〈萩原礼×岡田良寛〉鳥取出身、24歳、射手座、ヒッチハイカー。共通項多き2人の12年ぶりの対談!!

2017年9月1日インタビュー, 鳥取

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

鳥取の魅力的な人にスポットを当ててインタビューをする企画の第3弾がようやく書けました!
色々と立て込んでしまって、インタビューから2週間半も経ってしまった。申し訳ない。。。

今回は、鳥取市出身の変な奴!
同じそろばん塾に通っていた日本一周中のヒッチハイカー・萩原礼に話を聞いてみました!

小学生の頃以来の再会にも関わらず、ヒッチハイカー同士で盛り上がったトークをお楽しみください。(かなり長いです)

10944714_628694780590696_7566945129350143314_n

萩原 礼(はぎはら あや)
鳥取市出身の24歳の射手座
20歳でBAR LAUGHを経営
現在、ヒッチハイクで日本一周中!

インタビュー実施日:2015年1月23日

スポンサーリンク

そろばんの先生、元気かな?

良寛 まず自己紹介をお願いします。

萩原 萩原礼(はぎはらあや)、平成2年12月20日生まれ、射手座の女。

良寛 あれ、俺も射手座(笑)

萩原 射手座感、ある!www
射手座って、自由気ままで一つの所に留まらないタイプらしいんよね(笑)

良寛 (笑)
萩原とは小学校の頃に、そろばん塾が一緒だったんよな。

萩原 結局、どこまで合格したん?

良寛 珠算が3段で、暗算が6段かな。

萩原 すごい、すごい! 暗算の方が得意やったもんな!
私、4級とかだったわ(笑)
そろばんとは、何か役に立ったかな……。集中力は上がるって言うけどね。

良寛 俺はその実感あるよ。試験の時間が3分とか7分とかで決まってたから、短期的な集中力は人よりあると思う。

萩原 そろばんの先生、元気かな?

良寛 俺も久しく会ってないや。高校の時に会ったのが最後かな?

萩原 会いに行きたくね?みんなで会いに行こうや!
ばーちゃんとさきぴー連れて、一緒に行こうや!

良寛 この記事のURLを送ろうか!

 

岡田じゃなかったら…

萩原 思ったんだけど、岡田(良寛)のFacebookとかブログとか、全部興味を惹き付けるような感じで書いてあるよね。
私、あんまりFacebookも開かんし「いいね!」することも少ないけど、岡田のは見ちゃう。凄いよ。
だから一昨日(インタビュー日の2日前)尾道に行ってみたのもあるし。

良寛 そうなんや!
あんまり意識してやってるわけじゃなくて、ブログも最初はただの趣味だったし。
去年の4月から面白そうなことだけをやろうと思って、iPhoneアプリの開発とかしてた時期もあったんだけど、ブログもその1つだった感じ。

萩原 私もアメブロやってるんだけど、自分の旅の思い出を残そうと思ってたにも関わらず、ドイツから帰ってきてから全然書いてない(笑)
「ヒッチハイク旅」ってのをメインテーマにしてるのに、肝心なヒッチハイクのことが載ってない!
まあメディア進出したくないってのもあるけどね。

良寛 今回大丈夫?

萩原 まじで限界(笑)岡田じゃなかったら受けてない。

10949704_736944593088304_731313206_n

 

ヒッチハイクの理由は…?

良寛 さあ、インタビュー始めようか(笑)
今は何をやっとるん?(知ってるけど)

萩原 旅人やな!日本一周ヒッチハイカー! 日本中のモチベーションを上げるために。

良寛 それが理由なの!?

萩原 そう!日本中の人に「元気ないよー!」って元気を与えてる。
そいつらが仕事頑張ってくれたら活性化するんじゃね?みたいな。

良寛 最初からそのつもりで旅を始めたの?

萩原 うん!

良寛 すげぇな、お前!ww

萩原 最初はもっとおこがましかったよ。「自分を通して何かを感じてほしい」とかそんな感じやった。
でも縛りって自分をちっちゃくするなって思って、ちょっとずつ捨てていったのね。
そしたら自然と1人1人との出会いを大切にするようになった感じ。

良寛 今年の5月ぐらいに、急にFacebookで「東京までヒッチハイクで行ってきまーす!」って投稿があったんよね。
あれを見て、「こいつもヒッチハイクかよ!まあ東京までなら行けるやろ」って思ってたら、次の日はいきなりドイツだった(笑)

萩原 まさかのね(笑)

良寛 1週間ちょっとドイツにいて、東京に帰ってきたと思ったら今度は「日本一周してきまーす!」みたいな。
「こいつもどうした!?」って思ったね(笑)

萩原 20歳でBARも経営しとったし、やりたいようにやってるんやろうな。

10300864_578095258973239_2646771872388736249_n

10380884_596689630447135_6137328642781057368_n

 

誰にも負けたくない

良寛 BARの話が出たけど、BARはなんで始めようと思ったの?

