スポット

アート&カルチャーがテーマ!「HOTEL ANTEROOM KYOTO(アンテルーム京都)」が快適すぎた!

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

京都に来てます。泊まったホテルが快適すぎでした…!w

泊まったのは、京都駅から徒歩10分ほどの「HOTEL ANTEROOM KYOTO(アンテルーム京都)」です。

元学生寮の建物をコンバージョンしているようで、「アート&カルチャー」をテーマにしています。

入ったらいきなり「アート作品展示スペース」がドーンと現れます!美術館に来たような気分に…。すごいぜベイベー!

しかも、館内には「モーニングカフェ」と「ナイトバー」が併設されていて、宿泊じゃなくても立ち寄ることができます!

ちなみに、モーニングで使用されている野菜は、提携企業の「坂ノ途中」から仕入れている模様!

【関連記事】おいしい野菜を毎日食べたら、もっと楽しい未来に出会えるはず。【京都・坂ノ途中】特集、はじめます。|灯台もと暮らし

僕が訪れた時は「ハッピーアワー」が実施されていて、20時から22時の間であれば京都酒造のドラフトビールが500円で飲むことができました!いやっほーい!

今回は「シングルルーム」に泊まったんですが、普通のビジネスホテルとほぼ変わらぬ値段(6000円〜)なのに、十分すぎるほどのクオリティの高さを感じました!

特に、部屋の机がマジで快適で…。数日ぐらいはここに引きこもってブログを書いていたい欲望に駆られるほど…。連泊したかったー!!

細かい詳細は後日しっかりとまとめますが、ぜひ京都に泊まる際には候補に入れてもらいたいホテルです!ご参考あれ!

 アンテルームを予約する 】 

HOTEL ANTEROOM KYOTO

住所:京都府京都市南区東九条明田町7番
電話番号:075-681-5656
メール:info@hotel-anteroom.com
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜10:00
WEBサイト:https://hotel-anteroom.com/

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