【まとめ】鳥取駅周辺で仕事や勉強が出来る電源・Wi-Fi完備なワークスペース5選!

ライフハック, 鳥取情報

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

プロジェクトの打ち合わせやミーティング、個人的な作業などなど、出先でネット環境が必要な瞬間って、かなりありますよね?

社会人にとっても、学生にとっても、(そして鳥取には少ないノマドワーカーやクリエイターにとっても)電源・Wi-Fi完備な場所は重宝しますし、知っていて損はないと思うのです。

かく言う僕も、ヒッチハイクで旅をしながらブログを書いていた経験があるので、出先では必ずワーク可能なスペースを探す癖が付いています。

しかしながら、鳥取駅の周辺には電源・Wi-Fiが完備されているワークスペースがなかなか見つからないのが現状です。

今回はそんな数少ない『鳥取駅周辺の電源・Wi-Fi完備なワークスペース』の中でもオススメの場所を5個厳選してまとめてみました!


Book Cafe ホンバコ

当ブログの愛読者であれば言わずもがな、真っ先に思い浮かぶのが鳥取駅から徒歩5分の位置にある「Book Cafe ホンバコ」でしょう。

何を隠そう、筆者自身が店長として経営しています

店内には70名以上の人から寄贈された本が1000冊以上並んでおり、知的な空気を感じながら作業が出来ること間違いなし。

仕事や勉強をするのなら、人の出入りが多めな1Fよりは、ソファ席ハンモック、そして靴を脱いで上がれる小上がりスペースのある2Fがオススメです。たまに僕も2Fに隠れてブログを書いてたりします。

Book Cafe ホンバコ

[住所]鳥取市末広温泉町154
[営業時間]
  平日 11:30~16:00/18:00~21:00
  土祝 11:30~18:00
[定休日]日曜日
[電話番号]0857-50-0573
[禁煙・喫煙]禁煙(店外灰皿有り)

[WEB site]http://honbako-tottori.com/
[Facebook]https://www.facebook.com/honbako.tottori/
[Twitter]https://twitter.com/honbako_tottori
[Instagram]https://www.instagram.com/honbako.tottori/

ちなみに、2017年6月より、『ホンバコ会員制度』という「コワーキングシステム」も始まったので、鳥取駅周辺でコワーキングスペースを探している人は是非こちらの制度も使ってみてください!

 

Y Pub&Hostel TOTTORI

鳥取駅から徒歩4分、鳥取大丸の裏手側に2016年1月23日にOPENした鳥取市第1号のゲストハウスです。

ゲストハウス(宿泊スペース)の2Fには宿泊者以外の立ち入り厳禁ですが、1Fは宿泊者以外の人も利用できるパブになっており、Wi-Fiも電源も完備されているので作業が出来ます。

日本国内のみならず海外からも多くのゲストが来るので、色々なインスピレーションも湧くかもしれません!(ただ、話に夢中になっちゃうこともあるので注意です)

同じビルの隣のスペースにシェアオフィス『RMS』も出来たので、普段使いするミニオフィスを求めている人には、そちらが便利かも◎

Y Pub&Hostel TOTTORI

[住所]鳥取市今町2丁目201 トウフビル1F
[営業時間]7:00〜15:00/18:00〜23:00 L.O.
[定休日]月曜日(月曜祝日の場合は火曜日)
[電話番号]0857-30-7553
[禁煙・喫煙]喫煙可

[WEB site]http://y-tottori.com/
[Facebook]https://www.facebook.com/Y.Pub.Hostel
[Twitter]https://twitter.com/Y_pub_hostel
[Instagram]https://www.instagram.com/y_tottori/

ランチスタッフを募集していた時期には、僕が求人記事を書いたこともあります。(既に募集は締め切ってます)

 

ハニカム

(出典:http://honeycomb.social-q.jp/

鳥取駅から少し離れます(徒歩約15分)が、鳥取県庁の目の前という便利な立地にあるコワーキングスペースです。

ゲーム制作やスマートフォン向けアプリの開発を行っている株式会社SQという会社が運営されており、プリンター・シュレッダー・プロジェクターの貸し出しもしています。

4時間500円・1日1000円という良心的な料金設定に加えて、元銀行の特徴を生かした金庫室の部屋は集中力を高めてくれます。

駅から距離があるのが気になる方は、鳥取市100円循環バス「くる梨(くるり)」の緑コースがオススメです。20分置きに出るバスに乗れば100円で駅と県庁を行き来可能です!(路線図はこちらから)

コワーキングスペース ハニカム

[住所]鳥取市西町1−101 西町バンクビル1F
[営業時間]平日9:00~21:00/土日10:00~19:00
[定休日]なし
[電話番号]0857-30-7618
[禁煙・喫煙]禁煙

[WEB site]http://honeycomb.social-q.jp/
[Facebook]https://www.facebook.com/SQ.honeycomb/

