【9月30日まで】新規口座登録で3,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン!
ライフハック

[YOJOCK製]超軽量のMacBook Pro用充電器がマジで神アイテム!即買い必至!

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

即買いしました!

「MacBook Pro」ユーザーとなって1ヶ月。

ようやく使用感にも慣れてきたので、そろそろ純正品以外の予備充電器を、と[YOJOCK製]の充電器を購入しました。

届いてビックリです!めちゃくちゃ軽い!!!

この軽さを知ってしまうと、もう純正品には戻れません!

今後は「純正充電器は家で常設」+「YOJOCK製充電器を持ち運び」というスタイルになりそうです。

YOJOCK USB-C PD 45W充電器

こちらが今回購入した「YOJOCK USB-C PD 45W充電器」です。ダンボールにロゴが入ったシンプルな外箱に、まさか純正品より気にいる商品が入っていようとは…。

こちらが中に入っている「YOJOCK製 USB-C 45W充電器」です。シンプルなシルエットで、MacBook Proと合わせて使っても違和感が無さそう。

コード類は一切付いてません。充電器のみです。

純正品との大きな違いは、「USB-C PD」の充電ポートだけでなく、スマホ充電などにも使える「USB」の出力口があるという点。iPhone用の充電器を持ち歩く必要がなくなるので、とてもありがたいです。

出力ポートは、「USB-C PD(45W)」「USB(12W)」の2つ。

一回り小さくで超軽量!

実際に純正品と大きさを比較してみました。(右が純正品)

写真を見てもらえばわかるように、YOJOCK製充電器の方が一回り小さなサイズ感です。

重さを比較すると、純正品が「191グラム」、YOJOCK製が「137グラム」でした。30%ほど軽量化されます。卵1個分の差ですね。

充電スピードはちょっと遅いかも

実際に、この記事を近所のカフェで書きながら使用してるんですが、全く違和感なく使えてます。

ただし、純正品の「出力61W」に対して本製品は「出力45W」なので、多少のパワー不足は否めません。しかしながら、大きな違いを感じるほどではありません

スマホの充電スピードは、コードによる差の方が大きい印象です。

価格は2,999円(記事執筆時点)と純正品よりかなり安く、さらに18ヶ月のメーカー保証も付いているので、『神アイテム』と呼んでもいいんじゃないかと。

移動の多いMacBook Proユーザーの頼もしい味方が見つかった気分です。

あわせて読みたい
Apple製品(MacBook)をできるだけ安く購入する裏ワザ!整備済製品のメリットとデメリットどうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 ブログ運営をするための必需品と言えば、何と言っても『パソコン』です。 中でも、...
ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