熱海

熱海ゲストハウスの新提案「恋愛相談付き宿泊プラン」は、現代の恋の駆け込み寺だ。

どうも、熱海を拠点に活動している、りょうかん(@ryokan_1123)です。

>> 生活の拠点を「熱海」に移すことにしました!|りょうかんのつぶやき

熱海には「MARUYA」という人気ゲストハウスがあるんですが、今年の11月より新しい宿泊プランが始まったと話題になっています。

それが、プロの恋愛コンサルタントに恋愛相談できる『恋愛相談付き宿泊プラン』です。

りょうかん
りょうかん
恋愛相談プランって、どんな感じなんだろう。気になる〜!

というわけで、今回は、ゲストハウスのスタッフでもありプロの恋愛コンサルタントでもある渡辺ノリタカさんと、実際のプラン利用者の方にご協力いただき、密着取材をさせていただきました

恋愛に悩む人たちにとっても駆け込み寺的存在になっていきそうな予感がプンプンするので、ちょっとでも気になった方はぜひ最後まで読んでみてくださいませ!

\こんな人にオススメ/

・恋愛するといつも泥沼化してしまう
・好きな人に対して積極的になれない
・失恋をしたからリフレッシュしたい
・結婚することに少しモヤモヤがある

 

「恋愛相談付き宿泊プラン」って?

繰り返しの説明になりますが、「恋愛相談付き宿泊プラン」は、2018年11月より熱海の人気ゲストハウスMARUYAでスタートした新プランです。

MARUYAのスタッフで、プロの恋愛コンサルタント・渡辺ノリタカさん(通称:べぇさん)の恋愛相談を受けられる【火曜日限定】の宿泊プランとなっています。

通常のチェックイン前に恋愛相談を受ける形になるため、早めに熱海入りする必要があるので、予約時にはご注意ください。予約サイトに記載されているスケジュールの目安を載せておきます。

スケジュール(予定)

13:00 自己紹介 in MARUYA
13:30 移動・喫茶店でコーヒーをいただく
14:30 恋愛相談
15:00 宿にチェックイン
翌8:00 朝ご飯
翌11:00 チェックアウト

プロの恋愛コンサルタント「べぇ」とは何者!?

この恋愛相談プランの肝でもある恋愛コンサルタントの「べぇ」とは、どんな人物なのでしょうか?

予約サイトに記載されているプロフィールを引用しておきます。

恋愛コンサルタント「べぇ」のプロフィール

1988年生まれ。
23歳のときに適応障害を発症し、人生の意味を考え始める。
25歳でピースボートに乗船、18カ国を旅し、幸せの意味を見つける。
帰国後は2年間のニート生活をしながら、ネット上で恋愛相談を実施。評価は5段階評価で4.9をマーク
だれかが決めた価値観で恋愛軸を作るのではなく、自分らしさを軸に恋愛軸を作るコンサルティング手法により、多くの人の恋愛を成功させる。
2016年からMARUYAスタッフ。
2017年に結婚、交際期間も含め5年間ケンカ0の夫婦生活を継続中
2018年に、熱海で恋愛デザイン事務所を設立して活動を始めた。

出典:Facebookより

“恋愛コンサルタント”という名前だけを聞くと少し胡散臭そうに感じますが、実績もあり雰囲気も素敵なナイスガイです。

 

恋愛相談プランの流れを全部追っかけてみたよ!

というわけで、恋愛相談プラン流れに沿ってその様子をお伝えしていきます。

12:50 MARUYAに到着

まずは熱海駅から坂を下り、歩いて15分。海岸にほど近い「熱海銀座商店街」へ到着します。

他のお店に目を奪われながら、熱海銀座通り商店街にある「ゲストハウス MARUYA」に足を運びます。

「泊まると熱海がくせになる」がテーマのゲストハウス。

13:00 自己紹介 in MARUYA

待っていたべぇさんと顔を合わせ、お互いに自己紹介。

べぇさんが優しそうな雰囲気の方で、相談者もすぐに打ち解けていました。

過去200件以上の恋愛相談を受けてきた実績を持っています。
毎週水曜日にはMARUYAで恋愛相談室も開催してきたそう。

13:30 レトロな老舗喫茶店「ボンネット」へ

お互いの自己紹介をしつつ今日の流れを説明し、MARUYAから移動します。この日は、熱海銀座通り商店から路地を入ったところにある、1952年創業の老舗喫茶店「BONNET(ボンネット)」へ。

素敵な店内に入り、名物のハンバーガーセットを注文。

しばらく経つと、素敵なマスターがサイフォンで淹れたコーヒーを持ってきます。昭和レトロ感がたまらない…!!!

目の前でカップに注がれる演出も粋を感じます!!

日本ハンバーガーの元祖としても有名なボンネットは、戦後間も無くマスター自身が米軍キャンプ出入りしている時に考案したものなのだとか。

過去には、三島由紀夫や谷崎潤一郎などの文豪も愛した味だと言います。

現代の濃い味とは違い、シンプルなハンバーガー。

14:00 恋愛相談 本格スタート!

ハンバーガーを食べ、恋愛相談が本格スタートします。

コーヒーを飲みながら真剣に話を聞くべぇさん。

最初は真剣な話をしていると思いきや、途中からは笑顔あふれる談笑に。

恋愛相談と言うと暗い雰囲気になりそうなイメージがありましたが、最初から最後まで温かい空気に包まれた素敵な時間が流れていました。

15:00 MARUYAにチェックイン

約2時間の恋愛相談が終わると、再びMARUYAに戻りチェックインを行います。

「べぇさんの恋愛相談はどうでしたか?」と自然と会話も弾みます。

チェックインをしてからは街にダイブしてリフレッシュの時間。MARUYAのお手製「まち歩きMAP」を見ながらオススメのスポットを教えていただけるので、初めての熱海でも安心して街へ繰り出せます。

この地図はチェックイン時にいただけます。

この地図を片手にこの日の寝室へ。
ゲストハウスというと、相部屋に二段ベッド式のドミトリータイプのイメージが強いですが、MARUYAは半個室風のカプセルタイプのお部屋になっています。

お部屋は「シングルカプセル」「ツインカプセル」「ロフトルーム」の3タイプあり、21個ある部屋全ての内装デザインが異なっています。泊まるたびにどの部屋になるか楽しみにされている方もいるのだとか。

今回のお部屋は、シングルカプセルのこちらの部屋。

15:30 熱海の街へダイブ

チェックイン後は、相談者の方とも別行動。
翌日話を聞くと、天気が良かったので海の方まで散歩に行っていたとのこと。

MARUYAと同じく熱海銀座通り商店街にある「熱海プリンカフェ2nd」にも立ち寄り、インスタに写真をアップしたと言ってました。女子的には足を運びたくなるスポットですね。

あわせて読みたい
熱海にインスタ映えスポット爆誕!カップルで行きたい【熱海プリンカフェ2nd】観光地として有名な熱海に新たなインスタ映えスポットが爆誕しました! 熱海銀座通り商店街の「熱海プリンカフェ2nd」です。 熱...

そして、熱海駅の方まで足を伸ばし、熱海のリノベカフェの元祖とも言われる「CAFE KICHI」で夜までゆっくりと過ごしたのだとか。

あわせて読みたい
【静岡県熱海市】この街にカフェ文化を築いた「CAFE KICHI」のオーナー・青木孝憲は、等身大の事業家だ。ある人は言っていた。「あそこが熱海のカフェ文化の原点だ」と。 またある人は言った。「あれが古民家カフェの始まりだった」と。 熱海駅か...

夜ご飯を食べた場所は・・・、内緒にしておきますね。ぜひ宿泊の際にMARUYAのスタッフにお聞いてみてください!

