モバイルルーター

「どこよりもWIFI」を評判レビュー!可もなく不可もないシンプルプラン?【おすすめしない】

⏱ この記事は約 19 分で読めます

どうも、二拠点ノマド生活を送っていて常に モバイルWiFiルーター を持ち歩いている りょうかん@ryokan_1123)です。

ブログで生計を立てているので、ネット環境は死活問題。無ければ仕事もできないので、日頃からより良いサービスを探して情報をチェックしてきました。

でも、複雑な契約期間や段階的な料金体系などわかりにくいものが多い・・・

りょうかん
りょうかん
シンプルでわかりやすい無制限ルーターはないの??

そう感じていたときに見つけた無制限ルーターが どこよりもWIFI です。

トリプルキャリア対応の無制限ルーター(U2s)を利用できるプランとしては最安値の 月額3,280円(税抜) という変動なしの一律固定料金となっています。

しかも、1年縛りで解約金9,500円。正直かなり良さそうなプランです。

りょうかん
りょうかん
業界の先駆者「どんなときもWiFi」を完全に後追いしており、よりお得に利用できるシンプルなプランを提供しています!

が、実際に使ってみると、懸念点も多数見受けられました

そのあたりの推奨できない理由も含め、この記事では「「どこよりもWIFI」を評判レビュー!可もなく不可もないシンプルプラン?【おすすめしない】」について書いていきます。

≫「どこよりもWIFI」の詳細をチェックする 

公式サイト

【最新版】無制限モバイルWiFiルーター26社を徹底比較してみた!ベストはどれだ!?この記事では本記事では、おすすめの無制限モバイルWiFiルーターを比較紹介しています。「回線種類・月額料金・契約期間・解約違約金」などを徹底的に調べてまとめているので参考にしてみてください。...
本記事は「初期契約解除制度」を利用してレビューしています。実際の端末を使って速度チェックもしているので参考にしてみてください。

「どこよりもWIFI」って?【U2s端末の最安プラン】

どこよりもWIFI」は、トリプルキャリア対応機種(U2s)で業界最安値を掲げているギガ制限のない無制限モバイルルーターです。

2020年3月時点では BBN Wi-Fi の月額3,250円が同機種最安値となっています。

運営会社は2012年設立の「株式会社Wiz」です。

公式サイトによると、資本金6,000万円従業員数1,092人(2019年10月時点)を有し、全国25箇所に事業所を持っているようで、モバイルWiFiを提供する会社としては比較的大きな企業になります。

トリプルキャリアとは?
「au・docomo・softbankの回線の総称」を指します。どんなときもWiFiは『クラウドSIM』という技術を導入することで、自動的に最適な回線への接続を可能にしました。

 

「どこよりもWIFI」の特徴は?

どこよりもWIFI」の最大の特徴は、なんと言っても「プランがシンプルなこと」です。

同機種最安値の月額料金は一律で変動なし。最低1年間の短い契約で、解約時の違約金も9,500円に固定されています。

りょうかん
りょうかん
シンプルがゆえに不明瞭な点もいくつかあるのがネックです…。

「どこよりもWIFI」の料金プランは?

どこよりもWIFI」の料金プランは、下記の通り。

サービス名 どこよりもWiFi
月額料金 3,280円/月
通信ギガ容量 無制限
(月300GBまで)
最低契約期間 1年間
初期手数料 3,000円
解約違約金 9,500円(税抜)
端末返却 返却必須
(返却送料は自己負担)
海外利用 対応
支払い方法 クレジットカード払い
口座振替(別途700円)
りょうかん
りょうかん
かなりシンプルでわかりやすい内容ではあります。

「どんなときもWiFi」と比較すると・・・?

同じ機種(U2s)で利用できる「 どこよりもWIFI 」と「 どんなときもWiFi 」の料金プランを比較してみると、

どこよりもWIFI
  • 手数料:3,000円
  • 月額料金:3,280円
    (変動なし一律固定)
  • 契約期間:1年間
  • 解約違約金
    一律固定:9,500円
どんなときもWiFi
  • 手数料:3,000円
  • 月額料金:3,480円
    (3年目から3,980円)
  • 契約期間:2年間
  • 解約違約金
    1年未満:19,000円
    2年未満:14,000円
    それ以降:9,500円

という感じ。月額料金と契約期間だけを見れば、どこよりもWIFI に軍配を上げるしかありません。

りょうかん
りょうかん
ただし、実際の速度を比較すると驚きの差が……(後述)

実測した速度比較を読みたい

そのまま「海外」でも使えるの?【利用可能】

さらに、「どこよりもWIFI」の魅力のひとつには、端末をそのまま持っていけば海外でもWiFiが利用できるという部分もあります。

実際に利用する際には、無料アプリ『GlocalMe』をインストールする必要があるので注意しましょう。

GlocalMe

GlocalMe

無料posted withアプリーチ

アプリは基本的に英語での説明が中心で、目的地別に「Unlimited Data Package」や「Normal Data Package」などが選択できるようになっています。

このアプリ内で課金をすれば、端末のクラウドSIM経由でWiFiを使える仕組みのようです。

左:トップ画面, 中央:目的地選択, 右:米国での使用料金
りょうかん
りょうかん
ただし、海外で利用する際のどの程度の速度が出るのかはわかりません……。

≫「どこよりもWIFI」の詳細をチェックする 

「どこよりもWIFI」で利用できる端末は?

使えるルーター端末は、クラウドSIMでトリプルキャリア対応の「Glocal Me U2s (ゴールド)」です。

端末名 Gloal Me U2s (ゴールド)
重量 151g
サイズ 127×65.7×14.2mm
最大速度 下り最大 150Mbps
上り最大 50Mbps
バッテリー 3,500mAh
連続通信時間 最大13時間
同時接続台数 5台
ポート MicroUSB

イメージとしては、iPhone7からiPhone8ぐらいと同じぐらいのサイズ感になります。

サイズは iPhone7 とほぼ同程度

重さは iPhone8 とほぼ同程度

充電の端子は、Androidスマホなどでよく使われている「MicroUSB」です。

りょうかん
りょうかん
他の充電ケーブルと兼ねられるので使いやすいです!

「どこよりもWIFI」の内包品は?

どこよりもWIFI」の内包品は

・ルーター本体(U2s)
・充電ケーブル(MicroUSB端子)
・取扱説明書

のシンプルなものでした。

ただし、取扱説明書には「中国語」と「英語」の二ヵ国語しか記載されていません。

中国語の取扱説明書

英語の取扱説明書

日本語の説明書は「設定ガイド」というペラ紙1枚です。

当然、前述のアプリ「GlocalMe」などの説明も書かれていないので、少し不親切な印象を受けました・・・

日本語の設定ガイド
りょうかん
りょうかん
難しい設定はないですが、せめて日本語の説明ページなどは用意してほしいところです…。

「どこよりもWIFI」の懸念点・デメリットは?

どこよりもWIFI」の懸念点をあげると、

・WEBから申込後に「折り返し電話」を待たないと完了しない
公式WEBページに初期契約解除や回線種類などの記載がない
・公式WEBページの情報量が少なくすぎる&口コミが少ない
・通信量300GBの通信制限(上限)がひっそりと設定されている

のあたりになります。

特に、公式WEBサイトに記載されている情報が少なすぎる点は非常にリスクが高いと感じるかもしれません。

りょうかん
りょうかん
個人的には、申込手続きの「折り返し電話」もめんどくさかったです・・・

「どこよりもWIFI」で実施中のキャンペーンは?

2020年3月時点では、実施中のキャンペーンはありません。唯一「クレカ割」が存在しているようです。

クレカ割:クレジットカード払いの場合、月額料金が100円値引きされる

ですが、この割引プランの存在は、端末が到着するまで知らされていませんでした。(クレカ割適用の金額が月額3,280円とのこと)

大事なことなので、事前に知らされていないのはどうなのだろうなと・・・。

りょうかん
りょうかん
このあたりの対応も不信感を抱かせるので、あまり強くは推奨できません・・・

≫「どこよりもWIFI」の詳細をチェックする 

 

「どこよりもWIFI」の通信速度は?【実測レビュー】

どこよりもWIFI」で実際にどのくらいの通信速度が出るのか実測してみました。

今回の測定に使ったのは『Speedtest』というアプリです。

Speedtest - インターネット速度

Speedtest – インターネット速度

無料posted withアプリーチ

ちなみに、測定数値の「快適に利用できる目安」は下記の通りです。

ping(応答速度)
50ms以下[小さいほど良い]

ダウンロード(下り速度)
10Mbps〜30Mbps[大きいほど良い]

アップロード(上り速度)
1.0Mbps〜10Mbps[大きいほど良い]

りょうかん
りょうかん
測定結果を見ていきましょー!

「どんなときもWiFi」と速度を比較してみました

わかりやすい対比対象として、どんなときもWiFi の速度も同時にチェックをしました。(右:どこよりもWIFI、左:どんなときもWiFi)

11時頃、13時頃、17時頃、19時頃、22時頃の5回分の測定結果はこちらです。

測定場所:熱海市銀座町(2020.3.10 11:00頃)
測定場所:熱海市銀座町(2020.3.9 13:00頃)
測定場所:熱海市銀座町(2020.3.9 17:00頃)
測定場所:熱海市銀座町(2020.3.9 19:00頃)
測定場所:熱海市銀座町(2020.3.9 22:00頃)

全体的に「どこよりもWIFI」は低速で、下り速度1Mpps以下の超低速になる時間帯もあるほどでした・・・。

逆に、口コミでは速度があまり速くないと評判の「どんなときもWiFi」のほうが安定的に十分使える速度が出ています。

りょうかん
りょうかん
この日だけの問題なら良いのですが、超低速の時間が多々あったので、僕からはオススメはできないかなと……。

≫ それでも「どこよりもWIFI」の詳細をチェックしたい 

 

「どこよりもWIFI」の申込手順・解約手順は?

「どこよりもWIFI」の申込手順

どこよりもWIFI」の申し込み手順は下記の通りです。

  • STEP1
    WEBでカンタン申し込み

    まずは WEBサイト の「カンタン申し込み」より必要事項を入力していきます。

    入力が必要な項目は

    ・名前(カナ)
    ・住所
    ・電話番号
    ・メールアドレス

    のわずか4項目。

    プライバシーポリシーを確認して送信すれば、カンタン申し込みは完了です。

    問題なく申し込みできると、登録したメールアドレスに自動送信メールが届きます。

  • STEP2
    折り返し電話で口頭説明を受ける
    自動メールの受け取り後、運営する「株式会社Wiz」から折り返しの電話がかかってきます。

    かかってくる電話番号は、

    「0120-924-480」

    です。イタズラ電話ではないので間違えないようにしましょう。

    ちなみに、僕は申し込みから約40分後に電話がかかってきました。基本的には内容の口頭確認が中心になります。

  • STEP3
    契約内容の確認メールをチェック
    電話で口頭説明を受けているタイミングで、下記のような「契約内容の確認メール」が届きます。

    かなり長いメールが届きます

    できる限りこのメールを見ながら電話の口頭説明を受けるようにしましょう。

    僕は出先での対応になったので、電話終了後にメールを確認しました。(事後確認になるので非推奨)

  • STEP4
    決済用カードの登録をする
    STEP3で届いたメールには「カード決済登録」のリンクが載っています。

    登録の際には「本人確認書類画像」が必要なので、事前に用意をしておきましょう。

    この「決済カード登録」を終えたら申し込み手続きが完了になります

    完了後に端末の配送手続きをしてくれるようです。

  • STEP4
    端末が届いたら利用開始
    数日後に端末が届いた時点で契約がスタートします。
りょうかん
りょうかん
難しくはないですが、手間が多くてめんどくさい印象でした…(苦笑)

≫「どこよりもWIFI」にWEBカンタン申し込みをする 

 

