ライフハック

富士フイルム「写ルンです」で撮影した写真をデータ化する方法【スマホ転送できる店舗と料金まとめ】

⏱ この記事は約 8 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

最近また、富士フィルムの使い捨てカメラ「写ルンです」が流行り始めています

スマホカメラの性能が抜群になってきた現代だからこそ、『枚数制限がある』『すぐに写真が確認できない』『レトロで懐かしい』という価値が見直されているのかもしれません。

りょうかん
りょうかん
中学の修学旅行以来の「写ルンです」撮影をしてきました〜!

しかし、せっかくフィルム撮影のレトロな写真が撮れたなら、SNSにアップしたいのが現代人。

撮り終わった写真を「データ化(スマホ転送)」できると嬉しいですよね??

というわけで、この記事では「富士フイルム「写ルンです」で撮影した写真をデータ化する方法【スマホ転送】」について書いていきます。

富士フイルム
¥1,080
(2019/11/21 10:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

富士フイルム「写ルンです」とは?

富士フイルムの「写ルンです」は、1986年に発売されたインスタントフィルムカメラです。

27枚の写真を撮り終わって現像するとカメラ本体は処分されてしまうことから『使い捨てカメラ』と呼ばれ、長く親しまれてきました。

スマホやデジカメに慣れた人からすると、下記のような特徴が際立ちます。

✔︎ 27枚撮りの枚数制限
✔︎ 電池不要で撮影できる
✔︎ すぐ写真が確認できない
✔︎ 毎回フィルムを巻き上げる

りょうかん
りょうかん
フィルムを巻き上げる時間とかなんかエモいですね(笑)

近年再び脚光を浴びていることもあり、フィルムカメラに見える「専用ハードカバー」も発売されて人気になっているようです。

富士フイルム
¥10,780
(2019/11/21 10:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

りょうかん
りょうかん
何度でも使えるのでめっちゃ良さそう!!

2019年現在「写ルンです」は2種類ある!?

ちなみに、現在「写ルンです」は下記の2種類のタイプが発売されています。

✔︎ 「SIMPLE ACE」スタンダードタイプ
レトロ感と高級感が多分に触れる初期モデルの復刻版

✔︎ 「New Waterproof」防水タイプ
水深10mまで水中写真が撮れる防水カバー付きモデル

富士フイルム
¥1,080
(2019/11/21 10:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

富士フイルム
¥1,396
(2019/11/21 10:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

りょうかん
りょうかん
海の中でも撮れるモデルがあるんですねー!すご〜い!!

以前はラインナップに並んでいた「ハイスピードタイプ」は、現在発売されていないようです。

 

富士フイルム「写ルンです」の写真をデータ化する方法

富士フイルム「写ルンです」で撮影した写真をデータ化する方法は、下記の2つです

1.対応店舗でデータ化してもらう
2.自力でデータ化をして取り込む

自力でデータ化するのはハードルが高いので、おすすめな「対応店舗に持ち込んでデータ化してもらう方法」を紹介していきます

 

「写ルンです」の写真をデータ化できる場所と料金

写ルンです」で撮影した写真をデータ化できる店舗は下記の3箇所です。

① ビックカメラ
② カメラのキタムラ
③ ヨドバシカメラ

それぞれの店舗でのデータ化に必要な料金をまとめていきます。

① ビックカメラ|ネガ+iPhone転送(1,000円+税)

ビックカメラで「写ルンです」を現像する際の料金は下記の通り。

現像内容 料金
ネガフィルム現像 600円+税
ネガフィルム現像+iPhoneデータ転送セット 1,000円+税
ネガフィルム現像+フジカラーCDセット 1,100円+税

最も便利で安く利用できるのは『ビックカメラ』です。所要時間は 約1時間 ほど。

ただし、iPhone転送しか対応していないため、Androidユーザーは使えないのが難点

✔︎ データ転送できるのは「iPhone」のみ
✔︎ 最安でデータ化できるのはビックカメラ

 

② カメラのキタムラ|ネガ+スマホ転送+フジカラーCD(1,400円+税)

カメラのキタムラで「写ルンです」を現像する際の料金は下記の通り。

現像内容 料金
ネガフィルム現像 600円+税
ネガフィルム現像+フジカラーCD 1.100円+税
ネガフィルム現像+データ転送+フジカラーCD 1,400円+税

現像のスピードが最も早いのは『カメラのキタムラ』です。所要時間は 最短30 ほど。

フジカラーCDでパソコンに取り込める人なら「1,100円+税」でデータ化できます。

スマホデータで受け取りたい場合は、SMSメールで送られてくるリンクからダウンロードする形になるようです。

✔︎ 最速(30分)でデータ化してくれる
✔︎ スマホ転送は「SMSメール」を利用
✔︎ フジカラーCDは必ず付いてくる

 

③ ヨドバシカメラ|ネガ+フジカラーCD(1,100円+税)

ヨドバシカメラで「写ルンです」を現像する際の料金は下記の通り。

現像内容 料金
ネガフィルム現像 600円+税
ネガフィルム現像+フジカラーCD 1,100円+税
ネガフィルム現像+スマホダウンロード 1,600円+税

サードチョイス感が否めない『ヨドバシカメラ』です。

一応「スマホダウンロード」は可能のようですが、料金が割高なだけでなく、ダウンロード用QRコードは郵送受け取り&届くまで数日間かかるとのこと。

1時間以内にはその場で受け取れる上記2店舗と比較すると、ちょっと使いにくい印象です。

✔︎ スマホダウンロードはちょい割高
✔︎ しかもデータ受取は数日後になる

「写ルンです」の写真をデータ化する方法まとめ

この記事では、「富士フイルム「写ルンです」で撮影した写真をデータ化する方法【スマホ転送】」について書いてきました。

写ルンです」の写真をデータ化できる店舗とその料金をまとめると下記の通りです。

ビックカメラ
スマホ転送 1,000円+税
※ iPhone転送のみ対応
※ 1時間程度で受取可能
※ 店頭での端末転送のみ

カメラのキタムラ
スマホ転送 1,400円+税
※ SMSメール経由でダウンロード
※ 最短30分でデータ化完了
※ 他人とリンク共有可能

ヨドバシカメラ
スマホ転送 1,600円+税
※ 数日後に QRコード が郵送される

余談:フジカラーCDでのデータ化
全店舗一律 1,100+税

わかりやすく言い換えると、

安くデータ化できる『ビックカメラ』
最も使いやすい『カメラのキタムラ』
選択肢がないなら『ヨドバシカメラ』

という感じでしょうか。参考にしてみてください。

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

 

富士フイルム
¥1,080
(2019/11/21 10:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

富士フイルム
¥1,396
(2019/11/21 10:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

富士フイルム
¥10,780
(2019/11/21 10:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト
この記事もおすすめ