[YOJOCK製]超軽量のMacBook Pro用充電器がマジで神アイテム!即買い必至!

ライフハック

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

即買いしました!

「MacBook Pro」ユーザーとなって1ヶ月。

ようやく使用感にも慣れてきたので、そろそろ純正品以外の予備充電器を、と[YOJOCK製]の充電器を購入しました。

届いてビックリです!めちゃくちゃ軽い!!!

この軽さを知ってしまうと、もう純正品には戻れません!

今後は「純正充電器は家で常設」+「YOJOCK製充電器を持ち運び」というスタイルになりそうです。

スポンサーリンク

YOJOCK USB-C PD 45W充電器

ダンボールにロゴのシンプルな外箱

こちらが今回購入した「YOJOCK USB-C PD 45W充電器」です。ダンボールにロゴが入ったシンプルな外箱に、まさか純正品より気にいる商品が入っていようとは…。

YOJOCK製 USB-C 45W充電器

中に入っているのは「充電器のみ」です。コード類は一切付いてません。シンプルなシルエットで、MacBook Proと合わせて使っても違和感が無さそうです。

「USB-C PD(45W)」と「USB(12W)」の出力ポート

純正品との大きな違いは、「USB-C PD」の充電ポートだけでなく、スマホ充電などにも使える「USB」の出力口があるという点。iPhone用の充電器を持ち歩く必要がなくなるので、とてもありがたいです。

一回り小さくで超軽量!

純正品との比較

実際に純正品と大きさを比較してみました。写真を見てもらえばわかるように、YOJOCK製充電器の方が一回り小さなサイズ感です。

純正品の重さは「191グラム」
YOJOCK製の重さは「137グラム」

重さを比較すると、純正品が「191グラム」、YOJOCK製が「137グラム」でした。30%ほど軽量化されます。卵1個分の差ですね。

充電スピードはちょっと遅いかも

使用中も全く違和感なし

実際に、この記事を近所のカフェで書きながら使用してるんですが、全く違和感なく使えてます。

ただし、純正品の「出力61W」に対して本製品は「出力45W」なので、多少のパワー不足は否めません。しかしながら、大きな違いを感じるほどではないので問題はないでしょう

価格は2,999円(記事執筆時点)と純正品よりかなり安く、さらに18ヶ月のメーカー保証も付いているので、『神アイテム』と呼んでもいいんじゃないかと。

移動の多いMacBook Proユーザーの頼もしい味方が見つかった気分です。

【関連記事】Apple製品(MacBook)をできるだけ安く購入する裏ワザ!整備済製品のメリットとデメリット|りょうかんのつぶやき

 

The following two tabs change content below.
りょうかん
1990年生まれ、鳥取育ち。 まちづくりや仮想通貨に関する専門家。 プロフィールをより詳しく知りたい方は、こちらをお読みください。  個人株「VALU」もやってます→【りょうかんのVALU

合わせて読みたい記事

ライフハック

Posted by りょうかん