「どこよりもWIFI」の解約手順

どこよりもWIFI」の解約手続きは下記の通りです。(初期契約解除制度も同様)

  • STEP1
    サポートセンターに電話をする
    解約手続きは「電話のみ」での対応になっています。(公式LINEアカウントでは解約手続き不可)

    サポートセンターの電話番号は

    「03-4346-0708」

    です。(営業時間:09:00〜19:00)

    日曜・祝日休みなので、当月の解約手続き期限(毎月25日)を過ぎないように気をつけましょう。
  • STEP2
    送付先住所がショートメールで届く
    端末返却の送付先住所は、登録した携帯電話のショートメールで届きます

    僕が契約解除した際には

    〒132-0024
    東京都江戸川区一之江2-11-13
    「データカード返送窓口」

    とのことでした。(契約によって異なる可能性があります)

  • STEP3
    端末を送付したら解約手続き完了
    端末の返却が終われば解約手続きは終了になります。(送料は自己負担)
りょうかん
りょうかん
他のサービスではWEBで完結するものが多いので、電話を使う煩わしさを感じます・・・

≫「どこよりもWIFI」の詳細をチェックする 

 

「どこよりもWIFI」利用者の評判は?【口コミ紹介】

どこよりもWIFI」を利用している人の評判をリサーチしましたが、ほとんど口コミを見つけることができませんでした。

りょうかん
りょうかん
あまり利用者が増えていないのかもしれません…。

≫「どこよりもWIFI」の詳細をチェックする 

 

「どこよりもWIFI」のよくある質問に答える

本当に無制限に使える?

厳密には「月間300GBまで使い放題」です。1日10GBは使える計算になるので、実質的な無制限と言っても差し支えはないかと思います。

海外でも利用できる?

海外でもそのまま利用できますが、海外での通信量は別料金です。

利用開始月(初月)の月額料金は日割りにできる?

初月の月額料金は日割り計算されます。(公式サイトには記載がありませんが、電話で確認しました)

申し込んでから端末が届くまで、どれくらいかかる?

地域などによって異なりますが、僕が契約した際には「12時申込」で「翌日午後到着」でした。通常翌日〜2営業日の以内の発送になるようです。

解約は簡単にできる?

手続き自体は簡単ですが「電話のみ」での対応になります。営業時間を考慮しなければならないので、他のサービスよりは手間が多いです。(解約手順を確認する

≫「どこよりもWIFI」の詳細をチェックする 

 

「どこよりもWIFI」のレビューまとめ

この記事では、「「どこよりもWIFI」を評判レビュー!可もなく不可もないシンプルプラン?【おすすめしない】」について書いてきました。

どこよりもWIFI」は、一律固定で同機種端末の最安値(月額3,280円)を実現している無制限ルーターです。

2020年3月時点では BBN Wi-Fi の月額3,250円が同機種最安値になりました。

ですが、公式サイトの記載内容が不十分で、契約・解約の手続きには電話必須と、クラウド通信サービスを提供する会社としては、お粗末な部分が目立つ気がします。

同じクラウドSIM対応の U2s端末 を使うのであれば、同機種端末を 月額3,280円(同額) で使えて、しかも 契約期間3ヶ月 という最高な条件な「 WeBe!(ウィ・ビー)WiFi 」を選ぶほうが良いと思います。

りょうかん
りょうかん
WeBe!(ウィ・ビー)WiFi 」はりょうかんのオススメNo.1の無制限ルーターです!!

ぜひこちらも検討してみてください!

≫ ランキング1位!「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の詳細をチェックする

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi
公式サイトはこちら

 

【最新版】無制限モバイルWiFiルーター26社を徹底比較してみた!ベストはどれだ!?この記事では本記事では、おすすめの無制限モバイルWiFiルーターを比較紹介しています。「回線種類・月額料金・契約期間・解約違約金」などを徹底的に調べてまとめているので参考にしてみてください。...

というわけで、以上、
りょうかん(@ryokan_1123)でした。

ではまた!

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / Amazonほしいものリスト / お仕事のご依頼は こちら を参照ください