謝罪会見

宮迫博之&田村亮の謝罪会見で暴露された衝撃的な事実一覧まとめ【速報】

⏱ この記事は約 8 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

2019年7月20日(土) 15:00から開かれた「宮迫博之さん(雨上がり決死隊)」と「田村亮さん(ロンドンブーツ1号2号)」の謝罪会見で暴露された衝撃的な事実をまとめました。

全編生放送されたノーカット版は「AbemaTV」でご視聴いただけます。
≫ 宮迫×ロンブー亮会見1 全責任は僕にあります|AbemaTV

【暴露内容まとめ】
✔︎ 社長から「会見したらクビにする」と言われる
✔︎ 生放送での謝罪会見を吉本興業から拒否される
✔︎ 金銭の授受については6月上旬には伝えていた
✔︎ 会社より「吉本の株主だから大丈夫」との発言
✔︎ 反社勢力は吉本関連イベントのスポンサー!?

岡本社長より「会見したら全員クビにする」と発言

 

生放送の謝罪会見を求めると吉本側から拒否

吉本側の提示は「契約解除」か「引退」かの二択(謝罪会見の選択肢はなし)

 

吉本側の用意する予定の会見は株主のメディア中心

 

闇営業での金銭授受については吉本側に説明していた

 

反社会的勢力は吉本を通したイベントのスポンサー

https://twitter.com/llink108/status/1152478202406686720

ギャラの金額を聞いた際、亮は「大丈夫か」と確認

パーティーには子どもや家族もいた(気づくのは難しい)

パーティーの現場には吉本の社員もいた

 

田村亮の契約解除は会見中に発表される

田村亮は「契約解除してもらいたい…」と涙ながらに訴える

 

 

2回目のフライデー情報は事実無根

誤報を報じた週刊誌を訴えるかどうかは考えていない

 

宮迫博之&田村亮、両名とも引退はしない意向

吉本興業に対しては「感謝しかない」と涙

 

まとめ:今後の吉本興業の対応に注目しましょう

昭和の終わりと令和の始まりを象徴するような会見になったんじゃないかと思います。

会社側に会見を拒否されて、それでもなお、個人で謝罪会見を主催してインターネットを通じて多くの人に直接自分たちの声と事実を伝えられる。

吉本興業側に忖度する可能性もあるテレビ局でどう報道されるかわかりませんが、直接放送を見た人の抱いた印象が全てだと思います

今後この会見を踏まえて『吉本興業側がどんな反応をするのか』に注目していきましょう

全編生放送されたノーカット版は「AbemaTV」でご視聴いただけます。
≫ 宮迫×ロンブー亮会見1 全責任は僕にあります|AbemaTV

 

追記①:吉本所属の陣内智則さんの勇気あるツイート

陣内智則さんが会見終了後に勇気あるツイートをしていたので紹介します。

陣内さんもツイートに書いていますが、吉本興業の責任ある立場の人にも生放送の会見を開いてほしいものです。

追記②:ダウンタウン松本人志さんも「動く」と明言

会見で名前が出ていたダウンタウンの松本人志さんも「動きます。」とツイートされました。

吉本興業の中で発言力が強いと思われる人物なので、どんな風に動かれるのか楽しみです。

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト