ダイアリー

奨学金600万円を返済中の僕が「 #polca奨学金 」で12名に支援してみた!学びたい人にとっては良い時代になったね!

どうも、大学時代に借りた奨学金600万円を返済中のりょうかん@ryokan_1123)です。

ツイッターで「#polca奨学金」のハッシュタグが話題になっています。

高校生や大学生がプログラミングを学ぶための費用(パソコン購入やスクール受講など)を募っている企画に対して支援しようというムーブメントですね。こういうのとても好き。

僕自身も以前にpolcaで支援をしてもらった経験があるので、その恩を下の世代に還元できる良いチャンスかなと。

あとは、僕自身が大学時代に600万円超の奨学金を借りてしまったことに対して、今の学びたい欲のある学生には同じような借金(負債)を背負ってほしくないなという想いもあり、こういうムーブメントは非常に好感を持ってます。

 

まあ、polcaという新しいサービスを使って知らない人からの支援を募ることに対し、賛否あることは知ってます。特に40代以上の人からは「ネット乞食が!」「人に頼るな!」「人生甘くない」と否定的な声も聞こえてきますからね。

気持ちはわからなくはないですが、1つのプロジェクトあたり300円とかの話です。12個支援しても5,000円以下。飲み会を1回我慢すれば良いだけの金額ですから。

寄付ぐらいの感覚で支援するのも長い目で見れば悪くないような気もするので、僕はサクッと12名に投げ銭しておきました。

家入さんのこちらのツイートも参考にしてみてください。小さな成功体験を与えられたと思えばそれで十分じゃないかなと。

僕の支援したプロジェクト一覧!

というわけで、目についたプロジェクト企画、全12個にわずかながら支援をさせてもらいました!

内容を見て「面白そうじゃん」と思ったプロジェクトがあれば、気軽に投げ銭してあげてくださいませ〜!

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