?(まだブログ書けてないから長くならない相談だといいな…)」と思ってしまっていました。

ですが今は午前中で書けてしまえる日もあるので、食事や打ち合わせなどを気軽にOKできる余裕があります

りょうかん
りょうかん
時間に余裕があるからか、最近は返信の速さが上がった気がする!

 

早起きを継続するコツ

ただね、正直な話、朝活(早起き)のメリットなんて聞き飽きてると思うんですよ。

「メリットはわかっていても継続できないからやってないんだ」と、僕自身もずっと思っていました。

早起きは猛烈に苦手だった僕が「継続できている理由(コツ)」を書いておきます

① 朝日を浴びる習慣を付ける

まず必ずやっているのが、起きてすぐ朝日を浴びること

人間は陽の光で体内時計の調整をしていると言われていて、毎日朝日を浴びていると自然と朝起きられるようになってくるそうです。

さらに、朝日を浴びつつ軽く汗をかくとより良いみたいなので、朝の散歩は効果的だと思ってます。ぜひ参考にしてみてください。

② 毎朝モーニング投稿をする

そして、あるときから「モーニングツイート」をするようになったんですが、これも習慣化するのに役立っています。

最初は、起きて部屋の窓を開けたらめっちゃ気持ちよくて思わずツイートしたところから始まったんですけど、毎日みてくれている感があると継続しやすいんじゃないかなと。

③ 寝る前にスマホを触らない

朝活とほぼ同時期に始めたのが、寝る前の習慣の見直しでした。

30分ぐらいの軽めのランニングと低負荷の筋トレをして、シャワーをザッと浴び、即寝るという習慣にするように努力してるんですが、これが良かったのかもしれないなと。

夜型生活をしていた時は「寝る前のパソコン&スマホの影響で寝つきが悪かった」んですよね。それが今は家に帰ってからほとんどブルーライトを見ずに寝てしまう。

この習慣を意識すると、睡眠の質を下げることなく早起きが実現できる気がします。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ありきたりな表現で申し訳ないんですが、朝活が習慣化してきてから「早起きは三文の徳」という言葉に偽りはなかったと強く感じています

夜型生活をしていた時より、圧倒的と言えるほど仕事の質が上がってますからね。

自分には無理だと決めつけずに、継続のコツを参考にしながらチャレンジしてみてほしいなと思います。

継続のコツ

① 朝日を浴びる習慣を付ける
② 毎朝モーニング投稿をする
③ 寝る前にスマホを触らない

 

朝活でやることに悩んだら

もし、早起きして何をやろうか悩んだら「ネット副業を作ること」に挑戦してみてはいかがでしょう?

毎朝30分だけでも時間を使うだけで1年後には大きな収入を得ているはずです!

あわせて読みたい
ネットで副業!簡単に1万円以上稼ぐことができる「9個」の具体的な方法どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 本格的なブログ飯を目指し始めてから半年。ようやく月10万円以上稼げるようになって...

また、『年収は読書量に比例する』と言われているので、読書をするのもオススメです。

Amazonの「Prime Reading」なら月額325円で本が読み放題ですし、このようなサービスを利用してみるのも良いのではないかと!

あわせて読みたい
プライム会員限定で「Prime Reading」がスタート!月額325円で本が読み放題に!【Amazon】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 皆さん、本は読んでますか? 「読書は投資だ」と言われて久しいですが、なかなかお財...

 

ぜひ参考にしてみてください!

では、また!

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