ライフハック

自撮り棒不要!壁に貼りつくスマホケース「WAYLLY(ウェイリー)」が凄すぎる!!【インスタ映えアイテム】

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

すごいスマホケースを見つけました!!

なんと【壁に貼りつく】という特性を持っています!なんじゃこりゃー!!

ガラスや鏡、金属などの滑らかな平面素材であれば、どこでも貼り付けることができる優れもの! 木材でも平滑面であればくっついてしまうらしいです!すげー!!

そんなわけで、今回は次世代セルフィースマートフォンケースと呼ばれる「WAYLLY(ウェイリー)」を紹介してみようと思います。

WAYLLYを購入する 】

「WAYLLY(ウェイリー)」って?

この次世代スマホケースは、新素材ナノサクション=ナノレベルの小さな吸盤でできた素材を採用することで、平滑面に押し当てると『真空状態』となり壁に貼り付けることが出来る商品です。

触ってもわからないほど小さな吸盤なので、手触りも滑らかですし、ホコリやゴミも付きにくい!しかも、水洗いすれば粘着力は何度でも復活するというからさらに驚きです!

ウェイリーのことがわかる3分半の動画があるので、こちらも合わせてご覧いただけたらと。

自撮り棒不要!これからの「インスタ映え」には必須!

このウィーリーをスマホケースにしておくと、日々自撮り棒を持ち歩く手間がなくなるのが最大のメリットですね!

旅行に出発した後に自撮り棒を忘れてたことに気づいて「あー、やっちゃまったー」と感じる場面ってよくありますからね…。

平滑面であればどこでも貼り付けて自撮り写真を撮れるって、ものすごい特性だと思うんですよ!インスタ映えする写真をどんどん撮影したい人にはめちゃくちゃピッタリじゃないかと!

あと、タイムラプスなどで定点撮影をするような場面でも使えそうですね!

天井に貼り付けて上から料理の動画を撮るようなYouTuberも活用のシーンがありそう!

これが3000円以下の値段で買えるなら1つぐらいは持っておいても良い気がしますねー

自撮り棒でも2000円以上するものもありますし、普段の使用度を考えるとかなりお得商品じゃないかと。

難点を挙げるとすれば、【iPhone限定】という部分でしょうか…。とは言え、iPhone5以降の全モデルに対応しているのは素晴らしいですね! Androidにも対応する日がくることを祈っておきましょう。

デザインも豊富で選ぶ楽しみも!

デザインも全25種類とかなり豊富ですし、選ぶ楽しみもあります!

公式サイトに記載されていた全25種類のデザインのスクリーンショットを載せておきますねー。

購入するには、ヴィレッジヴァンガードや東急ハンズ、ヨドバシカメラなど全国300店舗で取り扱いをしているようです。

公式サイトでネット注文することも出来るので、手軽に購入したい方はこちらがオススメです!

WAYLLYをネット注文する 】

 

追記:Amazonでも購入可能

調べてみたところ、Amazonでも購入できるようです。僕はこのデザインにしようかなー。

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