オピニオン

【祝】27歳になりました。目標と野望を語っておきます。

⏱ この記事は約 6 分で読めます

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

今日11月23日は、僕の誕生日でございます。おかげさまで27歳になることが出来ました!

鳥取に帰ってきて約3年、現在も運営している「Book Cafe ホンバコ」を始めてぴったり2年半。なんだか感慨深いものがあります。

「23歳で人生が終わる」となにかを悟ったかのように動き回っていた大学院休学中のことが、少し恥ずかしく感じる年齢になってきてしまったな…。

そんなことを考えながら過去3年間の誕生日付近で書いた記事を読み返してみたんですが、なかなかにサブいことを書いてて驚きます。まあ今でもそんなに変わらないかもしれませんが。w 

参照:【ご報告】24歳になりました。そして、ある決断をしました。感謝と決意を込めて、綴ります。|りょうかんのつぶやき

参照:【悲報】25歳になってしまった。抱負なんてもんはない。今までと同じように今を生きていく。|りょうかんのつぶやき

参照:26歳の僕から君へ。「もし僕がいま25歳なら、こんな10のやりたいことがある。」|りょうかんのつぶやき

とは言え、ブログをやっているおかげで、その当時にどんなことを考えていたのかきちんと振り返ることができる。これってものすごく貴重な財産だと思うんですよ!

だから今回も、27歳になったばかりの自分の文章をしっかりと書き残しておこうとパソコンに向かってタイピングを始めました。この1年の目標と、視線の先に見据えてる野望ちっくなことを書いてみます。

 

P.S.
Amazonで「欲しいものリスト」をまとめたので、誕生日プレゼントをくださる方がいると泣いて喜びます!

プレゼントを贈る

 

大きな影響を与えられた素敵な出会いの数々

まず最初に、26歳の1年間の感謝から。

この1年は、自分の中に大きな影響を与えられた素敵な出会いがこれまで以上にたくさんありました。

✔︎ 平松圭さん
✔︎ 小倉ヒラクさん
✔︎ 鳥井弘文さん
✔︎ 吉田翔太さん
✔︎ 平木絢子さん   ……etc

中でも、平松圭さんと鳥井弘文さんとの出会いは、僕にとって非常に重要なターニングポイントになったように感じます。この場を借りてお礼を伝えさせてください。

おふたりに出会えたことが、僕の大きな励みになっています。本当にありがとうございます。これからも温かくも厳しい目線で接してもらえると嬉しいです。

 

27歳の最初の目標は「法人設立」

さて続いて、ほぼ確定していることのご報告を。

このブログ内でも何度か触れてきましたが、現在新規事業の立ち上げ準備を着々と進めています。

まだ確定していないこともあるため正式なリリースはもう少し後になりますが、ホンバコから徒歩30秒のところで「ゲストハウス」を始める予定にしています。

そして、その新規事業を始めるにあたり、年内には「法人設立」をすることになりそうです

個人事業の範囲内で出来たらよかったんですが、事業規模と金融機関からの融資額を考えた時に「法人」の方が良さそうということで。

融資予定額も「4桁万円の規模」で話を進めているので、これまでよりもう一段上の視点で物事を捉える癖をつけていかないとと感じてます。

まあ目標というか、クリアしていかないといけないハードルですね。このくらいは。

年間収支報告」にも書いていたように存続ギリギリの綱渡り状態ではあったものの、ホンバコを2年半続けてきたことで次のステップに進むチャンスを得ることができた。そう捉えて前向きに進んでいこうと思っています。

それと、ホンバコは「"街のため"を意識しすぎた」という反省も、次の事業に活かしていきたいですね。「徹底的なまでのエゴイスティックさ」を前面に。

「まちのために事業をしない」宣言。地域の活性化は、徹底的なエゴイスティックの先にある。どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 大学院を休学した2013年春から「まちづくり」の分野に足を踏み入れ、約4年半が経...

