【プチ同窓会@別府】熱海で約半年間一緒に住んだメンバーが集った夜。

2017年5月27日その他

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

大分県別府市の立命館アジア太平洋大学(APU)に行ってました。

別の用事で訪れたんですが、なぜか別府で熱海時代のプチ同窓会が開催されたので、そのことを。

スポンサーリンク

なぜ別府に?

2013年3月から2014年3月まで、NPO法人ETIC.のEntrepreneur Internship Program(EIP)を使ってNPO法人atamistaでインターンをしていたんですが、そのEIPの同期生がAPUの現役学生に2人いるんです。

1人が同じくNPO法人atamistaで約7ヶ月一緒に働き一緒に生活をしていた子。もう1人はアクトインディ株式会社で1年間インターンしてた子です。

この2人が主催団体の一員として、APU生向けにイベントを開催するということでゲストスピーカーとして呼ばれて別府に行きました。

今すべきことを考え、一歩先へ踏み出す「きっかけ」にするという趣旨のイベントなんですが、色々とチャレンジしている話をしてくれと言われて。まあ本当はどうせ暇だから来いって話だと思うんですが。笑

 

シェアハウスメンバー全員集合

そんなわけで別府に行ったんですが、このイベントに合わせて、熱海に居た時に一緒に働き一緒に生活をしていたインターン同期且つシェアハウスメンバーだった4人が全員集合しました!

先ほどの現APU生の子(田村)、1人は宮崎在住・現鹿児島大学生の子(白坂)、そして現在もatamistaで社員として働いている子(安藤)、そして、僕(岡田)。

白坂は、EIPの同期ということで前述のイベントに呼ばれていました。

先日熱海に訪れた時にこのことを安藤に伝えたら、前日まで悩んだ結果、わざわざ休みを取って別府まで来てくれました。

 

約1年ぶりの集合

この4人は、熱海で約半年間、一緒の家で生活してました。同じ団体で働き、同じ家に帰り、みんなでご飯を食べ、みんなでDVDを観て、休みの日には遊びに行き、濃い毎日を過ごしてました。

田村がインターンを終えた去年の11月以来、この4人が揃ったことはありませんでした。

3人だけ揃う時は何度かあったし、個人的にはそれぞれに会ってはいたんですけどね。

この4人が揃うのは約1年ぶりでした。

 

かけがえの無いメンバー

ただ鍋をしただけです。同窓会と呼べるようなもんではないかもしれません。

4人揃っても、結局は途中からみんなスマホをいじり始めちゃうぐらいの緩い感じです。

それでも僕にとっては、かけがえの無いメンバーです。

友達とも、親友とも、同期とも、同僚とも、兄弟とも、家族とも、違う。

なんと表現したらいいのかわからないですが、かけがえの無いメンバーであることは間違いないです。

安藤が熱海で今も頑張ってる姿は励みになるし、田村がいろんな活動してるのは刺激になるし、白坂がやる気を出してるのを見ると俺もうかうかしてられないって思うし。

やっぱり一緒に寝食を半年間も共にしたメンバーは、他の人とは少し違う存在です。

 

最後に

インターンをしたとか、シェアハウスで一緒に住んだとか、そんな簡単な繋がりではないんだと思います。

共有した思い出の多さが、きっとこの4人を繋げているんだと思います。

これから先、それぞれより忙しくなると思うけど、1年に1回ぐらいはみんなで集まって近況報告みたいなことをしたいな〜。

次は狩野と島袋も一緒に。

 

では、また!

スポンサーリンク

SNSでシェアしてくれると喜びます(^^)

スポンサーリンク

2017年5月27日その他

Posted by りょうかん