翌8:00 MARUYAで大人気の朝食を

翌朝、MARUYAで朝食をいただきます。

このゲストハウスで大人気の朝食なんですが、おかずの干物は、目の前にある干物屋さん(商店街に3店舗ある)で自ら選んで購入します。[注:干物代は別料金]

この日は「あをきのひもの」で購入。

購入した干物は、MARUYAのテラスにある「BBQグリル」で焼いて食べることができるんです。

美味しい匂いが漂ってくる感じが食欲をそそります。

その他の「ご飯」と「味噌汁」はゲストハウスの中に用意されています。
地元の「杉本鰹節店」の「さばやいわしの削り節」で出汁を取っている味噌汁は、本当に美味しくて心まで満足できるので、ぜひ味わってもらいたい!!

「こんな充実した朝食は久しぶりだ」と感動されていました。

翌11:00 チェックアウト

ゆっくりと朝の時間を過ごしたあとは、MARUYAのチェックアウト。素敵な時間に別れを告げ、またいつもの日常へと戻ります。

べぇさんにもらったアドバイスで前向きになった彼女の日常は、きっと熱海に来る前より充実したものになるはず。

お見送りのべぇさん。

利用者ヒアリング「どうでしたか?」

と、ここまで恋愛相談付き宿泊プランに同行レポートをしてきましたが、肝心な相談者の満足度もお聞きしてみました。

りょうかん
りょうかん
お疲れ様でした。恋愛相談プランを使ってみて、率直な感想を教えていただいてもいいですか?

相談者
相談者
そうですね。一言で言えば「楽しかった」です。

りょうかん
りょうかん
参考になったとかじゃなく「楽しかった」なんですね。ちょっと意外です。

相談者
相談者
べぇさんが気さくに話を聞いてくださったのもありますし、私自身が少し恋愛に対するこだわりが強い人なんですけど、だからこそあんまり周りの人に話す機会もなかったので新鮮でした。

りょうかん
りょうかん
言える範囲で大丈夫なんですが、印象に残った部分などがあれば具体的に教えてもらえますか?

相談者
相談者
そうですね。一番の印象的だったのは「自分からどんな人が好きかを公表した方がマッチングしやすい」という話です。自分でも盲点だったなと。

りょうかん
りょうかん
あっ、言われてみればそうかもしれませんね。気になる人の恋愛観みたいなものがわかっていると、マッチしていると思った時の一歩を踏み出しやすい気がします。

相談者
相談者
そうなんですよね。紹介をしてもらえる可能性も上がるね、という話もしてました。気づいてしまえば当たり前なんですけど、親しい友達ぐらいにしか伝えてなかったので帰ったら試してみようと思ってます(笑)

りょうかん
りょうかん
いいですね!今回は西日本から熱海に来られてましたが、また恋愛相談プランに申し込んで熱海に来たいと思いますか?

相談者
相談者
スッキリしたのですぐには申し込まないと思いますが、悩んだときに相談できるという選択肢を持てるのはいいですよね。あっ、でも、連れてきたいと思った友人がいるので、今度はその子と来ようかなと思ってます(笑)

りょうかん
りょうかん
友人にオススメできるというのは、いいですね!
また熱海でお会いしましょう!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ただの旅行ではなく、体験付きの旅行を求めるニーズが増えてきている昨今。若者の宿泊の選択肢となった「ゲストハウス」に、新たな流れが生まれそうなプランが誕生した気がします。

熱海という街は、観光や温泉だけでなく、恋愛に悩んだ人の駆け込み寺でもある。そんなイメージを頭の片隅に入れておいてもらえると嬉しいです。

ひとりで悩みを抱え込まずに、リフレッシュを兼ねて熱海を訪れてみてはいかがでしょう。

恋愛相談付き宿泊プランは『火曜限定』となっています。
また、料金には「宿泊費・相談料・朝食費・コーヒー代」が含まれます。

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