 

平成生まれのオール20代でチームを組む

また、今回の新規事業に臨むにあたり一緒にチームを組むことになりそうなメンバーが、なんと全員平成生まれの20代!これもなんだか面白い流れだなと、個人的にはとてもワクワクしています。

ホンバコを始めた頃は、同世代の街のプレイヤーって皆無に近かったのでね。

2年半の月日が経って、少しずつでも同世代の専門的なスキルと経験を持った仲間が増えてきたのは本当に心強い限りです。

前述の鳥井弘文さんが「個人の時代だからこそ、チームの時代。」と自身のブログに書かれていたように、個人でも戦えるスキルと経験を持った人が集まってチームを組むからこそ、これまでになかった化学変化が生まれ、しっくりとくる働き方の形も定まってくるんじゃないかと。

そんなことも考えながら新たな事業を作っていけることの嬉しさを感じながら、そのワクワクを消さぬよう自分自身が楽しむことを忘れずに実現に向けて挑戦していくことが当面の目標です。

一緒に働く人の「幸せ」を一番大事に考えたい。どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 「なぜ事業をする(つくる)のだろう?」 次の事業(ゲストハウスを始める予定です...

 

個人事業(ブログ)でも成果を

さらに、法人としての事業だけでなく、個人事業でも成果を求めていきたいなと思ってます。

もちろんホンバコも個人事業として継続していくんですが、この1年は「ブログ収入」を強く意識してやっていきたいなと。

今年の夏から『年内にブログで月20万稼ぐ』という目標を立てて、毎月の収支報告をしてきました。

【ブログ収益報告】10月は「月間21,500PV」で「収益28,500円」でした!どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。 11月に入りました。秋が吹き飛んで一気に冬になりましたね。 毎月恒例のブログ収...

 

正直に言って、現時点ではこの目標達成は実現困難でしょう。思ったよりも成果が出るまで時間がかかってしまっています。

ただ、僕はやはりブログを書くのが好きなんですよね〜。ブログを書き始めたら集中力が止まらなくなるぐらいなので、たぶん性に合ってるんでしょう。

もちろん「カフェ」や「ゲストハウス」の事業もしっかりやるんですが、自分自身が生活するために必要なお金はブログ経由で得る形に持っていきたいなと思ってます。

月10万円あれば余裕を持って生活はできるので、27歳が終わるまでには『月10万円以上はコンスタントにブログ収入があるという状態にすること』を目標に掲げることにしました!

スポンサー広告枠の販売(スポンサーの募集)も始めようと思っていますので、もし当サイト「りょうかんのつぶやき」に広告を出すことを検討しても良いという方がいらっしゃいましたら、ぜひ下記の連絡先までメッセージを送っていただけると嬉しいです!

問い合わせ先

Mail:ryokan1123@gmail.com
Facebook:facebook.com/ryokan1123
Twitter:@ryokan_1123

まとめ:大躍進にご期待ください!

野望と言いながら、野望らしいことをほとんど書いてないことに薄々気づきながらこの記事を終えようとしています。

とりあえず間違いなく言えるのは、ここ数年の誕生日の中で「最もワクワクしている状態で迎えた誕生日」ではあります。

それはなにより、次の事業であるゲストハウスが楽しみで仕方ないから!

初めての事業だったホンバコは勢いと若さとノリだけで突き進んだ感が強かった一方、今回は「理想を描いてワクワクしつつも、現実的に地に足がついたプランをきちんと作れている」という自信があるんでしょうね。自分で言うのもなんですが。w

めちゃくちゃ良い流れがキテる気がビンビンしてるので、これは間違いないと思います!

平成世代中心の鳥取のニューカルチャーが芽吹いてくる兆し、とも言えばいいでしょうか。んー、言い過ぎかな……、いや言い過ぎじゃない。

ホンバコと、そして次に始めるゲストハウスに、何かを始めたくてウズウズしていた人たちが次々集まってくる。そんな予感がしています。

27歳の大躍進、ぜひご期待しながら温かな支援のほど、よろしくお願いします!

 

ABOUT ME
りょうかん
りょうかん
1990年11月 鳥取市生まれ / ブロガー兼WEBライター / 鳥取と熱海の二拠点生活中 / ✍毎日noteを書いてます / Amazonほしいものリスト / お仕事のご依頼は こちら を参照ください