萩原 「誰にも負けたくない」って想いだけやったね。
出来ることと言えばバーテンダーしかなくて。それを2年半続けた。

良寛 旅はいつからしようと考えてたの?

萩原 店辞める1年以上前から。ずーーーっと考えてた。何がきっかけってわけでもないけど。

良寛 ドイツに行くのも決めてたの?

萩原 ノリやな!
ドイツに行くのは3日前とかに決めた(笑)

良寛 さすがっす!ww
ヒッチハイクはするつもりだったの?

萩原 そうそう。
日本に帰って来てからは「日本好きだわ」って思って、そこからはノビノビと。

良寛 俺はまだ海外行ってないんよね。
本当は去年アジア経由でトルコまでは行こうと思っとったんだけど。
バレー日本代表の木村沙織が当時はトルコのチームにいたから、会いに行こうと思って(笑)
でも、行く準備してたタイミングで急に日本に復帰しちゃったの。
それで行く理由がなくなっちゃったから、日本国内の放浪に切り替えて。
そしたら尾道が楽しくて、長い間滞在してた感じ。

萩原 そうなんや!へー!
逆に質問なんやけど、ヒッチハイクはどこからどこまで行ったん?

良寛 最初が熱海から静岡市。でも、これはイベントに合わせて行ってたんだけど、間に合わずに途中で電車を使ってしまったの。
で、次は電車を使えない距離にしようと思って、熱海から大阪まで。そしたら、高速を1台で行ってしまって。

萩原 そういう時もあるよね(笑)

良寛 それで調子乗って、次は今年度の休学を申請しに、熱海から広島を往復したんだけど、その時にヒッチハイクにハマってしまった(笑)
インターン終わったら西日本は回ろうと思ってたから、4月に中国四国九州を巡って……。
その後は、良寛記念館に立ち寄るために新潟まで行った頃に、尾道のゲストハウスの「あなごのねどこ」がヘルパー募集してるのを知ったから尾道まで行った感じ。
あとは行ったことのある地を移動したりしたぐらいかな。

10949704_736944579754972_409254270_n

 

地図が宝物

萩原 なるほどね〜。近場のヒッチハイクはした?
駅まで歩いて20分の距離を…、みたいなやつ。

良寛 あ〜、そのぐらいの距離なら今はpennyで進んじゃうかな。
pennyがあれば10kmぐらいは平気でいけちゃうから。

萩原 なるほどな!

良寛 最初の頃は歩きだったからキツかったけどね(笑)

萩原 ヒッチハイクしやすいところまで歩きやもんな。まあ大体送ってくれてたけど。

良寛 今まで何台ぐらいやったの?

萩原 何台ぐらい……、まだ数えてないけど、100台近くは乗ってんじゃないかな?

良寛 そうなんだ!もっと乗ってるかと思ってた!
日本一周は続けるの?

萩原 また継続するよ!
でっかい地図に、どこ通ったとか、誰に乗せてもらったとか、全部書いてるんだけど、それが、もう、宝物やね。

良寛 すげぇな!
俺、それをやってなくてさ。あとで後悔したもん。
今年の4月以降のやつは大体メモってるんだけど、最初の頃の記録を取ってなくて。

10955989_743689335747163_1531212165_n

 

 

乗せてくれた人、みんなと仲良くなる

萩原 1日MAXで何台ぐらい乗る?

良寛 ん〜、多くて5~6台ぐらいじゃない?

萩原 やっぱりそのくらいだよね。私もそのくらい!
喋ってたりすると、意外と時間がかかるもんね。

良寛 それに、そんなに短い距離を刻む機会があんまりないかな。
5~6台以上乗るほど移動することがあんまりない。

萩原 確かにね!

良寛 逆に決めてた目的地まで1台で連れて行ってもらえる日もあるしね。

萩原 あるね! 私の場合、リピーターさんが多すぎて……。

良寛 リピーター?

