ライフハック

仕事を頑張って「疲れた〜」ってときのリフレッシュ法7選【推奨プラン付き】

⏱ この記事は約 6 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。
世間的に「フリーランス」や「ノマドワーカー」として呼ばれる類の仕事をしています。

好きな場所で好きな時間に働ける自由な働き方ではありますが、一方で「どこでも仕事をしてしまう」「毎日働いて休みがない」という悩みを抱えてきました

これはマズいということで、昨年から『月に1日はリフレッシュ休暇を取る』と決めて、色々な方法を試してきています。

というわけで、この記事では、【仕事を頑張って疲れたときのリフレッシュ法】をまとめてみました。週100時間働く僕が推奨するリフレッシュプランも紹介しているので、参考にしてみてください。

仕事に疲れたときのリフレッシュ法【7選】

この記事で紹介するリフレッシュ方法は、下記の7つです。

① 温泉にゆっくりと入る
② 五感で大自然に触れる
③ 好きな人とデートする

④ 圧倒的な読書に耽ける
⑤ 運動によって汗をかく
⑥ たっぷりと睡眠を取る
⑦ 美味しいものを食べる

① 温泉にゆっくりと入る

(オススメ度:

一番のリフレッシュになるのは「温泉」で間違いないです。

泉質による効能などもありますが、体を温めて全身の筋肉がほぐれていくことでのリフレッシュ効果は凄まじいなと!

熱海と鳥取の二拠点生活をしている僕ですが、どちらの地域も徒歩圏内に温泉があるので、疲れたらすぐ入りに行ける最高な環境だと思ってます。

あまり知られていませんが、鳥取駅周辺は「鳥取温泉」と呼ばれる温泉地です。

 

② 五感で大自然に触れる

(オススメ度:

人間を精神的に癒してくれる存在と言えば『自然』です。特にコンクリートジャングルで過ごしている人はより効果が大きいんじゃないかなと。

マイナスイオンのような科学的根拠のない話は信じていませんが、自然の色を見ながら、植物に触れたり、匂いを感じたり、ホワイトノイズな音を聞く。それによって乱れていた精神が整っていく感覚は間違いないと思ってます。

 

③ 好きな人とデートする

(オススメ度:

デートって最高だと思うんです。好きな人と一緒に過ごす時間ほど、疲れを吹っ飛ばしてくれる時間はありません

理想は、この記事で紹介している他の方法を好きな人と一緒にデートとして実施すること

ここまでの3つを掛け合わせて『自然豊かな温泉地にデートで行く』とか至福すぎじゃないですか??

 

④ 圧倒的な読書に耽ける

(オススメ度:

疲れているときほど『読書』が良いリフレッシュになります。僕は丸1日ずっと読書をする日を作ったりします。

疲れているときに「ビジネス書」や「自己啓発本」を読むと逆に疲れることがあるので、普段とは違う世界を想像させてくれる「小説」や「絵本」などがオススメです!

ちなみに、Amazonプライム会員は本の読み放題サービス「Prime Reading」を使えるので、ぜひチェックしてみてください。

プライム会員限定で「Prime Reading」がスタート!月額408円で本が読み放題に!【Amazon】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 皆さん、本は読んでますか? 「読書は投資だ」と言われて久しいですが、なかなかお財...

映画をまとめて観るのもGOOD!

読書が苦手な人は『映画』で代用するのも有り

月額410円ほどで映画を見放題になる「Amazonプライムビデオ」で、映画鑑賞を楽しみましょう!
≫ 映画が見放題になる「Amazonプライムビデオ」をチェックする

 

⑤ 運動によって汗をかく

(オススメ度:

慢性的な運動不足になっている人は、運動をして汗をかくこと自体が良いリフレッシュになります

「疲れているのに運動して疲れるのも・・・」と思うかもしれませんが、逆に良い汗をかくことで気分転換にも繋がりますし、程よい疲労感によって睡眠の質も上がるので、個人的にはオススメです!

入念なストレッチや長めの散歩でも代用可能

急に激しい運動をすることに対して拒否感覚を抱いてしまう人は、しっかりとしたストレッチをすることや、気分良く長めの散歩をすることで代用するのも有りかなと!

自然の中を散歩すれば一石二鳥にもなりますので!

 

⑥ たっぷりと睡眠を取る

(オススメ度:

やっぱり疲れたときは『睡眠』ですよね。疲れが取れるまでたっぷりと寝ることも良いリフレッシュに繋がります!

ただ、難点があるとすれば「せっかくの休みなのに寝て過ごしてしまった・・・」と自己嫌悪を抱いてしまうこと。(まさに僕です)

ホットアイマスクをすると効果が上がる

ちなみに、ただ寝るだけじゃなく、よりリフレッシュ効果が高くできる方法として「ホットアイマスク」を推奨します

特にパソコンなどブルーライトを日常的に浴びている人は「目」が一番疲れているので、しっかりと目を労ってあげてください!

めぐりズム
¥810
(2019/07/16 07:17:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

⑦ 美味しいものを食べる

(オススメ度:

疲れたときの『爆食い』はストレス発散のド定番ですね!
仕事を頑張ったご褒美に美味しいご飯を食べるのは素晴らしいリフレッシュだと思います。

が、個人的にはあまり推奨はしません・・・。なぜならストレスで爆食いする癖が付いてしまうと、デブまっしぐらなので。。。ほどほどにしておきましょう!

 

僕が実践する「推奨プラン」を紹介しておきます

というわけで、僕が実践している「推奨プラン」を紹介します。

結論だけを言うと【熱海の日帰り温泉施設に行ってまったり読書する】です。

オススメのスポットは、オーシャンスパ Fuua(フーア) かなと。

https://twitter.com/ryokan_1123/status/1141302421110444033

詳しくは熱海の温泉施設「Fuua」がワーケーションの聖地すぎる件【レビュー】にまとめているので、読んでみてください!

【割引あり】熱海の温泉施設「Fuua」がワーケーションの聖地すぎる件【レビュー】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 鳥取(地元)と熱海(保養地)の二拠点ノマド生活を送っています。 先日このような...

 

まとめ:ワーカホリックの人も月に1回は休もう!

以前にフリーランスが「週100時間労働」を実施するメリットという記事も書きましたが、ワーカホリック気味な僕。

こんな僕でも、月に1日はしっかりとリフレッシュ休暇を取っています。じゃないと絶対に生産性が悪くなってしまうから。

どんな職種であれ『身体が資本であること』には変わりありません。仕事を頑張って「疲れた〜」っと感じるときほど、この記事で紹介した方法を参考にして体も頭も労わってあげてください。

 

最後に改めて【仕事を頑張って疲れたときのリフレッシュ法】をまとめます。

① 温泉にゆっくりと入る
② 五感で大自然に触れる
③ 好きな人とデートする

④ 圧倒的な読書に耽ける
⑤ 運動によって汗をかく
⑥ たっぷりと睡眠を取る
⑦ 美味しいものを食べる

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト
この記事もおすすめ