仮想通貨

来月分から仮想通貨の積立金額を3万円にアップします!

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

仮想通貨市場が冷え切ってますね。年末年始に群がっていたイナゴさんたちはどこに消えていったのか…。

イーサリアムなんて急騰する前の11月頃の水準(40,000円台)にまで下がってます!ビックリするぜ!

そんなお通夜状態な仮想通貨市場でも、僕は淡々と買い増しを続けてます(。 ー`ωー´) キラン☆

指値注文で暴落時に買い足せるような設定もしていますが、基本は「Zaifコイン積立」を利用してドルコスト平均法で購入するスタイルを貫いてます!

いちいち相場を気にする必要がないので、心理的なストレスも全くありません!ドヤ!

【関連記事】仮想通貨投資にオススメ!「Zaifコイン積立」を徹底解説!|りょうかんのつぶやき

 

とは言え、僕は余剰資金が少ないので「毎月1万円」の積立金額でした…。

が!!

今月の引き落とし分からは3倍の「月々3万円」にアップさせることに決めましたよ!!パチパチ

専業ブロガーとして活動していくことにしたのでね!自分に負荷をかけてやろうかと!

JPYマイニングをガンガン進めていくぞー!!!

メインは「イーサリアム」

積立している銘柄の金額内訳は内緒にしておきますが、「イーサリアム」を中心に購入してます。

2018年の注目銘柄ですからね〜!

【関連記事】2018年の注目銘柄は「イーサリアム」で決まり!|りょうかんのつぶやき

これからブロックチェーン技術はどんどん世の中に浸透していくことは明らかですし、その中心ではイーサリアムやNEMのようなプラットフォームが使われていくと思うんです。

そうなると、価格も上昇していく可能性も高いんじゃないかと睨んでます。

実際に、現在イーサリアムを使った「DApps」や「ゲーム」は増えてますし、僕も遊んでみてる「BitPet」なんかもその一例です。

【関連記事】ブロックチェーンゲーム「Bitpet(ビットペット)」を始めてみたよ!|りょうかんのつぶやき

もちろん、普及したからと言って単純に価格が上がるわけではないということも理解してます。

DAppsを使う際には「gas(燃料)」としてEHTが使われているので、今以上にDAppsが普及していくと価格は上がりにくいという予想もされてますよね。

まあその未来でも全然OKですよ!さすがにゼロにはなり得ないと思いますが!

どちらにせよワクワクする未来にBETしてるわけなので、楽しんだもん勝ちだと思ってます!

長期スパンで淡々と積立よう

そう言えば、最近知り合いから「仮想通貨の積立は儲かってるのか?」とメッセージがきました。

利確してないので儲かってるもなにもないんですけど…。(苦笑

ただ、現状だけ言えば【完全な含み損状態】です!

1月29日に引き落とされた分は、時価総額が6割ぐらいになっちゃってますね…。ヒエー

まあそもそも積立投資は数年以上の長期スパンで考えないとダメな投資法だと思いますし、1ヶ月単位の短期的な増減に意味はないです!(と言い聞かせる)

2020年ぐらいまでは完全放置で忘れてるぐらいでちょうどいいんじゃないかと!

僕は余剰資金の範囲内で試していきますので、興味のある人は一緒に続けてみましょ〜!

 Zaifコイン積立を始める 

 

仮想通貨市場を信用できないという人は、国際分散投資を自動運用してくれる「ウェルスナビ」もお試しあれ!

ロボットアドバイザーが自動長期分散投資をしてくれるので、資産運用の方法としての期待値はとても高いようですー!僕も夏頃を目処に始める予定!(。 ー`ωー´) キラン☆

ウェルスナビで国際分散投資を始める

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