東京

【東京新宿】24時間くつろげる本屋「TSUTAYA BOOK APARTMENT」宿泊レビュー【お洒落な漫画喫茶】

⏱ この記事は約 12 分で読めます

どうも、本のある空間が大好きなりょうかん@ryokan_1123)です。
全国の「本にまつわる場所」を巡り歩いています。

りょうかん
りょうかん
全国に増えつつある「泊まれる本屋」にもいくつも足を運んできました!

そんな僕が今回泊まったのは、新宿駅徒歩1分の場所にある「TSUTAYAツタヤ BOOKブック APARTMENTアパートメント」です。その名の通り、蔦屋グループが運営しています。

一言で言うなれば『お洒落な漫画喫茶(ネットカフェ)』のような場所。それが新宿の好立地にあるというだけで最高の空気が漂っている気がしませんか??

というわけで、この記事では「24時間くつろげる本屋「TSUTAYA BOOK APARTMENT」宿泊レビュー」について書いていきます。

名称 TSUTAYA BOOK APARTMENT
特徴 ① 24時間いつでも本が読み放題
② ネットカフェのように泊まれる
③ シャワーも付いてリーズナブル
利用料金 基本料金:1時間500円
個室利用:1回500円
6時間パック:2,800円(シャワー付き)
12時間パック:5,500円(シャワー付き)
宿泊満足度 (4.5)
室内清潔度 (4.0)
サービス度 (4.5)
WiFi速度 (3.5)
住所(立地) JR新宿駅 東口より徒歩1分 (A6出口)
≫ Googleマップを開く
公式サイト https://tsutaya.tsite.jp/feature/store/tba_shinjuku/index

「TSUTAYA BOOK APARTMENT」の立地

TSUTAYA BOOK APARTMENT」は、『本を軸としたくつろぎの空間』をコンセプトにした場所です。24時間利用可能なので、漫画喫茶のように泊まることもできます

JR新宿駅の東口から徒歩1分。A6出口から出ると目の前です。

目印は「Family Mart」や「スターバックス」が入っているビル。フロントは4階に設置されているので、エレベーターか階段で上がりましょう。

りょうかん
りょうかん
ちなみに、「TSUTAYA BOOK APARTMENT」にはファミマやスタバの商品を持ち込み可能です…!!

館内の本はすべて購入できる上に、滞在中は読み放題でもあります。

フロントには「混雑状況」が表示されており、『人が多すぎてる=くつろげない』という状態にならないように配慮がされています。

また、フロント横の物販コーナーにはお酒も販売されていたので、館内の飲酒もOKのようです。

りょうかん
りょうかん
では、気になる内観の様子をお伝えしていきましょう!

 

「TSUTAYA BOOK APARTMENT」の内観

TSUTAYA BOOK APARTMENT」は、4階〜6階の3フロアが使われており、それぞれのフロアは下記のように分けられています。

6階:女性専用フロア(個室あり)
5階:男女共用フロア(個室あり)
4階:フロント&コワーキングスペース

今回は5階の男女共用フロアの個室に宿泊をしました。

男女共用グランピングエリア(5階)

まずはメインスペースである5階の「男女共用グランピングエリア」です。

大きな本棚に囲まれた空間に、人をダメにするクッションやソファーがたくさん置かれています。新宿のど真ん中にこんな開放的な空間があるのかとビックリしました

りょうかん
りょうかん
個室ブースを利用しない場合は、ここで本を読んで(寝て)過ごすことができます〜!

1人1個ずつの鍵付きロッカー(スリッパ付き)

「開放的な空間すぎて荷物の管理とか不安だな・・・」という人も安心して使えるように、利用者全員分の鍵付きのロッカーが用意されています。

ちなみに、ロッカーの中には館内で履けるスリッパも用意されています。靴もこの中に置いておくシステムなので、靴の盗難もなさそうです!

りょうかん
りょうかん
ただ、ちょっとロッカーが狭くて、僕の使っている防水バックパック(MARK RYDEN MR-9031SJ)は入らなかったです・・・💦

【MARK RYDEN】完全防水バックパック「MR-9031SJ」の使用レビュー【高機能性でリーズナブル】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 鳥取と熱海の行き来しながら二拠点生活を送っています。 このライフスタイルを送っ...

 

個室ブース(別料金)

基本料金で使えるのは上記の「共有グランピングスペース」のみですが、追加で利用料(1回500円)を支払うと、個室ブースを使うことができます。

雰囲気的には「BOOK AND BED」に近い印象です。

りょうかん
りょうかん
詳しくは後述しますが「180cm×140cm」と広々としたスペースが使えますよ〜!

施設内に置かれている本棚(全て購入可能)

施設内の壁面にはたくさんの書籍が置かれているんですが、こちらの書籍たちはすべて購入可能。

個室ブースのエリアにも小説やビジネス書、漫画などが置かれていました。

個人的には下の画像の「小説の表紙が並んだ本棚」が好きでした。贅沢な壁の使い方じゃないですか??

