ガジェット・雑貨

【MARK RYDEN】完全防水バックパック「MR-9031SJ」の使用レビュー【高機能性でリーズナブル】

⏱ この記事は約 7 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。
鳥取と熱海の行き来しながら二拠点生活を送っています。

このライフスタイルを送っていると自然と移動機会が増えてしまうため、普段使いの「リュック」には気を使っています。選ぶ条件は下記の通り。

・PC(13inch)を収納できる
・雨の日でも安心して使える
・長時間背負っても疲れにくい
・数日間の荷物なら持ち運べる

そんな僕が、2019年春から使っているのが、MARK RYDENマークライデン製のバックパック『MR-9031SJです。

完全防水加工が施されているだけでなく、ポケットの数など機能性も高いので、トータルの満足度は上々。構造的にも疲れにくいので、長時間でも苦なく背負えます。

というわけで、当記事では【完全防水なバックパック MR-9031SJ のレビュー】を書いていきます。

いつくかの不満ポイントも載せているので、購入の参考にしてください。

完全防水バックパック「MR-9031SJ」

ザザッと、MARK RYDEN製バックパック【MR-9031SJの特徴をまとめておきます。

✔︎ 防水素材&防水ファスナー
✔︎ 17インチのPCを収納可能
✔︎ ポケット数が驚くほど多い
✔︎ 2〜3日分の荷物なら入る
✔︎ 重さを感じにくい構造設計
✔︎ クレカ専用のミニポケット
✔︎ 絶対に不要なコンパス付き
✔︎ Amazon価格は5,000円台

かなり高機能なビジネス用リュックなのに手頃価格で購入できるので、正直かなり満足してます。

「MARK RYDEN」は、リュック・PCバックパック・ショルダーバッグなどを取り扱う中国のブランド企業です。
【MARK RYDEN】防水ショルダーバッグ「MR-7618」の使用レビューどうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 鳥取と熱海の行き来しながら二拠点生活を送っています。 これまでバックパックのみ...

 

概要:全体的に大きめ&重めのバックパック

ブランド MARK RYDEN
商品名 MR-9031SJ
サイズ 50cm × 32cm × 18cm
重さ 1.10kg
価格
(Amazon)
5,799円 
(2019年6月22日現在)

スタッツだけを見ると、一般的なビジネスリュックより若干大きめで、重量もある部類かなという印象です。

が、実際に背負うと数字ほどの重量感は感じません。おそらくポケット類の位置が上部に集まっているので、構造的に重さを感じにくくなっているんだと思います

 

使用レビュー:防水&多機能&使用感GOOD

購入して1ヶ月ほど使ってみて感じたことを書いておきます。
(不満ポイントも素直にレビューします)

防水性:雨の日でも安心して使える【完全防水】

個人的に一番満足しているポイントが【防水性の高さ】です。

梅雨時期に使っているので何度も雨の日に利用しましたが、中身が濡れることは一度たりともありませんでした

全体が防水素材で作られているだけでなく、最新技術により「ファスナー部」にも防水対策が取られているようです。過去に使った防水リュックは「ファスナー部」から浸水していたので、この機能の本当に素晴らしい!!

 

収納性:合計18個のポケット付き【大小様々】

「どんだけあんねん!!」と思わずツッコミを入れてしまうほど、収納ポケットの数が多いです。写真のキャプションで説明していきます

最上部のミニポケット。目薬やWiFiルーターを収納してます
フロントポケット。ポケットは4つ。底は浅め
メインポケット。着替えなどを収納しやすい構造
PC収納スペース。MacBookProも楽々入れられます
ドリンクポケット。左手側面につけられてます
ショルダー部分にはカード専用ポケットも!!

ただし、ポケットの数が多すぎて「どこに何を入れたかわからなくなる」というデメリットも感じてます。小物をすぐに無くしてしまう可能性が高いので注意しましょう。

PC収納ポケットが非独立な同タイプ「MR-9031」も販売されてます。が、僕は仕事柄パソコンの出し入れが多くなるので今回のタイプを選びました。
MARK RYDEN バックパック 完全防水ビジネスリュック メンズ用 30L大容量 盗難防止ラップトップバッグ17インチパソコン対応 黒
MARKRYDEN

 

デザイン性:ビジネス利用でも使える【シンプル】

写真でご覧の通りです

マットなブラックカラーのみのシンプルなデザインなので、ビジネスシーンでも違和感なく使えるんじゃないかと思います。僕は普通にこれでデートに行きます。

ただ、若干の型崩れがなかなか直らないが多少不満です。

 

快適性:重さを感じにくい構造【長時間でも余裕】

今までのリュックとの違いを感じたのが、ポケット位置などの構造的な特徴で、より重心が上部になるように設計されているので、背負ったときに重量感が少ないということ。かなり画期的だと感じました。

背面のクッション性なども大事ですが、この構造的な違いの方が重要なんじゃないかなと。

パソコンを入れると重心がグッと下に下がってしまうので、ここだけが難点です。

 

不満ポイント:多機能すぎて戸惑う

上記でもいくつか挙げましたが、不満点をまとめると下記の4つです。

✔︎ 若干の型崩れが直らない
✔︎ ポケットの数が多すぎる
✔︎ PCだけは重量感が増す
✔︎ 絶対に不要な機能がある

大きな問題ではないですが、購入後には修正できない部分なので、自分の使い方を工夫することでアジャストしていこうかなと。

ちなみに、『不要な機能』とは、ショルダー部分に付いている【コンパス】と【ホイッスル】のことです。絶対に使う気がしません。

全体的にブラックカラーのため、夏場の日光によってバックの表面温度がとても上がるのが少し気になります。ビーチなどに持っていくのは控えた方が得策です。

完全防水バックパック「MR-9031SJ」の総合評価

というわけで、「MR-9031SJ」の評価をまとめます。

防水性 (5.0)
収納性 (5.0)
デザイン性 (3.5)
快適性 (4.0)
コスパ (4.0)
総合評価 (4.5)

個人的な満足度はかなり高いです。
ビジネス向けなのでデザイン性が低くなるのは致し方ないと思いますが、他の評価は概ね好評じゃないかなと。

結論を言うと、『高機能性なのにリーズナブルな価格で購入できるバックパック』だと思いました。

これから移動に適したバックパックを探している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト
この記事もおすすめ