書評(おすすめ本)

【書評】ただインプットするだけの読書から『価値ある読書』に切り替える方法!「読書はアウトプットが99%」(藤井孝一)

⏱ この記事は約 9 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

藤井孝一さんの「読書は「アウトプット」が99% – その1冊にもっと「付加価値」をつける読み方」を読みました。

この本では、読書をただのインプットで終わらせず、自分の仕事や人生に活かすための「読後アウトプット術」が紹介されています

✅ 血肉になる読書術を学びたい
✅ 読書する習慣を身に付けたい
✅ 本を選ぶポイントを知りたい

という人におすすめな一冊です。

りょうかん
りょうかん
アウトプット術がメインテーマですが、どちらかと言うと「本の読み方」や「読書習慣のコツ」が書かれている印象でした!

当記事の内容

✔︎ 「読書は「アウトプット」が99%」の概要を解説
✔︎ 気になったポイントをピックアップ紹介
✔︎ 本書を読んだ個人的な感想

三笠書房
¥1,430
(2019/10/18 12:57:23時点 Amazon調べ-詳細)

藤井孝一さんの「読書はアウトプットが99%」ってどんな本?【概要】

読書は「アウトプット」が99%」は、2019年10月4日に発売された書籍です。

全228ページの本なので、集中して読めば【約2時間】で読み終えることができます。

ザックリと内容を紹介すると、

・本をただ読むだけじゃなく血肉にする方法が解説されている
・アウトプットの基本「話す」「書く」「行動する」の具体的な手法紹介
・本の選び方や読書を習慣化させるコツなども重点的に書かれている

という感じ。特に『本のハウツーを実践することで読書に「付加価値」をつけよう!』がこの書籍の最大のメッセージに感じました。

ちなみに、このハードカバー版は、2013年12月24日に発売された文庫版をリライトしたものです。内容的にはほとんど変更されてないので、持ち歩きのしやすさを重視する人はこちらをどうぞ。

 

著者の「藤井孝一さん」ってどんな人?

著者の「藤井孝一ふじいこういちさん」のプロフィールも紹介しておきます。

・1966年生まれ
・慶應義塾大学卒業後、大手金融機関でマーケティングを担当
新たな起業スタイルでもある「週末起業」の名付け親
・20年以上にわたり週末起業の実践と紹介をしてきた
・週末起業から経営コンサルタントとして独立している
1日1冊以上の本を読む生活を何年も送り続けている
ビジネス書の要約&書評メルマガ「ビジネス選書&サマリー」を毎日発行
・上記のメルマガは現在5万人以上のビジネスパーソンに読まれている
・2016年に出版した「ビジネススキル大全」はベストセラー

副業が話題になるずっと前(2003年!!)から「週末起業」を提唱していた人なんですね!すごい!

最近のベストセラー本「ビジネススキル大全」も藤井孝一さんの著書と知ってさらに驚いてします…(笑)

 

「読書はアウトプットが99%」の目次は?

目次は下記の通りです。

はじめに
1章 もっと「本の話」を誰かとしよう
2章 「速読」よりも「乱読」せよ!
3章 読書を最高の「自己投資」にする技術
4章 「お金を稼ぐ人」は、本をこう読む!
5章 私は、こんな本を読んできた

りょうかん
りょうかん
藤井孝一さんが過去に読んできた書籍を解説付きで紹介している「5章」は、正直めちゃくちゃ参考になります…!!

ちなみに、各章にわかりやすい『まとめ』が付いているので、時間のない人は各章の最終ページだけを読めば概要はほとんど理解できるかと思います!

三笠書房
¥1,430
(2019/10/18 12:57:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

「読書はアウトプットが99%」で気になったポイント

読後に実行したいアウトプット方法【3種類紹介】

読書は「アウトプット」が99%」で紹介されている読後のアウトプット方法は下記の3種類です。

話す
人に話すことで学んだことが自分のものになる
今日の出来事を報告するように本の話をすればOK

書く
余白に書き込みながら本を汚して読むのがGOOD
読書メモやAmazonデビューを書くことで記憶に残る

行動する
本に出てきたノウハウを10%でも良いから実行してみる
読むだけで終わらせずに「使う」ことで血肉になる

りょうかん
りょうかん
YouTubeやインスタライブで読んだ本の感想を語るのはありかもしれないですね!

