Amazon

【2019年版】Amazonプライム会員の魅力を全力アピールする!【特典・メリット・デメリット】

⏱ この記事は約 16 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。
Amazonプライム会員になって早8年が経ちました

学生時代からお世話になってきましたが、文句なしに最高最強のサービスだと断言します

この記事ではその魅力を余すことなく全力でアピールしていきますが、

これだけのサービスが
「月額408円」なんて
破格的に安すぎて笑える

と本気で思います。

2019年4月に年会費の値上げがありましたが、それでも月額コーヒー1杯分の値段です。

ビックリするほど豊富なサービスの内容を知ればこの価格の恐ろしいほどの安さに気づくはず・・・

というわけで、この記事では【最強のサービス「Amazonプライム会員」の魅力を全力でアピールする】という内容をお届けします。

よくわからんけど試してみたいという人は、下記のリンクから申し込んでみてください。

≫ 早速「Amazonプライム会員」に申し込む【30日間の無料体験あり】

この記事の目次

Amazonプライムの月額料金は破格の「408円」也!

「Amazonプライム」は、天下のAmazonが提供する会員制プログラムです。

気になる料金プランは下記の通り。

・年間プラン:4,900円(税込)
・月間プラン:500円(税込)

年額一括払いが厳しい人向けに月額制プランも用意されていますが、ぶっちゃけあまり推奨しません。普通に年間プランで一括払いした方が安いですし・・・、

そもそも年額4,900円って安くない!?

ちょっとした飲み会1回分ぐらいの金額なので、普通に年間プランで申し込みことをオススメしておきます

年額4,900円を12ヶ月で割ると、1ヶ月あたり408.33円。月々カフェのコーヒー1杯分でこれから紹介するサービスを全て利用できちゃいます!

もし「どれだけ使うかわからないから、まず1ヶ月分だけで・・・」と思った方は、【30日間の無料体験】が用意されているので、無料期間中に判断しちゃいましょう

≫ Amazonプライム会員を30日間無料体験する

大学生&専門学生は「Prime Student」で半額に!【6ヶ月間の無料体験あり】

学生に優しいAmazonさん。日本国内の学生であれば、会員費が半額になります

【PrimeStudentの会員費】
・年間プラン:2,450円(税込)

・月間プラン:250円(税込)

年間プランの場合は月々204.17円とカップ麺1個分!(安すぎワロタww)

しかも、PrimeStudent限定で【3冊以上の書籍を同時購入で最大10%分のポイント還元】というお得すぎる特典も付いてきます・・・

さらに、最大6ヶ月間の無料体験が可能なんだって!!

もはや加入しない理由が見当たりません。
(僕も学生時代に加入して Student特典 をたっぷりと利用させてもらいました)

申し込み条件は下記の通り。

✔︎ 日本国内の大学, 大学院, 短期大学, 専門学校, 高等専門学校の学生であること
✔︎ 対象校の学籍番号を持っていること
✔︎ 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

良いサービスだから学生特権でお得に使わせてもらいましょう!

PrimeStudentの申し込みは通常会員とは異なるので、学生の方々は下記のリンクからどうぞ。

≫ 会員費が半額になる「PrimeStudent」に申し込む【最大6ヶ月無料体験あり】

 

Amazonプライム会員になるメリット【11選】

というわけで、本題に入ります。

めちゃくちゃ長い(7,000字超!!)ですが、プライム会員になるメリットを全力でアピールしていきますよ!

メリット① 当日お急ぎ便・お急ぎ便・日時指定便などの配送特典が無料で使える!

Prime会員になる最大のメリットは、PrimeDeliveryと呼ばれる「配送オプションを無料で使えるサービス」を使えることです。

無料になる配送オプションは下記の通り。

✔︎ お急ぎ便
注文確定日から3日以内に商品を届けてくれる配送オプション。まあちょい急ぎぐらい感じかな。

✔︎ 当日お急ぎ便
注文当日にお届けてくれる神オプション。(まあ地方ではほぼ使えないんだけど…)

✔︎ お届け日時指定便
個人的に一番利用頻度の高いオプション。というか、これ以外はほぼ使わないかも。必ず自宅にいる時間帯を指定して届けてもらえるので、再配達を頼む必要がほとんどなくなりました。ありがとう、Amazon!

✔︎ マケプレお急ぎ便
Amazonマーケットプレイスの出品者が発送する商品をいち早く届けてくれる配送オプション。プライムマークが付いてない場合は通常送料がかかります。

送料が無料になるのは「プライムマーク」がついている商品のみです。付いていない商品には通常の送料がかかります。

ちなみに、各配送オプション別の通常送料と比較も載せておきます。最高に安いですね!