萩原 仙台で乗せてもらった人と「2ヶ月後に青森のねぶた祭りで!」みたいな感じで別れて、実際に2ヶ月後に青森で再会して仙台まで乗せてもらったり。
「今、◯◯県におったら乗せたるで」的な連絡をみんなと取り合ってる。

良寛 それはすげぇな。俺はそこまで仲良くならんわ。

萩原 ほんとにみんなと仲良くなってる。おじいちゃんおばあちゃんになっても遊ぼうと思っとるもん(笑)

良寛 俺は自分から連絡先を聞くことは少ないかな。その瞬間瞬間を楽しみたくて。
めっちゃ仲良くなって連絡先を聞くこともあったけど、それでも自分から聞いたのは数人。

萩原 私も最初はそんな感じだった。でも、意識が変わった瞬間があって。
自分と近寄ってくれる人や出会う人は、何か影響を与えてくれて自分を育ててくれる。出会って良かったと思える人しか近寄ってこないと、確信しちゃって。
その確信があるから、最初から全員と仲良くしていこうと思うようになったんだよね。

良寛 俺の場合、「次も乗せてあげるよ」的なことを言われてもやんわりと断るようにしてた。「次も”見かけたら”乗せてください」みたいな感じで。
お互いのタイミングが合った時に会いたいなって思うんよね。偶然の出会いみたいに。
1回だけあったんよ!同じ人に同じ場所から同じ場所まで半年後に乗せてもらったことが!

萩原 すげぇな、それ!!

良寛 乗せてもらったら「前もお前みたいな奴を乗せてさ〜。広島大学を休学してて…」って言われて「それ、俺じゃないですか?」みたいな。「えっ、お前か!?!?」って(笑)

萩原 うわッッ!!おもしろッッ!!

良寛 しかも、その人は月に1回だけその道を通るんだけど、2回とも5分以内に停まってもらえてたの。ほんとに凄いタイミングじゃない?

萩原 それはほんとに凄いな!!

良寛 だから、俺の場合は停まってもらったらほとんど断らないかな。
断るのは、行き先が違うか、方向的に次の車が停まってもらえそうにない場所だった時だけ。
あとは何も聞かずに乗り込む!

萩原 乗せてくれる人は、アクティブな感じが好きな人が多いもんね。
基本的に向こうが話をしてくれるから聞き役が多い。

良寛 そうなんだ。
俺は2割ぐらいはあんまり喋ってくれないかな〜。おじいちゃんとか(笑)
でも、そのおかげで、喋るのも聞くのも、慣れてきた。

萩原 慣れるよね(笑)
方言とかも慣れてくる。一発目のいわき市は、方言がわからず大変だったけど!

良寛 あ〜、俺、東北の方はまだ行ってないんよね。

萩原 是非行って!是非!!

良寛 寒いのが苦手なんよね(苦笑)

萩原 夏に行こう!(笑)

IMAG1540

 

ヒッチハイクしてると県民性がわかってくる

良寛 長野とか行った?

萩原 長野はまだ行ってない。
私が今まで行ったのってまだ全然少なくて、東北全部、北海道、栃木、東京、神奈川、山梨、福井、大阪、和歌山、兵庫、鳥取、大分、宮崎、福岡。
素通りした県は抜いてね。だから、まだ全然少ない。
中間の岐阜・愛知・静岡・富山・長野・群馬・埼玉辺りはまだ行ってない。

良寛 愛知はまじでヒッチハイクの難所だよ!
道が多すぎて、行く方向がバラバラだから、どの道でやったらいいのかわからんくなる。

萩原 そうなんや。私は北海道が1番しんどかったかな。最北端まで行けたのは奇跡。

良寛 そうなん?
北海道って、主要道路でやればその方向に行く車しかいないからやりやすそうだな、って思ってたんだけど。

萩原 いや、そんな感じじゃなかった。。

良寛 北海道は、昔から旅人が多いから、慣れてて乗せてくれやすいと思ってた。旅人に優しいイメージ。

萩原 逆だね。見慣れてて当たり前やから。

良寛 そうなんだ。四国がお遍路文化があるからか、ヒッチハイクで乗せてくれやすかったから、そう思ってた。

萩原 でも本州で北海道出身の良い奴といっぱい出会えたから、リベンジしたいなと思ってる。

良寛 今までの行った中では、どこが良かった?

萩原 九州最高やった。めっちゃ好き!

良寛 宮崎とかいいよね!

萩原 九州の中でも県民性があったかい!

