ライフハック

プロのトレーナーに聞いてみた。お腹のシェイプアップには「スクワット」がオススメらしいよ!【FiNCプレミアム】

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

30以上のカテゴリの専門家(プロ)の方にトレーニング方法を相談することができるサービス「FiNCプレミアム(月額960円)でダイエットを始めました。

独学では限界があるので、手っ取り早く効果を上げたい人はプロの指導を仰ぐのが早いですね!今なら2週間の無料体験をすることもできるので、気になる人は登録してみましょう!

あわせて読みたい
FiNCプレミアム無料期間の注意点!「体組成計」はレンタルしない方が良いよ!どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 2018年1月より、『FiNCプレミアム(月額960円)』でダイエット(体型維持...

実際に利用していて、専門家の方にも質問をしているんですが、その中で幾つかの回答を共有しておこうかと思います。

今回は「逆三角形作りのプロ・銘苅弘樹さん」に相談させてもらいました!

「1日15分程度でお腹のシェイプアップをするトレーニングを教えてください」と聞いてみた回答とそのトレーニングの正しいやり方をご紹介します!

シェイプアップには「スクワット」

早速、回答をご紹介します!

りょうかん様

ご質問いただきありがとうございます。

お腹のシェイプアップとのことですが、引き締めのためには多くの筋肉を動かしカロリー消費をするのが最も効果的です!

そのためオススメはスクワットです!

まずはフォームを意識し、10回×3セット行なってください!

15分以内で行えますので、筋肉痛でなければできるだけ毎日やってみてください!

また、ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!

銘苅弘樹

引き締めのためのキーワードは「カロリー消費」とのこと!当たり前ですがプロの方に言われると納得してしまいます。

お腹の引き締めを聞いたのに、効果的なトレーニングとして紹介されたのは「スクワット」。意外な感じもしますが、プロのアドバイスなので実践してみましょう!

「正しいスクワット」を聞いてみた

実践しようと思った矢先、「正しいスクワットとは?」という疑問が浮かびました。

お気軽にお問い合わせくださいという言葉を間に受けて、「正しいスクワット」についても聞いてみました

すると、1時間以内に返事が届きました!回答はこちら。

りょうかん様

ご質問いただきありがとうございます。

スクワットのフォームですが、骨格や姿勢バランス等で個体差がございます

見てみないと何とも言えませんが、
一般的には椅子に座るようにしゃがみ、
膝がつま先より前に出ないよう意識するのが、適切です

しゃがんだ際の深さはモモと床が平行な高さです。

ぜひ鏡でご確認しながらお試しくださいませ!

また、ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!

銘苅弘樹

わかりやすいお返事がいただけてありがたいですね!

これなら正しいフォームで毎日続けられそうな気がします!

まとめ:プロに質問できる環境

いかがだったでしょうか。

こうやって専門家(プロ)の方に対して気軽に質問が送れるのは、とてもやる気が出ますね!

これならばモチベーションを維持しながら続けていけそうな気がします

ダイエットに挑戦しても三日坊主になってしまう方にもオススメかもしれません。

今なら「2週間の無料体験」ができるので、試しに使ってみてください!

健康な身体を維持していくためには、持続できる環境作りが大事ですよ!

 

登録手順や専門家への相談のやり方などを解説した記事も参考にしてみてください!

あわせて読みたい
ダイエットの専門家から直接アドバイスをもらえる「FiNCプレミアム」の登録手順と使い方を解説!どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 30以上のカテゴリの専門家(プロ)の方にダイエットや筋肉トレーニングの相談をする...

 

追記:無料会員でもアプリは使える

ちなみに、この記事内で紹介したような様々なトレーニング方法やストレッチなどの情報は、無料会員でもご覧いただくことが可能です。

下記のリンクから専用のアプリをダウンロードしてお使いください!

FiNC AIとダイエット - あなた専属トレーナー

FiNC AIとダイエット – あなた専属トレーナー

株式会社FiNC無料posted withアプリーチ

会員登録時に以下の文字(招待コード)を記入すると100円相当分のポイントがプレゼントされますので、こちらも合わせてどうぞ!

招待コード:uruomxhf

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990.11.23、鳥取生まれ。 NPO法人atamistaゲストハウスあなごのねどこホンバコ(オーナー)を経て、今。 全国を巡りながらブログで生活中。 / 仕事の依頼は【料金表】を参照ください / ✍noteも書いてます / 支援大歓迎