オプション 一般利用 プライム会員
2,000円以上の通常配送 無料 無料
2,000円未満の通常配送 400〜440円 無料
お急ぎ便 500〜540円 無料
当日お急ぎ便 600〜640円 無料
お届け日時指定便 500〜640円 無料
マケプレお急ぎ便 出店者指定送料 無料

届け先によって一般利用の場合の送料は変わりますが、月に1回はAmazonで商品を購入する人であればこれだけで元が取れちゃうことになります・・・やばっ(笑)

 

最短2時間で商品が届く「Prime Now (プライムナウ)」も使える

配送に力を入れているアマゾンは、最短2時間で商品が届く「Prime Now」というプライム会員限定のサービスも提供しています

まあ想像の通り【エリア限定のサービス】です。

対応エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県で提供されているみたいです。(2019年7月現在)

りょうかん
りょうかん
熱海と鳥取の二拠点生活を送る僕には関係ないな〜♪

ちなみに、2018年の最速配送タイムは『12分4秒』とのこと・・・
逆に配達員の人の心配をしちゃうレベルです・・・(苦笑)

 

メリット② 映画・ドラマ・アニメ・お笑いの動画が見放題な「プライム・ビデオ」を使える!

インターネットさえあれば、どこでも映画やドラマが見放題になる「プライム・ビデオ」も神サービスです!

これのおかげで休日の楽しみはで映画を観ることになりました。

競合の動画配信サービスもありますが、他の追随を許さないのは『料金の安さ』かなと!

Netflix 月額864円(税込)
Hulu 月額1,008円(税込)
U-NEXT 月額2,149円(税込)
プライム 月額408円(税込)

断トツすぎて・・・なんかごめんなさい!

しかも、他のサービスも込み込みでこの安さなので、もはや比べるまでもないぐらいにお得です。

ただし、ラインナップには偏りがある上に少し本数も少なめです。とは言え、日常的に楽しむなら十分な内容だと感じてます!

プライム・ビデオでは、「アニメ」と「お笑い」のジャンルでラインナップが豊富です。子育てしている人には、子どもに観せておくにもピッタリじゃないかなと!

しかも、端末にダウンロードすることも可能なので、オフラインの環境下でも動画を楽しむことができます。

あっ、ちなみに、2018年に最も多く観られた映画は「怪盗グルーのミニオン大脱走(吹替版)」らしいっす。

¥1,500
(2019/11/20 19:23:33時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonプライムビデオを倍速で視聴する方法【忙しくても映画を視聴したい人向け】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 Amazonの「プライム会員」になって早8年が経ちました。 中でも、豊富な映画...

 

メリット③ 100万曲以上の音楽が聴き放題な「Prime Music」を使える!

100万曲以上が聴き放題な「Prime Music」は、いつも作業BGMに使わせてもらってます。

メインの使い方としては、下記の2つの方法がオススメです。

✔︎ プレイリスト
気分や活動シーンに合わせてプレイリストを選択して音楽を流せます。ダウンロードすればオフライン環境でも聴けるので、新幹線や飛行機での移動中に重宝しています。

僕は下記のようなプレイリストをダウンロードして聴いてます。
・読書のためのジャズ
・テラスで聴きたい夏ポップス
・夜のジャズ サックス

✔︎ ラジオ
ジャンル別にランダム再生してくれるラジオステーション。24時間途切れることなく好きなだけ流れてくれるので、自宅やWiFi環境下での作業BGMに最適です!(ラジオのパーソナリティ的な人がいるわけではありません)

僕がよく使っているラジオは下記のあたり。
・静かなジャズ
・邦楽
・テイラー・スウィフトを聴いているお客様におすすめ

お世辞抜きで、作業BGMはPrimeMusicで十分です!

作業用の密閉型ヘッドホンで聴けば自分の世界に入り込んで仕事に集中できます。

【Mpow】密閉型ワイヤレスヘッドホンを購入したのでレビューします【MPBH059AB】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 ブログ型アフィリエイトとWEBライティングで生計を立ててます。 基本的にパソコ...

 

ちなみに、2017年以降にリリースされた楽曲の中で最も再生されたのは、DAOKO×米津玄師の「打上花火らしいです。

¥250
(2019/11/20 19:23:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

メリット④ Kindle本が無料で何冊でも読める「Prime Reading」を使える!

1,000冊以上のKindle本が読み放題という破格のサービスも展開されています

月額408円で本が読み放題って・・・ぶっちゃけ今後書籍を購入しなくても知識を増やし続けられるんじゃないかと錯覚してしまいそうになります。

ラインナップの一部ですが、これを見れば「コミックから雑誌から小説からビジネス書まで幅広く取り扱われてること」が一目瞭然だと思います。

というか・・・
これ全部読めて本当に月額408円でいいんですか!?

Amazonの太っ腹ぷりが末恐ろしくなりますね・・・

ちなみに、PrimeReading経由で最も読まれた書籍は、堀江貴文の「多動力とのこと!さすがのホリエモン!