漫画の種類も豊富で、僕の人生に影響を与えた書籍のひとつに挙げている『BLUE GIANT』もしっかりと全巻揃っていました。

 

コワーキングスペース(4階)

また、今回は利用しませんでしたが、4階のフロント横には宿泊者が使えるコワーキングスペースも用意されています

かなり利用者も多くて使いやすそうな雰囲気でした。

りょうかん
りょうかん
iMacも無料で使えるらしいので、今度新宿で泊まる際には使ってみようかな〜(興味本位)

 

「TSUTAYA BOOK APARTMENT」の利用料金

TSUTAYA BOOK APARTMENT」の料金メニューは、下記の通り。

一覧にすると下記の通りです。

【基本料金】
1時間500円(土日祝:700円)
・6時間パック:2,800円(シャワー付き)
・12時間パック:5,500円(シャワー付き)

【オプション】
・女性専用フロア利用:100円/回
・個室ブース利用料:500円/回
・ルームウェアレンタル料:1,000円/着
・コワーキング利用料:100円/回
・シャワー利用料:500円/回(30分目安)
・iPadレンタル:無料/回

6時間パック利用だと、その辺のネットカフェに泊まるより安いかもしれません…!!

りょうかん
りょうかん
今回は「12時間パック+個室ブース利用」だったので、宿泊費は 6,000円+税 でした!安い!

 

24時間くつろげる本屋「TSUTAYA BOOK APARTMENT」の魅力【レビュー】

実際に宿泊して感じた「TSUTAYA BOOK APARTMENT」の魅力は下記の3点。

① 24時間いつでも本が読み放題
② ネットカフェのように泊まれる
③ シャワーも付いてリーズナブル

それぞれについて感想を書いていきます。

① 24時間いつでも本が読み放題

やはり一番の魅力は「24時間使える」という点。

しかも、パック料金がどの時間帯でも定額というのも神
一般的なネットカフェだと「◯時までの入店で〜」みたいな条件があったりするんですが、それが一切ないのでわかりやすくて好印象です。

りょうかん
りょうかん
新宿駅から徒歩1分の好立地というのも最高!!

② ネットカフェのように泊まれる

本来の使い方とは違うかもしれませんが、「TSUTAYA BOOK APARTMENT」はネットカフェ代わりに使えます。

料金的にも、パックプランはネットカフェよりリーズナブルかちょっと安いぐらいです。

泊まれる個室ブースは「180cm×140cm」の広々とした空間となっており、一般的なネットカフェに泊まるよりも幾分クオリティは高いんじゃないかなと!

りょうかん
りょうかん
唯一の難点は「ブランケット」などの掛け布団が一切ないことですかね・・・

③ シャワーも付いてリーズナブル

しかも、パックプランであれば「シャワー利用」もセットで付いてきます。

さらに、シャワー利用時には「タオルセット」も付けてもらえるので、手ぶらで行ってもOK

「バスタオル・フェイスタオル・バスマット」の3枚のタオルが入った素敵なカバンを渡されるので、そちらを持ってシャワーブースに向かいましょう。

シャワーブースには、「ボディソープ・シャンプー・コンディショナー」が用意されてます。

利用者全員が使えるパウダールームは清潔感のある雰囲気です。

りょうかん
りょうかん
全体的に清掃が行き届いている印象でした〜!

24時間くつろげる本屋「TSUTAYA BOOK APARTMENT」宿泊レビューまとめ

この記事では、「24時間くつろげる本屋「TSUTAYA BOOK APARTMENT」宿泊レビュー」について書いてきました。

TSUTAYA BOOK APARTMENT」の情報をまとめると下記の通り。

名称 TSUTAYA BOOK APARTMENT
特徴 ① 24時間いつでも本が読み放題
② ネットカフェのように泊まれる
③ シャワーも付いてリーズナブル
利用料金 基本料金:1時間500円
個室利用:1回500円
6時間パック:2,800円(シャワー付き)
12時間パック:5,500円(シャワー付き)
宿泊満足度 (4.5)
室内清潔度 (4.0)
サービス度 (4.5)
WiFi速度 (3.5)
住所(立地) JR新宿駅 東口より徒歩1分 (A6出口)
≫ Googleマップを開く
公式サイト https://tsutaya.tsite.jp/feature/store/tba_shinjuku/index

新宿駅から徒歩1分という好立地で、リーズナブルな価格帯。店内の本を読み放題で、シャワーも使えて、個室もある。控えめに言っても最高なスポットじゃないかなと!

りょうかん
りょうかん
完全に『漫画喫茶(ネットカフェ)の上位互換』ですね!

新宿で泊まる場所に悩んだときは、ぜひ足を伸ばしてみてください。

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

 

✔︎ お店の情報

店舗名:TSUTAYA BOOK APARTMENT
住所:東京都新宿区新宿3-26-14
営業時間:24時間(年中無休)
電話番号:03-5315-4077

 

他にも泊まれる本屋系のスポットをまとめているので、合わせて読んでみてください。

【神奈川県箱根町】温泉付き泊まれる本屋「ブックホテル箱根本箱」を滞在レビュー【口コミ】どうも、元ブックカフェ店主のりょうかん(@ryokan_1123)です。 読書好きなら誰しも一度は「本屋に泊まってみたい」と思ったこと...
東京池袋の泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」で至極の寝落ち体験を。【レビュー】どうも、寝る前の読書にハマっているりょうかん(@ryokan_1123)です。 好きな本を読みながら気づけば寝落ちしていた…、なんて経...
【兵庫県豊岡市】本で泊まれるゲストハウス「ひととまる」が最高すぎるどうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 アフィリエイトとWEBライター業で生計を立てており、ノマドワーカー歴は1年以上に...
元ブックカフェ店主の人生に影響を与えた書籍たちを紹介【随時更新】どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 大学院を休学してから、一度も就職をすることなくカフェ経営やアフィリエイトなどの仕...

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト
この記事もおすすめ