【ビットコイン値動き予想】11月中旬に大暴落。12月までにじわじわ値を戻し、年末にかけて下落するでしょう。

2017年11月17日仮想通貨・暗号通貨

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

ビットコインの爆上がりが止まりません! 僕が仮想通貨に興味を持ち始めた頃(今年の7月頃)には1BTC=30万JPYぐらいをウロウロしていたのに、たった4ヶ月で3倍近くまで上昇中!

この1年で10倍ですので、もう笑えないっす。マジで。

Coincheckより(2017/11/6 17:56)

そんなビットコインも、ずっと上がり続けていたわけではありません。

今年の9月にも1週間で約30%以上の暴落をしたことを覚えている方も多いでしょう。

僕は、その暴落していた時に、「1BTC=25万JPY程度まで下がる可能性もあるけど、11月に最高値を記録するよー」という予言をしていました。

参照:【予言】ビットコイン暴落中!一気に25万円ラインまで下がるけど11月ぐらいに最高値更新するでしょう。|りょうかんのつぶやき

実際は、この記事を書いた以降に大きく下落することはありませんでしたが、予想通り11月に突入したタイミングで大きく値を上げて最高値を更新し続けています

気になる今後の値動きを予想してみましたー。あくまでも僕の予想なので、参考までに〜


11月中旬に大暴落

もうじき大暴落が起きると予想されています。

大きな要因は、11月16日頃に予定されている「Segiwit2X」のハードフォークです。

前回9月の30%超の大暴落も、「ビットコイン キャッシュ(BCH)」という別の通貨が生まれたハードフォーク(分裂騒動)に大きく影響を受けたと言われており、今回も影響は小さくないと予想しています。

しかも、今回のハードウォークは前回のものとは全く性質が異なっており、最悪の場合ビットコインの価値が一気にゼロになる危険性もはらんでいるため、動向を注目しておいたほうが良いでしょう。

端的に説明すれば、前回は「ビットコインとは別の通貨が生まれる」という分裂だったのに対して、今回は「分裂した両方がビットコインを名乗る」という分裂というぐらい全く異なるものです。

つまり、どちらが正式なビットコインとみなされるか不透明な状況となるので、一旦ビットコインを他の通貨に戻す動きが強まり、その結果として暴落が起きるだろうと。

※ 今回のSegwit2xのバードフォークについて、大石哲之さんのブログ(下記リンク)が非常にわかりやすいので、ぜひ参照していただけたらと思います。

12月までにじわじわ値を戻す

おそらく今回の11月中旬の暴落は、14日頃から下がり始め、実際にフォークが実施されると大暴落をする可能性が高いものの、20日頃までには落ち着くでしょう。

僕個人としては、「フォーク実施」→「B2X(Segwit2xで誕生する通貨)が支持されない」というシナリオを描いているので、そうであればじわじわと元の水準(今の80万円台)に戻るんじゃないかなと。

ただ、ここの予想はかなり難しいですね…。政治的な思惑も相当絡んできていますし、マイナー(発掘者)が経済合理的判断をするのか、ギャンブルをかけるのか、正直どちらも確率が高いと言わざる得ない…。

日本で有名な取引所も、「bitFlyer」は支持、「Coincheck」は様子見、と対応が分かれており本当に不透明な感じです。

と、これまでのフォークと比べてリスクは高いですし不安な点も多々ありますが、僕は意外と楽観視しています。大きなトラブルもなく今の水準ぐらいまでは値が戻るんじゃないかな〜。

年末にかけて下落する

しかし、12月にかけて価格水準が戻ったとしても、年末にかけてじわじわと下落していくでしょう。

その大きな要因となるのは「確定申告」です。そう、日本人の多くが年末までに一時的にでも利確させるんじゃないかと。

仮想通貨の確定申告については、仮想通貨に詳しい税理士の大河内薫さんの記事を参考にしてもらうとわかりやすいと思います。ただ1点、ここに書かれている内容は国税庁からの正式なアナウンスではないという点だけはご注意ください。

きちんと理解している人であれば利確させずに長期ホールドしておくのが良いと思っているはずですが、みんながみんな利口ではない。売りが強まる傾向になるのは間違いないので、値はじわじわ下がると予想してます。(丸の内OLの玲奈さんも同じようなことをツイートされていました)

ちなみに、ビットコイン取引の60%以上(9月時点では40%程度)は日本円で行われており、日本人の売買によって値動きはかなり影響を受けているので、あながちこの予想も的外れじゃないと思いますよ〜

coinhills」や「CryptoCompare」というサイトなどで確認してみてください〜

coinhillsより(2017/11/6 19:32)


まとめ

いかがだったでしょう。あくまでもこの記事の内容は僕の個人的な予想なので、決断は自己責任の元でお願いしますね〜

しかし、まああれですね。今回のハードフォークは政治的な駆け引きがかなり繰り広げられているので、予想はかなり難しい!