¥1,223
(2019/11/20 19:23:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

数百万冊の本が読み放題になる「Kindle Unlimited」もあるよ!

もっと本を読みたい人向けに、PrimeReadingの上位互換サービス「Kindle Unlimited」も提供されています。

2つのサービスを比較してみました。

  Prime Reading Kindle Unlimited
価格 プライム会員なら追加料金なし 月額980円
対象者 プライム会員限定 アマゾン会員なら誰でもOK
タイトル数 Kindle Unlimitedから
和書洋書合わせて約1,000冊
和書12万冊以上
洋書120万冊以上
ジャンル 本、漫画、雑誌など 本、漫画、雑誌など

プライム会員費と別途で月額980円がかかりますが、読めるタイトル数がガチで桁違いです…!!

世の中の全ての書籍が読み放題と言っても過言ではないんじゃないかな・・・

≫ 月額980円の「Kindle Unlimited」をチェックする【30日間の無料体験あり】

 

メリット⑤ 耳でする読書体験サービス「Audible(オーディブル)」をお得に無料体験できる!

アマゾンは、本を読ませるだけじゃなく「耳で聴かせる」という荒技まで繰り出してます…!!

オーディオブックには他にも類似サービスがありますが、アマゾンの提供する「Audible(オーディブル)」は、プロの読み手が聴きやすい声で朗読してくれるので、めちゃくちゃ聴きやすい!

プライム会員が無料で使えるサービスではありません。

利用シーンとしては、下記のようなシチュエーションで重宝します。

✔︎ 車の運転中で手持ち無沙汰なとき
✔︎ 家事をしていて手が離せないとき
✔︎ スマホを触れない運動をするとき

これまでは音楽を聴くぐらいしかできなかったタイミングを「読書」というインプットの時間にできるのは、めちゃくちゃ画期的だと思います!

通常は最初の1冊がお試しで使えるんですが、プライム会員は【3冊】も無料で試せるとのこと!やっほーい!

≫ 耳で聴く読書体験を「Audible」で試してみる【3冊無料】

 

メリット⑥ 保存容量無制限で高画質な写真保存に最適な「Amazon Photos」を使える!

プライム会員限定で利用できる写真のクラウド保存サービスもすごいんです!

なんと、保存容量(ストレージ)が無制限!千枚でも万枚でも何枚でも保存できます!!

しかも、RAWデータの保存にも対応しているので、高画質なまま写真データを保存することが可能です!

詳しくは「【RAW対応】写真のクラウド保存には「Amazon Photos」を推奨します」で解説しているので、合わせて読んでみてください!

注意点がすれば、下記の2点かな。

❶ 写真以外の容量は5GBまで
❷ 退会すると容量が5GBになる

これを踏まえて使えば、めちゃくちゃ便利なサービスです。

スマホの写真は全てAmazonPhotosに保存しちゃいましょう!

【RAW対応】写真のクラウド保存には「Amazon Photos」を推奨します【高画質】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 ブログに使う写真撮影にSONY製のミラーレス一眼カメラ「α6000」を使っていま...

 

メリット⑦ 送料&返送料が無料で最長7日間の試着ができる「プライム・ワードローブ」を使える!

あまり知られていないようですが、洋服などを自宅で試着できるサービスもプライム会員なら無料で使えます

試着できる商品カテゴリーは「レディース」「メンズ」「ガールズ」「ボーイズ」「スポーツ」から選ぶことができ、服やパンツだけじゃなく、靴やバック、腕時計やジュエリーなども対象になっています

しかも、送料&返送料は完全無料!(返送料は着払いでOK)

配達後7日間が試着期間になっており、返送しなかったら自動的に買い取りになります。

ただ、タグを外したり、靴を外で利用したりすると、返送NGになるので、あくまでも自宅での試着にとどめましょう。

 

メリット⑧ 一人暮らしの最強な味方「Amazonパントリー」を使える!

いつも購入する食品や日用品をまとめて届けてくれる「Amazonパントリー」というサービスもあります

特徴をザッとまとめてみました。

・24時間いつでも注文可能
・ケース販売される商品をバラ購入できる
・注文した商品を1箱にまとめて届けてくれる
・重たくて運びにくい商品も家まで届けてくれる
・ちょっとだけお得なクーポンも発行される

一人暮らしで車や自転車などの移動手段を持たない人にはめちゃくちゃ便利なサービスだなと!

実家から食材を詰め込んだ段ボールが届く・・・みたいなことを思い出します(笑)

ちなみに、僕はライフスタイル的に使ったことがありません。←

 

メリット⑨ 生鮮品や専門店グルメが最適な温度管理で届く「Amazonフレッシュ」を使える!

パントリーでは扱えなかった生鮮食品や新鮮野菜の取り扱いも始めています。食材ごとに最適な温度管理をして自宅まで届けてくれるとのこと!