良寛 あと、熊本の南阿蘇も良いらしいね。
尾道に来る旅人がこぞって「南阿蘇はヤバい」って言ってた。

萩原 ヒッチハイクしてると、県民性もわかってこない?
車の運転の仕方とか、話し方とか内容とかで。全然違う。

良寛 わかる、わかる。
でも、逆に鳥取の県民性はイマイチ掴めない。掴めないというか、先入観があるから正しいのかわからないんよね。
鳥取だとなんとなくわかった風に感じて、ほんとにわかったかどうか判断が難しい。

萩原 あっ、考えてみれば、私、鳥取からのヒッチハイクは1回しかしたことない!
今回姫路から帰ってくるときも、知り合いが来てくれたもん(笑)

良寛 姫路から鳥取に向けてのヒッチハイクってめっちゃ難易度高いよ。
高速で直接行く人がほとんどだし、その人達がどこから高速に乗るかなんてわからないから、するポイントが見つからない。

萩原 へ〜、そうなんや。
話変わるけど、尾道からヒッチハイクって、どこでやんの?
今回送ってもらえたから良かったけど、坂で入り組んでるじゃん。

良寛 姫路方面に行く時は、尾道大橋入口の手前ぐらいで「福山」でヒッチハイクをして、福山まで出れたらあとは2号線で行ける。
確かに、尾道からヒッチハイクで出るのは難しいかもね。広島市方面に行く方ならまだやりやすいけど。

10958085_744729872309776_2114100448_n

 

23歳で死ぬ話は?

萩原 23歳で死ぬみたいな話は、なんか人生の一区切りみたいなことだったん?

良寛 そうだね(笑)
たぶん区切りを付けないと、やる気が起きないタイプなんだと思う(笑)
だから、これからやることも、とりあえず30歳で一区切りかな〜って思って考えてる。5年間で形を残して、30歳でまた次のことを始めるイメージ。

萩原 尾道に行った時に生前葬してたけど、あれって寿命が延びるらしいね。
気持ち的にやりたいこと、楽しいことにフォーカスするからかな?

良寛 尾道でみくさんの生前葬参加してきたんだったね。
急性社会的適応障害が死因だったっけ?www

萩原 あれ、誕生日だったんでしょー? まじで先に教えてーや。
ここに居ていいのかな?ってずっとソワソワしてたやん(笑)

良寛 あの人も変わった人やからねwww
前にインタビューしたんだけど、大阪から1200円ぐらいだけ持ってキックボードで沖縄の竹富島に向かって旅をしている途中だから(笑)

萩原 旅の途中www

良寛 でも、死んでから生き返ったのって、人類の中ではキリストだけだから、 神だよ(笑)
みくさんも俺も1回死んで復活してるから、実は神と同じ領域(笑)

参考記事

 

難しいことにトライする部分が似てる

萩原 海外に出て、日本って生きやすいって思っちゃった。お金無くても生きていける、って。
そういう体験をしてしまったし、やりたいことは自分で稼いでやればいいやって思うから、人がいればどこへでも行ける気がする。
人脈だけで生きていきたいな、と思ってるところもあって。
その先に何があるかわからんけど、なんか面白いことをみんなでしていきたいな、ぐらいな感じで。
ただ楽しんでるだけだけど。

良寛 新潟に坂爪圭吾さんって言う「とにかくやばいことだけやる」合同会社を作って、実家が近いのにずっとテント生活をしている人がいるんやけど、その人のブログが面白いの!

萩原 馬鹿だな〜その人(笑)

良寛 俺もシンパシーを感じてるんだけど、萩原にも近いものを感じるよね。

萩原 そうだ!こないだ「一輪車で旅してる2人組をヒッチハイクしたぞ!」って電話がかかってきた(笑)

良寛 一輪車で旅してる人、知ってる!!
変なスタイルで旅してる人の話は入ってくるよね。
ロバと北海道から沖縄まで旅してる人とかもいるし。

萩原 沖縄までどうやっていくんやろうな?(笑)

良寛 船かな?
俺も沖縄まで船をヒッチハイクして行こうとチャレンジしたけど、失敗したな〜。あれは漁師してる知人がいないと厳しいね。

萩原 ぶっちゃけ、関空から沖縄までなら4000円ぐらいで行けるけどね(笑)

良寛 そうなんよね(笑)
でも、俺は沖縄に行きたかったわけではなくて、船をヒッチハイクして行けるかどうかが大事だったからさ。

萩原 昨日、村上さん(尾道チャイサロンドラゴン店長)に言われたんだけど、うちらは「難しいことにトライする」部分が似てるんだって。

良寛 なるほどな〜

参考記事

 

旅に出るとシンプルになる

萩原 最近「ホームレス」って呼ばれてて。まあ旅人って基本的にホームレスじゃん。
でも、実際、家はあり過ぎぐらいあるからね。

良寛 さっきの坂爪さんも「家を捨てたら家が増えた」って同じこと言ってた。

萩原 ほんとそれ。帰る場所も、家族も、めっちゃ増えたもん。楽しくてしゃーない(笑)
あと、青森で農業やった時に大きく価値観が変わったの。
出会った人がそうだっただけかもしれんけど、「無い物は作ればいい」って感じで。家からトイレから何から全部手作りで。
尾道もそうかもしれんけど、凄いエコな体験が出来たんよね。

良寛 最近の流れはそっちに傾きつつあるよね。都会より地方の方が最先端だもん。

萩原 地方の方が生きていく能力がある人が多い!

良寛 旅してると生きていく能力は向上する気がする。

萩原 日本人は温かい人が多いけど、恥ずかしがり屋さんなんだよね。特に鳥取の人は。

良寛 こないだ「お前は、根はシャイで真面目だけど、そうじゃない自分になろうと頑張ってる感じだよね」って言われた(笑)

萩原 私も自分がどういう人間か考えた時があったんだけど、結論が『ゲスで、クズで、いい奴』だった(笑)

良寛 俺はまさに『シャイで、真面目で、変人になりたがってる奴』かな〜
「変人になりたい」って言ってた時期もあったから(笑)

萩原 もう変人やろwww

良寛 でも気を抜けば、普通のシャイで真面目な面白くない人間に戻ると思う。
23歳っていうリミットがあったから変われた部分はあるし、30歳を次のリミットにするつもりなのもそれ。期限を決めないと普通の人間になっちゃうと思う。

萩原 へー!!普通の人間か。私は逆に普通の人間になりたいねん(笑)

良寛 普通の人間というか……、期限がなければ、普通に就活して、普通の会社員になっちゃうだろうし、人と一緒な道を進もうと思っちゃう。
最初はそれが頭に浮かんできて、自分の中で「それが面白くない」という感情を処理出来なくて、「違う!」と言おうと頑張っている感じ。

萩原 はなから自分が違うんだろうなっと思うのは、リスクを考えずに面白いと思う方に自然と足が進む。ただの子ども(笑)

良寛 俺はそうなりたいんだよね(笑)
最近「永遠の中二病」って自分で言ってるのも、実際に中二病なわけではなく、願望なんだよね。

萩原 私は「永遠の9歳」って言ってるwww
ずっと1桁の年齢でいたい。しかも、少女じゃなくて、少年!

良寛 似てるな〜(笑)

萩原 楽しさだけで生きていける人間になりたかった。
でも、頭の中でごちゃごちゃ考えてたし、店をやってる時とかしんどかったもん。
だから旅に出た。逃げな部分はある。

良寛 俺も旅に出たのは逃げだったと思う。

萩原 でも、すっきりしてる。シンプルでいいんや!って。

良寛 旅に出るとポジティブに考えられてくるし、シンプルな考え方を出るようになってくるよね。

10422262_715274501921980_6419519183074930603_n

 

今後の予定は未定

良寛 今後はどうすんの?

萩原 今後な〜、何も考えてない。
とりあえず拠点は湘南にする予定。
けど、やってることは変わらないと思う。
海外行きたかったら行くし、子どもが出来たら普通にお母さんになるだろうし、それでいいやろうなって。
でも、みんなで面白いことをやりたいなって想いはあるから、何かしらやってると思う。

良寛 俺も、拠点は鳥取に置くんやろうけど、がっちり縛られずにフラフラいろんなところには行く気がする。
射手座やから仕方ない(笑)

萩原 そこら辺は臨機応変にな。生きていく力がついたからか、慌てなくても今は幸せだし。
日本をどうにかしたいって考えも、あんまり持たなくなってきたかな。

良寛 シンプルに自分のことをやってればいいのかなって思うよね。

萩原 そうそう。それに影響されて周りが変わっていけばいいな、ぐらいでね。
だから、私はこのままこういう人間でいいし、また自分が何かしたいことが明確に出来た時にたくさん考えてボコボコにされながらやればいいかなって。

良寛 今後の目標とかある?

萩原 「日本を庭にしたい」ってのは変わらんかな。なんかいろんなことをしたいね。
同年代の活力じゃないけど、若い子でうずくまってる子ってたくさんおるって思っとって。
今後社会を支えていくのは若い子だと思ったら、頑張ってほしいなと。
せっかく全国旅していろんな人に出会えとるし、なんかイベント出来んかな〜って思ったり。
面白いことしたいな。

良寛 楽しいのが1番だよね。

萩原 自分らしく生きれる社会じゃないけど、そういうのを凄い感じる。
みんなでおもろいことしたい!

良寛 また何かやろうぜ!今日はありがとう!

IMAG1541

 

他の記事も読んでみてください!

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2017年9月1日インタビュー, 鳥取

Posted by りょうかん