仮想通貨

仮想通貨投資にオススメ!「Zaifコイン積立」を徹底解説!

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

今回は、仮想通貨の投資法としてオススメしている「Zaifコイン積立」について徹底解説してみます!

いわゆる「積立投資」なんですが、現在の仮想通貨相場であればローリスクでミドルリターンを得ることが可能な投資法として注目されています。

僕も一押ししている「Zaif」という取引所が提供しているサービスで、毎月口座から自動引き落としされて積立をしてくれるので、本当に初心者向けと言えるでしょう。

さらに、初心者の方だけでなくこんな人にもオススメな投資方法です。

☑︎ 仮想通貨に興味はあるが損をするのが怖い
☑︎ 仮想通貨について勉強する時間が取れない
☑︎ 日々の値動きなどに意識を奪われたくない
☑︎ 小さな労力でなるべく大きな儲けを得たい
☑︎ 稼ぎたいけどリスクは可能な限り最小限に

というわけで、「仮想通貨投資を始めたいけど、何からすればいいのかわからない…」という方はぜひ読んでみてください

1.「Zaifコイン積立」とは?

まずは、「Zaifコイン積立」について、解説をしていきます。

「Zaifコイン積立」とは、文字どおり「仮想通貨を自動で積立購入してくれるサービス」で、1,000円から始めることができます

毎月27日に指定の銀行口座から固定額を自動引き落とししてくれるので、一度申し込み設定さえしてしまえば、あとは相場すら見なくてもOKです。

しかも、引き落とされた固定額を日割りにして1ヶ月間毎日購入してくれるシステムになっています。つまり、1日33円程度から始められるということです!

たとえば、毎月1,000円のビットコイン(BTC)を積み立てる場合は、以下のような形で自動的に購入をしてくれます。

1月1日:約33円分のBTCを購入
1月2日:約33円分のBTCを購入
1月3日:約33円分のBTCを購入
1月4日:    〃
1月5日:    〃
 ・      ・
 ・      ・
 ・      ・
1月30日:   〃
1月31日:約33円分のBTCを購入

Zaifコイン積立の手数料

また、手数料はとても安い印象です。そして何よりわかり易い。(通常の仮想通貨の取引手数料は見えない形で徴収されていることも多いので、その点大きなメリットです)

手ごろな「月々3,000円」で積立をする場合、手数料は3.5%の「105円」になります。1,000円と2,000円の手数料が「100円」なことを考えると、3,000円から始めるのが最も割安ですね。

りょうかん
りょうかん
僕は毎月30,000円で設定しているので、手数料は2.5%の「600円」を支払っています!

Zaifコイン積立の取り扱い銘柄

そして、Zaifで積立ができる仮想通貨の銘柄は全部で「4種類」です。(2018年8月現在)

ビットコイン(BTC)
モナコイン(MONA)
ネム(XEM)
イーサリアム(ETH)

それぞれの銘柄毎に1,000円単位で積立設定が可能です。

ちなみに、僕は2018年の推し銘柄でもある「イーサリアム(ETH)」に一択BETしてます。

2018年のオススメ銘柄をまとめた記事も書いているので、合わせてご覧ください。

 

2.「Zaifコイン積立」が優れている理由

彼女
彼女
そんな簡単でいいの〜?逆に心配……。

りょうかん
りょうかん
日本円より仮想通貨の保有額の方が多い男の解説を聞けぃ!

というわけで、「積立投資」がなぜローリスク・ミドルリターンな投資法なのか、を解説していきます。

「ドル・コスト平均法」を学ぼう

今回オススメしている「定期的に」「定額を」「購入し続ける」という初心者でも簡単に理解できる投資方法なんですが、実はドル・コスト平均法という投資の世界では一般的な手法なんです。

定期的に定額を購入し続けることで、「価格が高いときには少しだけ、価格が低いときには多く購入をする」というとても投資効率の良い買い方を自動的に実施してくれることになるというわけ。

なので、長期的・継続的な積立を実施していくと、日々の相場の上げ下げを気にすることなく、しっかりと利益を確定させるタイミングを待つことができます。

彼女
彼女
本当にそれで利益が出るの〜?

りょうかん
りょうかん
5000円ではじめる仮想通貨投資入門」という書籍の中に面白いデータが書かれていたから紹介するね!

「2015年7月から2017年7月まで、毎月1,000円ずつを仮想通貨に投資していたら…」というものです。投資した金額は2年間で合計24,000円のはずなんですが…、

☑︎ ビットコインの場合
 約119,323円(約5倍)

☑︎ イーサリアムの場合
 約2,142,355円(約90倍)

☑︎ ネムの場合
 約8,726,173円(約344倍)

と、大きな値上がりを記録しています!

もちろん時期が良かったことを考慮しなければならないですが、原資2万円ちょっとが最大870万円にまで膨張したわけです。

彼女
彼女
それは凄い!!

りょうかん
りょうかん
さすがにここまで大きな利益は期待しない方がいいけどね〜

毎月自動で積立投資をするだけでこれだけ稼げる可能性があるということが伝わりましたかね?