ただ、以前の予想の際にも書きましたが、数ヶ月スパンの予想(ショートポジション)にあまり意味はありませんのでね。

数年単位でみれば仮想通貨市場自体が拡大していくことは明らかですので、超ロングスパンでの保有で考えてみるのが得策ですよ。

とは言え、ビットコインは政治色が強くなってきたので、あまり過信するのも怖くなってきています。特に今回の分裂の本質を知れば知るほど、リスクも大きいことがわかってきたので…。

なので、僕は徐々に軸足を他の仮想通貨に移していきます。当面は「イーサリアム」を筆頭に「モナコイン」「リップル」「リスク」あたりを注目していく予定です。

というわけで、年末に向けての僕の仮想通貨戦略は以下の通り!

・ビットコイン→「Zaifコイン積立」で積立貯金
・大暴落があれば、ウォレットのJPYをビットコインにBET!!
・暴落が小規模なら、イーサリアムにBET!!

身近な人には強くオススメしているんですが、ビットコインは1〜3年スパンで「積立貯金」するのが良いですよ!

参照:20代で「仮想通貨積立貯金」を始めよう!銀行利息なんてバカバカしい。|りょうかんのつぶやき

Zaifの「Zaifコイン積立」だと、ドルコスト平均法という考え方に基づいて毎月銀行口座から自動引落&自動積立してくれます。相場を気にせずに毎月一定額を積み立てて行けるので、マジでオススメ!

僕も余剰資金でこの積立を始めました!僕は「月3,000円」の積立をしているので、1日100円ずつ自動買い足してくれます!素晴らしい!

最小1,000円から出来るので、1日30円相当ぐらいから始めれます!ぜひ!

参照:【完全版】仮想通貨に興味があるなら「Zaifコイン積立」をオススメしたい。|りょうかんのつぶやき

▼ 「Zaif」の登録はこちらから ▼

 

まだ仮想通貨の取引所の登録をしてないという方はこの機会に登録だけでもしてみましょう!

国内では「Zaif」「Coincheck」「bitFlyer」が有名ですが、下記の記事を読めばどの取引所にするべきか一目瞭然です!

参照:【仮想通貨】国内の大手3社のどこを選べばいいの?あなたが登録するべき取引所を教えます!|りょうかんのつぶやき

読むのめんどくさい、という人のために簡単なまとめだけ書いておきましょう。こんな感じで考えてください〜

1.ビットコインの自動積立だけを考えている人
 → Zaif」の一択で間違いなし!

2.ビットコイン以外の仮想通貨にも興味がある人
 → 全13種類取扱の「coincheck」が良し!

3.安心できる取引所を希望する人
 → 取引量国内No.1の「bitFlyer」が無難!

ちなみに、coincheckには電気代でビットコイン付与というサービスもありますので、こちらも検討してみると良いかも。

参照:中国電力が「Coincheckでんき」に対応開始!月々の電気代に応じてビットコインをゲットしよう!|りょうかんのつぶやき

また、僕の経営する「Book Cafe ホンバコ」はビットコイン決済に対応しているのですが、この支払いに使うのもcoincheckですので、ぜひ登録して決済に使ってみてください!

参照:ホンバコは「ビットコイン決済」に対応しました!|りょうかんのつぶやき

 

この記事を読んだ人にオススメの書籍

ビットコインやその他の仮想通貨(アルトコイン)での投資に興味を抱いている人にオススメの本がこちら!まず最初に読むべき入門書という感じ。

また、仮想通貨のベースになっている「ブロックチェーン」は、インターネットの登場並みに社会に対して大きな変革を生むと思っているんですが、そんな内容に興味がある人が読んでおくべきなのがこちら!マジで読んでおいたほうが良い!

この記事がみなさんの参考になれば幸いです◎

 

追記:その他の取引所

現在、じわじわとシェアの伸ばしている取引所が「GMOコイン」です。

僕も登録するので、また後日レポートを書こうと思います。お楽しみに〜

▼ 登録はこちらから ▼

GMO-Z.comコイン新規アカウント開設促進プロモーション

 

The following two tabs change content below.

2017年11月17日仮想通貨・暗号通貨

Posted by りょうかん