ライフハック

大切な人と「大人の交換ノート」を始めよう【言葉にしなきゃ伝わらない】

⏱ この記事は約 5 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

素晴らしいノートを見つけました!!

¥990
(2019/10/19 20:39:43時点 Amazon調べ-詳細)

いわゆる『大人が交換日記をするためのノート』です。

この存在を知った瞬間、大切な人に「これで交換日記やらない?」と連絡してしまうほど素晴らしいノートなので、皆さんにも紹介しておきます。

大切な人とのコミュケーションに『大人の交換ノート』

今回紹介する『大人の交換ノート』とは、下記のようなノートです。
公式サイトに記載されている言葉を引用します。

『大人の交換ノート』とは?

大人の交換ノートは、「質問型交換ノート」です。

相手に質問することで相手のことをゆっくり考え、自分が質問に答えることで自分とゆっくり向き合えます。考えを言葉にして伝え合い、お互いの理解を深めていきましょう。

引用:「大人の交換ノート」公式WEBサイト

言ってしまえば、お互いに質問して回答していくスタイルの交換日記です。

手書きの文字でのコミュニケーションになるので、自然と丁寧なやり取りが生まれます。

 

こんな人たちにオススメします

この商品を使うと良さそうなのは下記のような人たちかなと。

✔︎ マンネリ感の漂い始めた夫婦
✔︎ 付き合いたての学生カップル
✔︎ 忙しく遠距離恋愛な恋人たち

僕と同世代の友人たち(20代後半)と話していると「忙しくてパートナーとすれ違い生活が続いてる・・・」と悩んでいることが多いようですが、まさにそんな人こそ使うべきツールです!!

 

質問型交換日記『大人の交換ノート』のココがスゴい!!

『大人の交換ノート』が素晴らしい点はたくさんあるんですが、特に伝えたいポイントは下記の4つ

① シンプルなカラーバリエーション
② はじめるまでの流れが完璧すぎる
③ お互いに質問して答えるスタイル
④ 質問に困った時のためのヒント集

それぞれ詳しく説明していきます。

① シンプルなカラーバリエーション

ノートってデザインがダサかったり、色味がキツかったりして、そのちょっとした違和感によって少しずつ使わなくなったりすると思うんです。

が、『大人の交換ノート』は3種類のカラーが用意されていて、そのどれもがシンプルで落ち着いた雰囲気を醸し出してくれています

個人的に好きなのは「紺」です。が、男女カップルで使うなら「グレー」がお互い鞄に忍ばせやすいかな。

¥990
(2019/10/19 20:39:44時点 Amazon調べ-詳細)

¥972
(2019/10/19 00:02:51時点 Amazon調べ-詳細)

このデザインと色の設定時点で、かなり心を掴まれてしまいます…!!

 

② はじめるまでの流れが完璧すぎる

そして、思わず「素晴らしい…」と口にしてしまったのが、交換日記をはじめるまでの流れをしっかりと用意してくれている点です。

ぶっちゃけ交換日記って最初のスタートが悩みどころで、「どんな風に書き出せばいいだろう…?」「相手はどう思ってるのかな…?」と余計なことを考えてしまいがち。

それを『大人の交換ノート』は完璧に伴走してくれます…!!

❶「お互いのプロフィール」と「ふたりの約束」を書く
❷ はじまりの質問「今、どんな気持ちですか?」に答える

基本的には上記の2点を抑えてくれているのがポイントなんですが、詳しく見ていきましょう。

❶「お互いのプロフィール」と「ふたりの約束」を書く

最初のページに『ふたりのプロフィール』を書く欄が用意されています。ここには名前や誕生日以外にも、このような項目があります。

・相手の第一印象
・ふたりの一番の思い出
・相手の好きなところ

改まって聞くとちょっと恥ずかしい部分に最初の段階で触れてくれるので、潜在的に心を開く準備をさせてくれます。

さらに、隣のページで『ふたりの約束』を書けるため、はじめから「どんなペースで何を大切に続けていくのか」を共有をすることができます

このルールの共有ができているかどうかで、交換日記を長く続けていくことができるというわけですね!

❷ はじまりの質問「今、どんな気持ちですか?」に答える

さらに、その次のページではお互いに『今の気持ち』を書くことになります。

これにより、交換日記に対する想いを相互に確認ができるので、その後の書き出しがはじめやすくなる。本当によく考えられたノートだと思います!

 

③ お互いに質問して答えるスタイル

で、はじめるまでの流れを一通り終えたら、交換日記スタートです!

『大人の交換ノート』は “質問型交換ノート” と呼ばれているように、お互いに相手への質問を書いて、その質問に答えていくスタイルになってます。

交換日記用のページは全部で100ページ。50個ずつの質問を送れるので、1週間に1往復すれば1年間で全ページが埋まる感じです。

普通の交換日記だと毎回テーマに悩んでしまいますが、必ず相手からの質問があると思えば書く負担感も減るので、これも長く続けられるポイントになりますね。

 

④ 質問に困った時のためのヒント集

とは言え、「質問を考えるの大変・・・」という人もいると思います。

そんな人でも質問を考えやすいように、ヒントを集めた『ヒントのしおり』が付属されてます!!

さらに公式WEBサイトにも『ふたりのことを再発見するヒント集』というページが用意されているので、安心して交換ノートを続けていけますね!

 

まとめ:即レス時代の丁寧でディープな心の交流を

毎日のようにSNSを使う時代。即レスが歓迎されがちな風潮から一線を画するように、手書きでゆっくりとしたコミュニケーションを取る価値は相対的に高まってきている気がします

そう考えたとき、1対1の丁寧なコミュニケーションを取れるツール『大人の交換ノート』の価値は凄まじいと思いません??

ぜひ、この機会に大切な人との交換日記を始めてみてください。僕は始めます。

¥990
(2019/10/19 20:39:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

というわけで、今回の記事は以上です。

では、また!

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月23日 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / YouTubeチャンネルも稼働中 / polca Life / Amazonほしいものリスト
この記事もおすすめ