ここまでくるとAmazonの最強っぷりがわかってきませんか??

しかも、受け取り時間の指定までできるらしいので・・・もはや出来ないことを教えてほしいレベルです・・・

あっ、ありました。エリア限定です。(僕の住む鳥取と熱海は使えません)

使えるエリアは、東京23区・神奈川県・千葉県の一部地域とのことです。(2019年7月時点)

 

メリット⑩ おむつ&おしりふきがお得に購入できる「Amazonファミリー」を使える!

子育てがスタートした人に嬉しいのが「Amazonファミリー」というサービス

特徴をまとめてみました。

✔︎ おむつ&おしりふきがいつでも15%OFF
対象のおむつやおしりふきを定期おトク便で注文すると、いつでも15%OFFになります。

✔︎ ベビーレジストリ
出産準備に必要なチェックリストや、育児に必要なマタニティ用品やベビー用品の買い物リストを整理して管理できるサービスです。ベビー用品の10%OFF特典有り。

✔︎ 登録者限定セールの開催
おむつやミルクなど、子育て中に必要な商品のセールが常時開催されてます。

登録するだけで通常のプライム会員の特典に追加されるので、妊娠した時点で登録しておいた方がいいサービスかなと!(登録しない理由がありません)

ただ、僕自身はまだお世話になってないので、これ以上のレビューは避けます。←

 

メリット⑪ クレジットカード「Amazon Mastercardゴールド」がお得すぎる!【ヘビーユーザー向け】

アマゾンのヘビーユーザーに限ってのメリットですが、クレジットカード「Amazon Masterゴールド」に入るとよりお得にアマゾンを利用できます

特徴は下記の通り。

年会費10,800円(税込)
Amazonプライム特典使い放題
アマゾンでの買い物で2.5%還元
・全国主要都市のラウンジを無料利用
・最高5,000万円の旅行損害保険

注目すべきは、「年会費10,800円」の中にプライム会員の年会費も含まれている点

しかも、2.5%のポイント還元があるので、アマゾンで年間24万円以上の買い物をする場合はそれで元が取れちゃう場合があります

ヘビーユーザーの方はぜひご検討ください!

リボ払い設定をすると2年目以降の年会費が実質4,320円になります。が、条件が少々厳しいので推奨しません。

 

Amazonプライム会員のデメリットを教える【2選】

ガンガンに良い部分をアピールしてきましたが、デメリットも伝えておきますね。

デメリット❶ 各種特化サービスには劣る【ライト層向け】

個別の説明でも書きましたが、各サービスが競合サービスと比べて最高のクオリティを示しているかと言われると、そうでもない部分も正直あります。

特に、「動画見放題サービス」「音楽聴き放題サービス」は圧倒的にコンテンツ数が少ないです。

とは言え、競合の専門特化サービスは月額料金が高いものが多く、月額500円以下で提供している会社は皆無

それぞれが多少劣っていたとしても、月額408円で全てのサービスの恩恵を受けられるなら、全然問題ないような気がします

 

デメリット❷ 将来的な値上げリスクがある【1万円以上!?】

ただ、その金額が値上げされるリスクも考えておいた方がいいかなと

本場アメリカのアマゾンでは『年額119ドル(=1万円以上)』なので、日本でも同じぐらいまで値上げする可能性は否定できません。

でも、

これだけのサービスが受けられるなら月額1,000円でも安くない!?

と思っちゃうのは僕だけでしょうか・・・

取り乱しました。どちらにせよ、将来的に値上げされることは念頭に置いておきましょう

 

まとめ:Amazonプライム会員は破壊的なほどお得!

というわけで・・・

全力アピール、伝わった??

まだ加入していない理由が全くわからない!って主張する意味を理解してもらえたかな〜?これまで8年以上プライム会員として恩恵に預かってきたけど、こんな良いサービス、他にないべ??

もちろん、それぞれ提供されているサービスの利用に考え方はあるかと思います。

でも、アマゾンを多少なりとも使って生活している人ならば、ぜひ加入を検討してほしいなと!速攻で元が取れちゃうので!

ありがたいことに30日間の無料体験があるので、とりあえず試しに使ってみて自分にとって便利かどうかを判断してみましょう!

≫ Amazonプライム会員を試してみる【30日間の無料体験】

無料期間だけで退会するのも全然ありなので、ぜひ!

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

 

Amazonプライムビデオを倍速で視聴する方法【忙しくても映画を視聴したい人向け】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 Amazonの「プライム会員」になって早8年が経ちました。 中でも、豊富な映画...
【RAW対応】写真のクラウド保存には「Amazon Photos」を推奨します【高画質】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 ブログに使う写真撮影にSONY製のミラーレス一眼カメラ「α6000」を使っていま...

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト
この記事もおすすめ