本を選ぶときにチェックするべきポイント4選

藤井孝一さんが本を選ぶときにチェックしているポイントも紹介されています。

目次
本の全体像を掴めて大まかな流れが理解できる
使える情報が3つ以上あれば購入してOK

著者のプロフィール
著者がどんな人物なのかもチェックする
肩書きだけでなく「どんな成果を残しているか」を重要視すると良い

まえがき
書き手がもっとも力を入れている部分
本のエッセンスが詰まっており一番判断しやすい
特に最初の3行をチェックしてピンとこなければ購入しない

りょうかん
りょうかん
個人的には「カバーの折り返し(前そで)」もチェックする項目にしています。ここの情報マジで参考になりますよ!

本選びに役立つ「書評サイト」&「書評メルマガ」

読書は「アウトプット」が99%」の111ページには、藤井孝一さん『本選びに役立つ』と感じている書評サイトや書評メルマガがまとめられています

実際に僕も登録してみたんですが、せっかくなので引用紹介しておきます。

✔︎ ビジネスブックマラソン詳細はこちら
元アマゾンおカリスマバイヤー・土井英司さんが、優良ビジネス書の情報を毎日紹介。メルマガの購読者数は5万人を超える。バックナンバーも一覧で見られる。

✔︎ マインドマップ的読書感想文詳細はこちら
「ビジネス書のコンシェルジュ」smoothさんが、ビジネス書を中心に勉強本から恋愛本までを幅広く紹介する人気ブログ

✔︎ ビジネス選書&サマリー詳細はこちら
読書は「アウトプット」が99%」の著者・藤井孝一さんが、ビジネスパーソンにおすすめの本を厳選して紹介。メルマガ版では、週に1冊を取り上げ、要点を1,500字にまとめて配信

✔︎ HONZ – 読みたい本が、きっと見つかる!詳細はこちら
日本マイクロソフト元社長に成毛眞さんが立ち上げた書評サイト。10人以上のレビュアーがジャンルを問わずさまざまな切り口から本を選んでいるのが魅力

✔︎ 松岡正剛の千夜千冊詳細はこちら
1冊のレビューが濃厚な書評サイト。学術的な本を手に入れるきっかけにもなる

✔︎ 本ナビ:本のソムリエの一日一冊書評詳細はこちら
「本のソムリエ」が、おすすめの書籍の内容を1日1冊、ビジネス書、新書、文庫、小説などジャンルを問わず紹介してくれます

✔︎ [書評]のメルマガ詳細はこちら
出版業界人が徹夜した本や繰り返し読んだ本などを紹介。新聞記者、出版編集者、書評家の書評なども紹介するメルマガ

りょうかん
りょうかん
僕はこの機会に「ビジネスブックマラソン」と「ビジネス選書&サマリー」に登録してみました〜!

三笠書房
¥1,430
(2019/10/18 12:57:23時点 Amazon調べ-詳細)

「読書はアウトプットが99%」を読んだ感想【書評まとめ】

この記事では、【書評】ただインプットするだけの読書から『価値ある読書』に切り替える方法!「読書はアウトプットが99%」(藤井孝一)について書いてきました。

現在『100日連続書評ブログ更新』というチャレンジをしていることもあり、「読書のアウトプット法の参考になるかな〜』と思って読んでみた書籍です。

が、ぶっちゃけアウトプット法としては一般的な内容がほとんどでした・・・

しかし、その一方で、「本を選ぶ方法」や「読書を習慣にするコツ」などは非常に参考になりました

りょうかん
りょうかん
正直タイトルを変えた方がいいんじゃないかと感じたぐらいです(笑)

どちらかと言うと、より良い読書インプット方法が書かれている書籍として読んでほしい一冊かなと!

役立つ読書を習慣化していきたい人は、ぜひ一読してみてください!

本書の内容まとめ

✔︎ ただ楽しむ読書から『価値ある読書』に転換する方法が書かれている
✔︎ 読んだあとのアウトプット術から読み方のコツなどが紹介されている
✔︎ 本の選び方を知りたい人や読書を習慣化させたい人におすすめな一冊

三笠書房
¥1,430
(2019/10/18 12:57:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト
この記事もおすすめ