書評(おすすめ本)

【書評】森岡毅さんの「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」はビジネスで成功したい全社会人必読な真のマーケティング入門書!

⏱ この記事は約 9 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

森岡毅さんの「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 – 成功を引き寄せるマーケティング入門」を読みました。

この本では、USJを爆発的なV字回復に導いた日本屈指のマーケター(著者)が、マーケティングを知らない人に向けて「マーケティングの基礎(マーケティング思考)」をわかりやすく解説しています

✅ 真のマーケティング思考に興味がある
✅ ビジネスの成功に必要な秘訣を知りたい
✅ USJの劇的なV字回復の裏側を学びたい

という人には、ぜひ読んでほしい一冊です。

当記事の内容

✔︎ 「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」の概要を解説
✔︎ マーケティング思考的なノウハウの一部を紹介
✔︎ 本書を読んだ個人的な感想

森岡毅さんの「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」ってどんな本?【概要】

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」は、2016年4月23日に発売された書籍です。

全261ページの本で内容もボリューミーなので、集中しても読み終えるまでに【約3.5時間】ほどはかかるかなと。

ザックリと内容を紹介すると、

・USJを劇的再生に導いた著者が「マーケティング理論」を解説している
・高校生の娘でも理解できるように可能な限り噛み砕いた表現を使っている
・日本企業の「マーケター不足」が如何に危険かという警鐘を鳴らしている

という感じかなと。

著者の「森岡毅さん」ってどんな人?

著者の「森岡毅もりおかつよしさん」のプロフィールも紹介しておきます。

森岡毅(もりおかつよし)
・1972年生まれ 兵庫県伊丹市出身
・マーケティング精鋭集団「株式会社 刀」代表取締役CEO
・戦略家、マーケター
・神戸大学経営学部卒業
・1996年 P&G入社(北米バンテーンのブランドマネージャーなど歴任)
・2010年 窮地にあったユー・エス・ジェイ(USJ)に入社
→ 革新的なアイデアを次々投入してUSJの業績をV字回復させる
・2017年 USJを退社して、マーケティング精鋭集団「株式会社 刀」を設立
→ 「マーケティングで日本を元気に」を大義に複数のプロジェクトを推進中

以前に書評を公開した大学生必見な「苦しかったときの話をしようか」の著者でもあります。こちらの書籍もめちゃくちゃオススメなので、合わせて読んでみてください!

【書評】森岡毅さんの「苦しかったときの話をしようか」はキャリアに悩む全人類に読んでほしい一冊【大学生必見】森岡毅さんの「苦しかったときの話をしようか」を読みました。この本では、USJ復活の立役者で敏腕マーケターの著者が、「就職活動」を控えて悩んでいる大学生の娘に向けて『働くことの本質』を語っている内容になっています。...

 

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」の目次は?

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 – 成功を引き寄せるマーケティング入門」の目次は下記の通りです。

プロローグ USJがTDLを超えた日

第1章 USJの成功の秘密はマーケティングにあり

第2章 日本のほとんどの企業はマーケティングができていない

第3章 マーケティングの本質とは何か?

第4章 「戦略」を学ぼう

第5章 マーケティング・フレームワークを学ぼう

第6章 マーケティングが日本を救う!

第7章 私はどうやってマーケターになったのか?

第8章 マーケターに向いている人、いない人

第9章 キャリアはどうやって作るのか?

エピローグ 未来のマーケターの皆さんへ

りょうかん
りょうかん
マーケティング知識に疎い人でもわかりやすく解説されているので、スッと理解することができました!!

 

マーケティング思考的ノウハウ【一部紹介】

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 – 成功を引き寄せるマーケティング入門」に載っている【マーケティング思考的なノウハウ】をいくつか紹介していきます。

「営業」と「マーケティング」の違いは?

『商品を販売する』という意味を持つ似たような2つの言葉の違いは下記のように表現されていました。

営業(Sales)
「商品を売る」のが仕事

マーケティング(Marketing)
「商品を売れるようにする」のが仕事

りょうかん
りょうかん
マーケターは「売れる仕組みを作る人」という感じかなと理解しました。

「目的」と「目標」の違いは?

また、日本人が同じ意味で混合しがちな「目的」と「目標」の違いも、明確に定義されています。

目的(Objective)
達成すべき使命のことで、戦略思考の中の最上位な概念

目標(Target)
目標を達成するために経営資源を乙にゅうする具体的な的

りょうかん
りょうかん
この違いを正しく認識できるようになると一段上にいける・・・のかな??

「戦略」と「戦術」の違いは?

加えて、「戦略」と「戦術」についても、下記のように説明するとのこと。

戦略(Strategy)
目標を達成するための資源配分の選択

戦術(Tactic / Execution)
戦略を実行するためのより具体的なプラン

りょうかん
りょうかん
戦略はどこにどれだけのリソースを割くか采配すること。戦術はその采配の成功率を高める工夫。という感じかなと認識してます!

戦略の良し悪しを見極める「4つのS」

そして、戦略の良し悪しをチェックする「4つのS」も解説されていました。

Selective(選択的かどうか)
やることとやらないことを明確に区別できているか

Sufficient(十分かどうか)
戦略によって投入されることが決まった経営資源がその戦局での勝利に十分であるかどうか

Sustainable(継続可能かどうか
立てた戦略が、短期ではなく中長期で維持継続できるか

Synchronized(自社の特徴との整合性はあるか)
自社の特徴(強みと弱み、あるいは経営資源の特徴)を有利に活用できているか

りょうかん
りょうかん
この4つ全てを満たすことは稀ですが、この4Sをチェックすることでダメな戦略を採用するリスクは減らせるのかなと!

 

これらの概念を使って思考をするための「マーケティング・フレームワーク」も紹介されていますが、そちらはぜひ本書を読んで確認してみてください!

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」を読んだ感想【書評まとめ】

この記事では、【書評】森岡毅さんの「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」はビジネスで成功したい全社会人必読な真のマーケティング入門書!について書いてきました。

以前読んだ森岡さんの最新書「苦しかったときの話をしようか」がとても面白かったので、過去のベストセラー本にも手を伸ばしてみたのですが、はっきり言ってめちゃくちゃ有益な書籍でした!

後半部分では、「マーケターに向いている特性」として、

① リーダーシップの強い人
② 戦略的思考の素養の強い人
③ EQ(心の知能指数)の高い人
④ 精神的にタフな人

の4項目が挙げられていましたが、僕自身はかなりマーケター向きなタイプなのかもしれないなと感じたことも、面白さを感じた要因かもしれません。

りょうかん
りょうかん
29歳の今からでもマーケターを目指そうかなと本気で思ったぐらいです!

学生はもちろん、ビジネスで成功をしたい全社会人に必見すぎるぐらいの一冊に思うので、気になった人はぜひ読んでみてください!!

本書の内容まとめ

✔︎ USJ再生の立役者が「マーケティング」を解説している
✔︎ 高校生でも理解できるようにわかりやすい表現を使っている
✔︎ 日本企業の「マーケター不足」に対する警鐘も鳴らしている

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / Amazonほしいものリスト / お仕事のご依頼は こちら を参照ください