僕も2014年の夏頃にはiPhoneアプリの作ろうとしていた時期がありました。今ならObjective-CではなくSwiftでOKなので、iPhoneアプリ開発に挑戦挑戦しやすくなったかと思います。
興味のある人は、こんな本を参考にしながら一度トライしてみてください◎

 

SAKAE401

鳥取大学のある湖山だけでなく、中心市街地にも拠点を作ろうという趣旨で開設された地域学部のサテライトキャンパスです。

鳥取駅から徒歩5分の本通り沿いのビルの3Fという良い場所にあり、利用料もゼロで使えるので、利便性で言えば超GOOD!!◎

大学の名前が入っていて大学生以外は使えないイメージがあるかもしれませんが、一般の人も利用OKで、最近は高校生が勉強によく利用されているそう。

時期によっては大学施設らしい知的な展示会やイベントが開催されていたり、壁一面の大きなホワイトボードがあったりと、クリエイティブな作業をする環境としては申し分ないと思います!

鳥取大学地域学部サテライトキャンパス SAKAE401

[住所]鳥取市栄町401 本通ビル3F
[営業時間]10:00~18:00
[定休日]日曜日・月曜日
[電話番号]0857-30-4385
[禁煙・喫煙]禁煙

[WEB site]http://sakae401.weebly.com/
[Facebook]https://www.facebook.com/toridaisakae401
[Twitter]https://twitter.com/SAKAE401

まだ僕がホンバコを始める前に、SAKAE401に潜入してレポート記事を書いたこともありました。始まって間もない頃だったので、初々しい感じが残ってる写真も一緒に読んでみてもらえると◎

 

まちなかキャンパス

(出典:http://www.kankyo-u.ac.jp/alliance/machinaka/outline/

鳥取駅から2つ目の交差点の角にあるまちパル鳥取と同じビルの3Fにある公立鳥取環境大学のまちなかキャンパス

SAKAE401と比べてあまり外向けへの発信がされていないので、環境大学の学生以外で存在を知っている人自体が少ないかもしれません。ここも学生じゃなくとも利用可能なので、逆に言うと超穴場です!

20席程しかないので席が埋まってしまっている可能性がありますが、担当の職員の方が優しく接してくれるので心落ち着かせて作業に集中出来ます。

ここの利用者の大半は環境大学の学生のようなので、高校生などにとっては生の大学生の声を直接聞ける良い環境かもしれません。(大人は学生気分に戻れます)

公立鳥取環境大学 まちなかキャンパス

[住所]鳥取市末広温泉町160 日交本通ビル3F301号室
[営業時間]09:00~17:30
[定休日]土日祝、年末年始、夏期一斉休業日
[電話番号]0857-30-5501
[禁煙・喫煙]禁煙

[WEB site]http://www.kankyo-u.ac.jp/alliance/machinaka/


最後に

ここで紹介した場所以外にも以前ブログで紹介した「cotomeya(ことめや)」というコワーキングスペースがあるのですが、こちらは現在きちんと稼働しているのか確認が取れなかったので今回は選定から外しました。

また、ノマドワーカー御用達でもあり、鳥取は47都道府県最後の出店だったことで有名な「スターバックス シャミネ鳥取店」も候補には入っていましたが、鳥取のスタバはWi-Fiは飛んでるものの電源がない(正確には1席だけ電源があるそうです)ため、今回のリストには入れませんでした。

(ちなみに、Book Cafe ホンバコは鳥取初スタバと同じ日にオープンしました)

こう見ると、鳥取はWi-Fi・電源が完備されているスペースが極端に少ないですね。カフェで言えば、筆者の経営しているホンバコが唯一なレベル。

 

鳥取でも、ノマドワーカーが増えてくれば充実してくるんでしょうね〜

是非こちらの本を読んで、あなたもノマドライフが出来る人を目指してみてください!

 

Wi-Fiルーターのオススメ

ホンバコのFree Wi-Fiは速いと評判なので、参考までに導入しているWi-Fiルーターを紹介しておきます。

buffalo製のこちらの機器。
店舗での導入ですし、同時使用人数も多いので、そこそこお値段のするタイプをチョイスしてます。

Wi-Fiルーターはbuffalo製にしておけば間違いはないと思いますので、ご家庭で導入を検討される際には、こちらのタイプがオススメです。

参考にしていただけると幸いです。

The following two tabs change content below.
りょうかん

りょうかん

オーナー経営者Book Cafe ホンバコ
1990年生まれ、鳥取育ち。 「Book Cafe ホンバコ」のオーナー経営者。 プロフィールをより詳しく知りたい方は、こちらをお読みください。  個人株「VALU」もやってます→【りょうかんのVALU

\個人株「VALU」本格参入中/

 

\VALU攻略法販売中!(390円)/

 

\シェアで頑張れます/

 

\フォローもお待ちしてます/

 

 

カフェ経営のリアルを販売中

 


ライフハック, 鳥取情報

Posted by りょうかん