余談:自動引き落としのメリットも見過ごせない

本題からは外れますが、Zaifコイン積立は銀行口座から自動で引き落としをしてくれます。これが見過ごせないメリットでもあります。

というのも、人間は忘れっぽい生き物です。なので、手動で毎月仮想通貨を購入する必要があるならば、よほど根気強い人でなければ途中で辞めてしまうでしょう。

「定期的に」「定額を」「購入し続ける」というドル・コスト平均法の鉄則を守るためにも、自動で引き落とされる環境を作り出す「Zaifコイン積立」を選ぶのが利口じゃないかと思います

 

3.「Zaifコイン積立」のダメな点

と、ここまで「Zaifコイン積立」の良い部分ばかりを取り上げてきましたが、もちろんダメな部分もあります。完璧な投資方法があれば全員が億万長者になってるわけですしね。

ここからは少しデメリットの話もしておきます。

1.サーバーが不安定

仮想通貨ユーザーの中では有名な話なんですが、Zaifのサイトはよくサーバーダウンを起こします。積立投資に際して直接的な影響が生じるわけではありませんが、懸念事項として知っておいてほしい部分です。

ただし、サーバーが落ちたからと言って「積立されてなかった」という事例は聞いたことはありません。その点はご安心ください!

2.長期上昇相場である必要がある

また、ドル・コスト平均法は「長期的な上昇相場であること」が前提条件となっています。これまでの仮想通貨市場はどの銘柄も上昇するのが当たり前と言わんばかりの相場だったので、積立投資こそが「誰でも稼げる投資法」と言われてきました。

しかし、今後も必ず相場が上がっていくとは限りません。長期的に相場が下がっていけば損をすることも当然ありえますので、見極めが大事になってきます。

3.短期間での大儲けは不可能

そして、積立投資はその性質上「一攫千金」を狙うには不向きな投資方法です。前述したように344倍になる例もありますが、短期間(数ヶ月)でそれほど大きな利益が得られるわけではありません。

もし「億り人(仮想通貨資産が1億円を突破した人)」になりたいのであれば、仮想通貨FXや草コイン漁りに力を注ぐのが良いと思います。

仮想通貨FXなら「GMOコイン」や「DMM Bitcoin」が使いやすいのでオススメです。草コイン漁りなら「Binance」や「KuCoin」をどうぞ。

 

4.「Zaifコイン積立」がオススメな人

ここまでの話をふまえて考えると、こんな人はいますぐ「Zaifコイン積立」を始めた方がいいですね!

仮想通貨投資を始めようとしている人
ローリスクで仮想通貨投資をしたい人
放置プレイで値上がりを期待したい人
毎月少額から積立投資していきたい人

ぜひこの機会にZaifに登録をして、積立を始めてみましょう!

 

逆に、以下に当てはまる方にはあまり適さないと思いますので、すっとブラウザを閉じてください。

絶対に安心な取引所しか使いたくない
短期間で一攫千金を狙おうとしている
仮想通貨のブームが下火に思えている

 

5.「Zaif」の口座開設の手順

最後に、Zaifに口座開設するまでの手順を簡単に解説しておきます。以下の5ステップで終わります!

登録ページにアクセスする
② パスワードの設定する
③ 基本情報登録を登録する
④ 本人確認書類の画像をアップロードする
⑤ 郵送(ハガキ)による本人確認をする

コイン積立を始めるためには全て完了しなければならないので、急いで登録を行いましょう。

① 登録ページにアクセスする

まずは「登録ページ」にアクセスしましょう。メールアドレスの入力をして【無料登録へ】を押せばOKです。

② パスワードの設定する

登録ページで【無料登録へ】をクリックすると、入力したメールアドレスにURLが届きます。リンクに飛んで、パスワードの設定を行ってください。

③ 基本情報登録を登録する

パスワードの設定が終わったら、登録したメールアドレスとパスワードを使ってログインしてみましょう。

ログイン後、右上の【アカウント】をクリックし、「本人確認」の「基本情報登録」を開いて入力をしてください。

④ 本人確認書類の画像をアップロードする

基本情報登録が終わったら、再び右上の【アカウント】をクリックして、次は「本人確認書類の提出」を開いてみてください。

すると、本人確認書類の画像をアップロードする画面が現れます。写真を撮ってアップロードしてください。この本人確認書類と「3」で入力した住所が照合されます。

「光が反射している」「画質が悪い」「画像サイズが小さい」などの理由で再提出を求められる事態が多発しているようなので、しっかりとした写真をアップロードしましょう。

りょうかん
りょうかん
Evernoteアプリの写真機能を使うと、スキャンのような写真を撮ることができますよー!試してみてください〜

ちなみに、対応している「本人確認書類」は以下のようなものがあります。

・運転免許証
・マイナンバーカード
・日本国パスポート
・健康保険証+電気料金明細など
・住民票+電気料金明細など

⑤ 郵送(ハガキ)による本人確認をする

本人確認書類画像のアップロードが終わると、あとは自宅に簡易郵便が届くのを待つだけです。

簡易郵便を受け取り、記載されている本人確認コードを入力すれば、「Zaifコイン積立」を始めることができるようになります。

 

以上、仮想通貨の投資法でオススメな「Zaifコイン積立」の解説でした!

参考になれば幸いです!

 

では、また!

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