モバイルルーター

「モバイルルーター」と「ポケットWiFi」の違いを、君は知っているか?(僕は知らなかった)

どうも、地方都市で専業ブロガーをやってるりょうかん@ryokan_1123)です。

ブロガーとして必須なアイテム。そう「Wi-Fi」

どこでも仕事が出来るぜー!と粋がってみたところで、結局は「Wi-Fi」のある場所でしか仕事はできません。人間はどこまでも不自由の呪縛から逃れることは出来ないのですね…。

というわけで、僕自身もブロガーのひとりとして【持ち運びのできるWi-Fi】を所有してます。

で、この【持ち運びのできるWi-Fi】の名称って、みなさん何と呼んでいますか?

僕ずっと『ポケットWiFi』だと思ってたんですけど……

一般名称は「モバイルルーター」

実は、持ち運びできるWi-Fiの一般名称は「モバイルルーター」が正しいようです!

むしろこの名前を全然使ったことがなかったです…。モバイルルーター。

言われてみれば、確かにしっくりします。が、今まで間違って使っていたことが恥ずかしい!!!恥ずかしい!!!

しかし、「モバイルルーター」が正式な名称ということは、「ポケットWiFi」とは…?

「ポケットWiFi」はソフトバンクの登録商標

調べてみると、「ポケットWiFi」という名称、ソフトバンクの登録商標だとわかりました! 公式HPにもしっかりと記載されています。

つまり、「ポケットWiFi」はソフトバンクの提供する持ち運び可能なWi-Fiのことのみを指す言葉なんですね。

以前に書いた記事に勘違いしてタイトル付けてました…。すみません、記事内で訂正しておきます。

あわせて読みたい
ブロガーに「ポケットWi-Fi」は必須だった。契約検討リストを公開しておきます!どうも、鳥取在住プロブロガーのりょうかん(@ryokan_1123)です。 鳥取のWi-Fi環境スペースが少なすぎて苦悩してます…。 ...

追記:Y!Mobileは「PocketWiFi」で提供されている

モバイルルーターの種類の中でもメジャーな「Y!Mobile」はソフトバンクが運営をしています

なので、Y!Mobileで提供されているモバイルルーターは全て「PocketWiFi」の文字が!

「ポケットWiFi」の名前が浸透した理由は?

しかし、なぜソフトバンクの商標名でもある「PocketWiFi」の名前が世の中に浸透したのでしょうか?

調べてみると、日本初の無線モバイルルーターとして登場したのが、何を隠そう初代の「PocketWiFi」だったのだとか!

当時は持ち運び可能なインターネット回線などあり得なかった時代です。その衝撃は凄まじかったのでしょう。

その影響で人々の記憶に「ポケットWiFi=モバイルルーター」というイメージが残ってしまっているのではないかなと思われます。

日本初のモバイルルーターだったインパクトが強すぎたのだね!

まとめ:正式は「モバイルルーター」と覚えておこう!

いかがだったでしょうか。

僕もめちゃくちゃ勘違いしていたんですが、おそらく知らずに検索している人も多いんじゃないかと思います。

「ポケットWiFi」で検索をしてもイマイチな検索結果しか表示されない理由がわかりました…。

今後検索する時には、間違えずに「モバイルルーター」と打ち込むことにしましょう

ちなみに、僕自身が今使っているのは「NEXT mobile」です。

Y!Mobileと同じくソフトバンク回線を使っているモバイルルーターで、20GBプランは月額2,760円と爆安なので選びました!ぜひ参考にどうぞ!

「NEXT mobile」をチェック

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